スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッキ:遊戯王 DD

モンスター(19枚)
ダーク・アームド・ドラゴン×2枚
DD魔導賢者ケプラー×3枚
DD魔導賢者ガリレイ×3枚
DDリリス×3枚
DDナイト・ハウリング×3枚
DDケルベロス×3枚
DDD死偉王ヘル・アーマゲドン×2枚

魔法(11枚)
魔神王の契約書×3枚
地獄門の契約書×3枚
大嵐
死者蘇生
闇の誘惑
サイクロン×2枚

罠(10枚)
戦乙女の契約書×3枚
強制脱出装置×3枚
契約洗浄(リース・ロンダリング)
DDリクルート
DDDの人事権×2枚
神の宣告

エクストラデッキ
DDD疾風王アレクサンダー×3枚
DDD怒涛王シーザー
DDD烈火王テムジン×2枚
No.11 ビッグ・アイ
No.80 狂装覇王ラプソディ・イン・バーサーク
月華竜 ブラック・ローズ
幻獣機ドラゴサック
交響魔人マエストローク
鳥銃士カステル
天刑王 ブラック・ハイランダー
励輝士 ヴェルズビュート


DD。
VEの《DDプラウド・オーガ》《DDプラウド・シュバリエ》やVBの《DDD反骨王レオニダス》とかも居ますけど、とりあえずレイジングマスターズまでに出たカードのみで。

《DDD疾風王アレクサンダー》《DDD烈火王テムジン》の持つ展開効果が強く、一瞬でモンスターを並べることが出来ます。

例えば《魔神王の契約書》で星4を素材にしつつ《DDD烈火王テムジン》を融合召喚し、《DDナイト・ハウリング》を召喚、4を釣り上げて《DDD疾風王アレクサンダー》をシンクロ。
するとアレクサンダーの召喚にテムジンが反応し、墓地のDDを特殊召喚、この特殊召喚にアレクサンダーが反応しさらに墓地のDDを特殊召喚。
テムジンアレクサンダーとDD2体の場になります。

ナイトハウリングを使ってしまうと制約効果で悪魔族しか特殊召喚できないため、さらにシンクロをするならほぼ《天刑王 ブラック・ハイランダー》一択になってしまうのは残念なところですが、この場でも2200+2400+2800で7400。
ペンデュラム召喚等で一体追加出来るだけで8000を超え、Pゾーンに《DDD死偉王ヘル・アーマゲドン》があればP効果で800パンプが入るのでこれまた8000超え。

専用のサーチカードである《地獄門の契約書》が存在しているおかげで、比較的安定して展開できるのは強みですね。
《DD魔導賢者ケプラー》は召喚により契約書のサーチが可能であり、地獄門、魔神王へもアクセスしやすくて良いところ。
ケプラー→地獄門から《DD魔導賢者ガリレイ》をサーチすることで、相手ターンで地獄門かケプラーをセルフバウンスすることができ、返しのターンでまたサーチしなおしたり、ケプラーが残ったら魔神王サーチから融合に繋いだりとサーチがあるデッキ特有の臨機応変さも。

今まで公開されていたカードだけだと相手のカードに触ることが出来ず、打点突破できないと辛かったものの《戦乙女の契約書》にアニメには無かった除去効果が追加されたためかなり戦いやすくなった印象があります。
戦乙女の契約書の除去効果はコストに指定こそあるものの、永続版《サンダー・ブレイク》。
手札にダブついた2枚目以降の契約書を切ったり、墓地にDDを落とすためにも利用できるのでなかなか便利そうですね。

環境的に考えると、どうしてもエクストラデッキから出てきたカードが場に残ってしまって《影依融合》をモロに食らってしまったり、釣り上げとサーチで《M・HERO ダーク・ロウ》がおもっくそ刺さったりするのがきついか。
ダークロウに関しては《マスク・チェンジ・セカンド》でこっちが使うのもありかもしれませんね。

レアリティが高かったり、色んな所に分散してたりで集めるのが面倒なデッキではあるものの、なかなかおもしろそうな感じですね。
ライバルキャラの使うデッキということもあって強化にも期待できるので、今回で組んでみるのもいいんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。