大会レポ バトルスピリッツ 2013/10/30

ホビースクエアにしな@5人
使用デッキ:黄赤的な何か

1回戦:ジークフリード
○×○
バースト伏せミスとかして死ぬかと。
2戦目の負けは「アルティメット・ジークフリード・ネオ」のアタックで4コスが落ち「アルティメット・ジークフリード・ベビー」のアタックで3コスが落ちて負け。
逆なら勝ってたというのに。
3戦目は詰みかと思ったところに「光翼の神剣エンジェリックフェザー」を引いてきて一気に5点狙いに行ったら「絶甲氷盾」を撃たれたものの、コストで相手の場が更地になりそのまま勝ち。

2回戦:フリーデン@K水さん
×○○
全試合ピンの「アルティメット・ジークフリーデン」を引く。
そして全試合相手のデッキトップから「龍の覇王ジーク・ヤマト・フリード」を落とす謎のトリガーヒット率。ヒットしてねえけど。
3試合目はお互い「アルティメット・ジークフリーデン」を展開して膠着状態に。お互いデッキアウト寸前までもつれ込む。
相手の手札も無くなったのでフル展開してジークフリーデン3体の上から削りに行き、相手のアタックはひたすら「絶甲氷盾」をトラッシュから回収して使いまわして凌いでいく。
2ターン続けて「絶甲氷盾」「バーストシールド」に阻まれるも、返しのフリーデンのトリガーが外れアタッカーが残って返しで勝ち。

階段が崩れたので2-0で優勝でした。

初の対アルティメット戦。
一度場に出ると除去ができないせいもあって、お互いがアルティメットを展開すると膠着状態になりやすい印象。
そういう点では「アルティメット・ジークフリード」の真覚醒はなかなか良い効果だったりするんですね。
BP勝ち出来ない状態だと大量展開から無理やりライフを削りに行くしか無くなったりするんですけど(2回戦の3戦目とかそんな感じ)、そういう場に「究極巨神アルティメット・トール」が居たりすると詰みまで見えるという。

こちらもアルティメットで殴りあうのはそれはそれで楽しそうではありますが「ライフドリーム」や「冥府三巨頭ザンデ・ミリオン」のような壁となるアルティメットが居てもライフを取れる手段か、「鉄の覇王サイゴード・ゴレム」のようなデッキアウトによる勝利を狙えるカードを採用していきたい感じ。

ウィニー気味の環境だったりするせいで地味に「光翼の神剣エンジェリックフェザー」が輝いて楽しい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード