スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大会レポ 遊戯王 第8回秋田CS 2013/9/15


124人予選スイス4回戦+決勝トナメ
使用デッキ:魔導

1回戦:ヴェルズ
××
後攻。
1:相手先攻《ヴェルズ・カストル》《ヴェルズ・マンドラゴ》で《ヴェルズ・オピオン》、《侵略の汎発感染》サーチ3伏せエンド。こちら初手に《魔導法士 ジュノン》が2枚と撃てない魔導書が2枚に《魔導書士 バテル》《エフェクト・ヴェーラー》。バテルを裏で置いてターン返すと《ヴェルズ・ヘリオロープ》追加でアタックされたので《グリモの魔導書》サーチ。トップで《魔導戦士 ブレイカー》。《トーラの魔導書》も持っていたので召喚無効が無いことに期待しつつ召喚すると案の定《神の警告》。負け。
2:初手《魔導法士 ジュノン》《ゲーテの魔導書》《ネクロの魔導書》《アルマの魔導書》《神の警告》《聖なるバリア-ミラーフォース-》。ジュノン置いて警告ミラフォ伏せてエンドすると《大嵐》から《レスキューラビット》で《ヴェルズ・バハムート》。ジュノン取られて両方ダイレクト、トップは《魔導書廊エトワール》で負け。
会場最速の1回戦負けである。

2:ヴェルズ
○×○
先攻。
1:《魔導教士 システィ》《ヒュグロの魔導書》でスタートすると、相手は《ヴェルズ・ヘリオロープ》召喚からダイレクト、5伏せエンドでターンが帰ってくる。《魔導法士 ジュノン》から入るとここに《神の宣告》を撃とうとしてくる。まあ撃てないのでそのまま。あとは《グリモの魔導書》《セフェルの魔導書》《魔導書院ラメイソン》《ゲーテの魔導書》と回しつつバック剥がして返しの召喚を《ゲーテの魔導書》で止めて終わり。
2:先攻《ヴェルズ・オピオン》を《月読命》《ヒュグロの魔導書》で返そうとしたものの《エフェクト・ヴェーラー》貰って返せず。
3:《魔導書士 バテル》からグリモセフェルラメイソン。1体目のオピオンを処理した後に《ヴェルズ・マンドラゴ》《ヴェルズ・カストル》《ヴェルズ・ケルキオン》と入られ、ケルキでカストル回収されるもケルキの召喚効果を使う前にエクシーズするプレミのおかげで事なきを得てそのまま勝ち。

3:ヴェルズ
××
後攻。

2:先行取るも動けず1伏せエンド。相手《レスキューラビット》から《ヴェルズ・ヘリオロープ》ダイレクト、メイン2《ヴェルズ・オピオン》、《侵略の汎発感染》サーチ2伏せ。《魔導戦士 ブレイカー》召喚、効果でバックを対象に取ると《禁じられた聖杯》。これをオピオンに撃たれる。《ヒュグロの魔導書》を撃つと《神の宣告》されたので《ゲーテの魔導書》1枚除外から《アルマの魔導書》経由で再発動、《セフェルの魔導書》と合わせて殴り、《ゲーテの魔導書》をセットしてターン返すも、《侵略の汎発感染》を持たれている状態から《ヴェルズ・マンドラゴ》《ヴェルズ・カストル》《ヴェルズ・ケルキオン》とか出てきてフルアタックからメイン2《ガガガガンマン》で削りきられて負け。

4:六武衆
○×○
後攻。
1:《六武衆の結束》《真六武衆-カゲキ》のスタートに《エフェクト・ヴェーラー》。返しに《魔導法士 ジュノン》から入ってバック割りつつ殴っていくと返されず。
2:後1スタンバイに《マクロコスモス》。これが割れず、《スケープ・ゴート》やらなんやらで凌ぎつつシンクロしようと並べたところを《月の書》《強制脱出装置》あたりで棒立ちにさせて《お注射天使リリー》《ヒュグロの魔導書》《トーラの魔導書》でワンチャンライフ狙いに行くも、2伏せが両方《強制脱出装置》で負け。
3:《魔導書士 バテル》から入って次ターンに《魔導法士 ジュノン》。とくに困ることもなくそのまま。

予選2-2で予選落ち。

仕方がないので気を取り直してサブイベントへ。
チーム戦ということだったので
A:灰猫@カラクリ B:四条@ヴェルズ C:あさふ@テンペル魔導
のチームで出場。

1回戦:カオスドラゴン
××(チーム×××)
後攻。
1:裏守備エンドに《魔導書士 バテル》《ヒュグロの魔導書》で殴ると《ライトロード・ハンター ライコウ》。《魔導書院ラメイソン》置いてターン返すと《ライトパルサー・ドラゴン》でダイレクトもらう。返しで《魔導戦士 ブレイカー》《ヒュグロの魔導書》で殴り《ゲーテの魔導書》伏せてエンドするも《ライトパルサー・ドラゴン》《カオス・ソーサラー》《カオス・ソーサラー》とか出てきて《セイクリッド・トレミスM7》。これが返せず。
2:何も出来ない手札だったのでノーガードでターン返したらワンキルされた。

2回戦:征竜
○××(チーム○△×→サイコロで負け)
1:相手の動きが鈍く、《魔導法士 ジュノン》で押していくだけで勝ち。
2:先攻《神竜騎士フェルグラント》の処理に手間取っているうちに負け。
3:相手のリソースがほぼ枯渇するところまでは持って行けたものの、《クリムゾン・ブレーダー》を受けて《魔導召喚士 テンペル》が使えない状況に追い込まれ、《魔導書院ラメイソン》のドローでなんでもいいから魔導書を引ければ返せるところで《増殖するG》引いて負け。

3回戦:パーデク
○×○(チーム○×○)
1:先攻とるも1伏せのみ。すると《宣告者の預言》から《神光の宣告者》登場でだいぶ焦る。しかし全然攻めて来られなかったので地道に手札削っていったらなんか勝った。
2:先攻パーデクから今度は《マスター・ヒュペリオン》まで行かれて負け。
3:《魔導書士 バテル》からスタート。パーデクも出てこずそのまま。

サブイベントは個人1-2チーム1-2でした。
《魔導天士 トールモンド》の効果1回も使えてないという。

なんというか全体的に不甲斐無い結果ですね…
予選1回戦のほぼ何も出来ずに死んだのが悲しすぎる。強いて言うなら初動で《魔導書士 バテル》を表で置いて《神の警告》を撃たせていればチャンスは合ったのかなーとは思いますけど。

明らかに調整不足感漂う結果になってしまいました。全勝で決勝トナメに進んだ魔導の人も居たので勝てないということは無いはずなんですけどね。
次にいつCS出れるかわからないですが、今度は納得の行くデッキを持ち込みたいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。