スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大会レポ ヴァンガード 2012/11/23


久しぶりに自分のデッキでヴァンガードの大会に参加。
今回はちょっと商品が豪華な大会ということで参加人数が多め。

トレカショップジョニー@37人
使用デッキ:シャドウパラディン

1回戦:-
お店に付いた時点で既に登録が終わってしまっていたものの、一応参加可能に。
人数が奇数だったので引き分けと同じ1点もらってのスタートに。

2回戦:グレートネイチャー(ロックス)

順当にクロスライド。相手もきっちり連携ライドに成功。しかしこちらのV13000に対するライン形成が微妙。Vのアタックだけは余裕を持ってガードする意識でプレイ。わりと長引いたものの無難に勝ち。

3回戦:オラクルシンクタンク(ココ軸?)

「リトルウィッチ ルル」でスタートした相手が「ラック・バード」でストップ。
こちらは順当にライドしつつ、G3になった次のターンで「ザ・ダーク・ディクテイター」にライドして押しつぶす。

4回戦:アクアフォース(ハイドロハリケーン→ネイブルゲイザー)
×
ゲームを通して「髑髏の魔女ネヴァン」「漆黒の乙女マーハ」のどちらも1枚も引けず。クロスライドに成功したとはいえ、ラインが全くといっていいほど作れない。そんな状況なのに相手は毎ターントリガーを捲ってくるという。最終的に2ターン連続「ネイブルゲイザー・ドラゴン」のリミットブレイク+スタンドトリガーで攻められ負け。ダメージゾーンが1枚も裏返っていない悲しさ。

5回戦:アクアフォース(満潮の水将 クセノフォン)
×
クロスライド出来ず。そして今回もマーハネヴァンが来ない。と、いうことで全くライン作れず。さらに今回はV11000のせいで相手のアタックがダダ通りに。ワンチャンに賭けて余りに余ったCBでペルソナブラストを狙うも、きっちり30000ガード投げられ、せっかくのダブルクリティカルも止められ負け。

6回戦:ゴールドパラディン(月影の白兎 ペリノア)

「月影の白兎 ペリノア」のスペリオルライドが成功してお互いテンションが上がったりするものの、こちらはきっちりクロスライド、Rも20000ラインを作っての圧倒的勝利。

3-2-1で圏外。
アクアフォースというクランに対してのシャドウパラディンは非常に相性がいいはずではあるんですけどね。
さすがに1枚もCB使わずに終わる勢いは無理っすね。

とかやってたら龍騎激突でシャドウパラディンが追加されると聞いて。

ブラスター・ダーク・スピリット
ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
シャドウパラディン - ヒューマン パワー10000 / シールド5000 / ☆1
【自】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットが山札から(R)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、相手の前列のグレード2以下のリアガードを1枚選び、退却させる。
【自】【(R)】:このユニットがアタックされたバトルの終了時、このユニットを退却させる。
【永】:このユニットは「ゴールドパラディン」にも属する。


ゴールドパラディンにも属するシャドウパラディンという。
デッキからのスペリオルコール時に前列のG2以下を退却とあって、現状のシャドウパラディンとしては「暗黒魔道士 バイヴ・カー」でしか発動しない効果ですね。
10000の打点を持ったG2の「ブラスター」ということで、「アポカリプス・バット」を複数採用する形であれば、G2バニラの枠で使うのもありかなとは。
まあ、効果がどうこうよりもシャドウパラディンがまた収録されるようになりそうなだけで満足なんですがね。

あとはやきそばに付いてくるプロモで「クリーピングダーク・ゴート」というシズク互換のFVも収録されるらしいですね、少しずつシャドウパラディンのカードプールが増えていくのは嬉しいことです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。