スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯いろいろ


きちんと記事を書けない最近である。
ネタが無いわけでもないけれど、規則正しい生活を送らないとダメですね。
先に書いておいて予約投稿とかすればいいのかな?


土曜日は山形ではねまんCS。出ないけど。
海外先行のカードが使用できるとあって、普通の環境とは違うデッキが出てくることが予想できますね。

《Reborn Tengu》を絡めたシンクロデッキは今回の改訂で規制がかかったので、海外のカードを使うなら《Evolzar Dolkka》《Tour Guide From the Underworld》を擁する【ラビットラギア】や《Wind-Up Rabbit》《Wind-Up Shark》の【ゼンマイ】なんかは強そうですね。
特にゼンマイは海外ではまだ使用できない《ダイガスタ・エメラル》が使用できるので海外よりも強力かもしれません。

まあ問題は、海外新規のカードが軒並み高レアリティであるため、持っていない人が大半なのではないかということですが。
前回のはねまんCSで海外新規のカードを使用したプレイヤーが二人くらいしかいなかったのはきっとそういうことなんでしょう。
と、言うことで最大勢力はやっぱり甲虫装機だと予想。出場する方は頑張ってください。

来月のVジャンプには《No.6 先史遺産アトランタル》が付属とのこと。
2枚目の一桁台ナンバーズですね。数字にどれだけ意味があるかはわかりませんが。
このカードの登場で「No.」が晴れてカテゴリーとなりました。これからは「No.」を指定するカードも増えてきそうですね。

新弾「RETURN OF THE DUELIST」では「先史遺産」「魔導書」に加えて「ギアギア」「マドルチェ」が登場。
《ギアギアーノ》がまさかテーマモンスターになるとは…
エクシーズ体の《ギアギガント X》はガジェットで使いそうな雰囲気。最近ガジェット見ませんが。

マドルチェはなんだか今までにないタイプのイラスト。
破壊時にデッキに戻る共通効果は新しい。墓地にモンスターを置かない戦い方になるので《ガーディアン・エアトス》が輝くかもしれませんね。
現状判明分だとかなり厳しい感じではあるので、未判明分に期待がかかります。

そろそろ何か新しいデッキでも組みたいところ。
頑張って《ブラック・マジシャン》を使いたいんですけどねえ。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。