光の創造神 ホルアクティ

光の創造神 ホルアクティ 星12 神 幻神獣族 ?/?
このカードは通常召喚できない。自分フィールド上の元々のカード名が「オシリスの天空竜」「オベリスクの巨神兵」「ラーの翼神竜」となるモンスターをそれぞれ1体ずつリリースした場合のみ特殊召喚できる。このカードの特殊召喚は無効化されない。このカードを特殊召喚したプレイヤーはデュエルに勝利する。


《オシリスの天空竜》に続きまさかのOCG化のホルアクティ。

幻魔三体融合の《混沌幻魔アーミタイル》に対して、融合モンスターではない代わりに「召喚すれば勝ち」という特殊勝利効果を持っての登場。

こいつがいたらアニメ闘いの儀のアテムはあの時点で勝ってるんだなあ、とか思ってみたり。

他の神と同じように召喚を無効にされない効果を持っているのでアフターケアを考えなくていいのは利点。
しかし他の条件召喚モンスターと違って《ファントム・オブ・カオス》のような代用モンスターを使用できないのはゲームの上では大きなマイナスポイント。いや、ロマンを求めたい者にとっては大歓迎なんですけどね。
代用可能だと墓地に3体落として《ファントム・オブ・カオス》特殊召喚から《地獄の暴走召喚》でゲームセットなんで仕方がないところではある。

つまりこいつを召喚するためには場に3体の神を揃えなければいけないということ。
そこで問題になるのは《ラーの翼神竜》の存在。こいつはOCG化にあたってまさかの特殊召喚不可になってしまったため、どう頑張っても生け贄召喚が必須。
逆に言えばこいつさえ召喚に成功すればあとの2体は《死者蘇生》なり《リビングデッドの呼び声》なりで蘇生してあげればOKということではありますね。
最初からホルアクティを出す前提で《ラーの翼神竜》は特殊召喚不可を押し付けられたんですかね。

残る問題点としてはサーチが相当難しいという点ですか。
《封印の黄金櫃》《タイムカプセル》あたりを使わなければ持ってこれないのは地味に辛い。

《封印の黄金櫃》に関しては、除外から直接《D・D・R》なんかでで場に出せるので相性良さげ。

《ハードアームドラゴン》+《オベリスクの巨神兵》or《オシリスの天空竜》で時間を稼ぎつつ展開していくのが神を使っている感があって楽しそうではある。


まあ最大の問題点は10000名のプレゼントなのでそもそも手に入るのかというね。
なんとかして手に入れて専用デッキを組んであげたいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード