大会レポ ヴァンガード 2011/10/30

ファミコンショップ ジョニーマッハ店@20人ちょい
使用デッキ:ネヴァン無しシャドウパラディン

1回戦:デーモンイーター入りペイルムーン(バーキング・マンティコア)

きっちり「ブラスター・ジャベリン」から順にライドでアドバンテージも稼ぐ。
しかし全くといっていいほどトリガーが捲れず。相手の6点目ヒールもあって相当耐えられるものの、アドバンテージ差は覆らずに押し切り。

2回戦:アンバードラゴン軸かげろう@(ワイバーンストライク ブラジューリ)
×
相手が「アンバー・ドラゴン”白日”」へのライドに失敗するも、こちらも「ブラスター・ジャベリン」になれず。
さらにこの試合で引けたG1がこの初ターンライドの1枚のみという奇跡。「漆黒の乙女 マーハ」で無理やり後列を置いて行けども相手はかげろう。
速攻で焼かれる上に「デュアルアクス・アークドラゴン」が常に21000ラインを越えてくるという状況に。
ワンチャンに賭けて「ファントム・ブラスター・ドラゴン」のCBを狙うもツインドライブが両方共G3で届かず負け。

3回戦:ブラウクリューガー軸ノヴァグラップラー(Mr.インビンシブル)

相手のFVが「ブラウパンツァー」。「シュテルン・ブラウクリューガー」まで育つと怖いなと思っていた所であいてのG3がまさかの「Mr.インビンシブル」。
トリガーもあまり強くなかった上に4点からクリティカル捲って勝ち。

4回戦:ロイヤルパラディン(ソウルセイバー・ドラゴン)
×
こちらはきっちり「ブラスター・ジャベリン」。相手も「どらんがる」から2連続スペルオル成功してからのV「ソウルセイバー・ドラゴン」。ソウルセイバーとファントムブラスターが対峙するとかちょっとテンション上がる。
2枚目のソウルセイバーとからソウルブラストされるも「暗黒の盾 マクリール」2枚を使ってしのぎ、返しにこっちも「ファントム・ブラスター・ドラゴン」起動。
相手は完全ガードを抱えていなかったので1枚でもトリガーすればダメージ通るというところで再び2枚ともG3。当然返しで負け。

2-2で圏外。パックからは「ナレッジ・ドランカー」。
思っていたよりはしっかり戦える感じ。「ブラスター・ジャベリン」を初手に持てるかはやっぱり重要ですね。
今までスパブラ使っていたせいか安定性に感動するわけですよ。

大会の後に「髑髏の魔女 ネヴァン」が2枚手に入ったのでこれを入れて回して見たところかなり強く思えました。G2枠は本当に激戦区で困る。もうちょっと構築を考えてみたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード