スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーオーズ 第29話「姉と博士とアンクの真実」感想

真木さんは鴻上さんに誕生日のお祝いと言う名の忠告を受ける。
鴻上さんはやっぱり真木さんとカザリのつながりは知っていたわけですか。

今の真木さんにはお姉さんの影響が大きそうね。

カザリは真木さんからヤミーを製作。
博士の欲望はやっぱりお姉さん関連なんですね。しかし墓石にしがみつくって。
その結果女性ばっかり襲うなんともいえないヤミーになってるなあ。
パンダシャチヤミー?

後藤さんは伊達さんと特訓中。
ようやく鴻上ファウンデーションに戻ってきた後藤さん。
食えなくなった、という理由で通す鴻上さんはさすがです。
後藤さんは頑なに拒んでいたケーキを食べる仕事も自分からこなす心境の変化。
成長した…んですかね。

ヤミーは予想通り千代子さんのところへ。
クスクシエに向かうヤミーをカンドロイドで止めようとする真木さん。
やっぱりこういうガジェット系は力不足ですね。
そして送れてきたバース。何気にバース単体でヤミーと戦うのって初めてか?
相当苦戦しているところをみるとやっぱりオーズの力って大きかったんだなと。


さて、そしてようやく登場した真アンク(仮)。
タジャドルと真っ向からぶつかって勝つレベルで、ほぼ力だけは取り戻しているように見える。
自分を探しているらしき真アンクを見る限り、意識と力が別々に復活してしまった感じなのかな。

お互いを取り込もうとするアンク。
そりゃ右腕以外が揃っている真アンクの方が強いわな。


次回予告。
そろそろ核心ですかね。
「オーウの力を使いすぎて暴走した」って言う台詞が気になる。
アンクが800年前のオーズとかそんな感じなんでしょうか。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。