新カード雑感。

新カードの情報が着々と出てきてるので軽く雑感でも。
新カードはまだwikiのページができてなかったりするので注意。

まずはマスターガイド3。5D’s終盤を飾った二体。

《シューティング・クェーサー・ドラゴン》
星12 光 ドラゴン族・シンクロ 4000/4000
シンクロモンスターのチューナー1体+チューナー以外のシンクロモンスター2体以上
このカードはシンクロ召喚でしか特殊召喚できない。
このカードはこのカードのシンクロ素材としたチューナー以外のモンスターの数まで、1度のバトルフェイズ中に攻撃する事ができる。
1ターンに1度、魔法・罠・効果モンスターの効果の発動を無効にし、破壊する事ができる。このカードがフィールド上から離れた時、「シューティング・スター・ドラゴン」1体をエクストラデッキから特殊召喚する事ができる。

思っていたよりまともに再現してくれた。というか普通に強い。
デルタアクセルなんで基本的には二回攻撃。そして《スターダスト・ドラゴン/バスター》のような発動無効効果。
さらにフィールドから離れても《シューティング・スター・ドラゴン》がフィールドに残る、と積極的に召喚狙っていく価値もあるんじゃないかね。
とりあえずジャンクドッペルTGのデルタアクセル枠はこいつに決まりかな。

《究極時械神セフィロン》
星10 光 天使族 4000/4000
このカードは通常召喚できない。自分の墓地にモンスターが10体以上存在する場合のみ特殊召喚する事ができる。
1ターンに1度、レベル8以上の天使族モンスター1体を自分の手札・墓地から特殊召喚する事ができる。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、攻撃力は4000になる。

まさかここまで再現するとは思わなかった。
この再現力を《ラーの翼神竜》とか《機皇神マシニクル》あたりに分けてやってほしい。
召喚条件は「墓地のモンスター数が10体」だけなので少し意識すれば簡単に出せそう。
そしてレベル8以上の天使を1体ATK4000で特殊召喚。アニメの通り《時戒神メタイオン》も展開できます。
専用デッキを組んでみたいものではある。


ここからDT。
ターミナルもエクシーズの時代。

《イビリチュア・メロウガイスト》
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/水属性/水族/ATK2100/DEF1600
レベル4モンスター×2
このカードが戦闘によってモンスターを破壊した場合、ダメージ計算後にこのカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動する事ができる。そのモンスターを持ち主のデッキに戻す。

リチュアのエクシーズ。《リチュア・ビースト》がいるので召喚自体は簡単でしょう。
効果は戦闘破壊したモンスターをデッキにバウンス。墓地発動を潰し、墓地アドバンテージを与えないこれは純粋に強そう。
ATKは2100だけどイメージとしては《魔神ダーク・バルター》的な使い方だろうしそれほど問題は無いんじゃないだろうか。
「ランク」なんで儀式に使えないであろう点は注意。 

《リチュア・エミリア》
星4/水属性/魔法使い族・スピリット/ATK1600/DEF800
このカードは特殊召喚できない。召喚・リバースしたターンのエンド
フェイズ時に持ち主の手札に戻る。このカードが召喚・リバースした時、自分フィールド上にこのカード以外の「リチュア」と名のついたモンスターが表側表示で存在する場合、このターンのエンドフェイズ時までフィールド上の罠カードの効果を無効にする。

なぜにここにきてスピリット。
効果は通常召喚権を使う《トラップ・スタン》。ただ、あらかじめリチュアが存在している必要がある上に、召喚反応には引っかかるわけで割と使いにくそうな気がする。1枚差しとく感じかな。

《ラヴァルバル・イグニス》
炎属性 戦士族 ランク3 エクシーズ 1800/1400
レベル3モンスター×2
このカードが戦闘を行うダメージステップ時に1度だけ、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動する事ができる。このカードの攻撃力はエンドフェイズ時まで600ポイントアップする。

ラヴァルのエクシーズ。効果は微妙なことこの上ない。
むしろ《真炎の爆発》でチューナーしか出せない時でも先につなげることができる点が評価対象かね。

《ラヴァルバル・ドラグーン》
炎属性 ドラゴン族 星6 シンクロ 2500/1200
チューナー+チューナー以外の炎属性1体以上
1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に発動する事ができる。自分のデッキから「ラヴァル」と名のついたモンスター1体を手札に加え、その後手札から「ラヴァル」と名のついたモンスター1体を墓地へ送る。

ラヴァル版《ドラグニティ-ガジャルグ》。そうそうこういうのを待ってたんだよ!
《フレムベル・ヘルドッグ》+《ラヴァル炎樹海の妖女》あたりが出しやすいかな。
ドラゴン族と言うことで《デブリ・ドラゴン》から出したいけれど、実用に耐えそうな星2炎が《ヴォルカニック・バックショット》とか《きつね火》くらいしか無いのが何とも。

《ラヴァル炎湖畔の淑女》
炎属性 炎族 レベル3 チューナー 200/200
自分の墓地に「ラヴァル」と名の付いたモンスターが3種類以上存在する場合、自分の墓地に存在するこのカードと「ラヴァル」と名の付いたモンスター1体をゲームから除外して発動することが出来る。相手フィールド上にセットされたカード1枚を選択して破壊する。

墓地発動の伏せ除去。《大寒波》が消えた今なら重宝しそうではある。
ドラグーンと《ラヴァル炎火山の侍女》とかでガンガン墓地肥やししていきたいところ。


ここからはGENERATION FORCE。
今回は純粋に弱かったりもう似たようなやつあるよね?みたいな印象。

《潜航母艦エアロ・シャーク》
水属性 魚族・エクシーズ ランク3 1900/1000 ウルトラ
レベル3モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動することができる。ゲームから除外されている自分のモンスターの数×100ポイントダメージを相手に与える。

さてエクシーズ。除外されているカード×100とはまた謙虚なバーン効果。
さすがにこれ出すなら《No.17 リバイス・ドラゴン》でいいような。

《ジョーズマン》
水属性 獣戦士族 星6 2600/1600
このカードは特殊召喚できない。このカードをアドバンス召喚する場合、リリースするモンスターは水属性モンスターでなければならない。このカードの攻撃力は、このカード以外の自分フィールド上に表側表示で存在する水属性モンスター1体につき300ポイントアップする。

《伝説の都 アトランティス》軸なら出番あるんじゃないですかね。


《ドリル・バーニカル》
水属性 水族 星3 300/0
このカードは相手プレイヤーに直接攻撃する事ができる。このカードが直接攻撃によって相手ライフに戦闘ダメージを与える度に、このカードの攻撃力は1000ポイントアップする。

早い話が水属性の《逆巻く炎の精霊》。6枚体制できるし《氷炎の双竜》狙えるし専用組んだら楽しくなるかも。
《デブリ・ドラゴン》から《氷結界の龍 グングニール》にいけるし結構ありなんじゃね?


《スカル・クラーケン》
闇属性 水族 星3 600/1600 
このカードが召喚に成功した時、相手フィールド上に表側表示で存在する魔法カード1枚を選択して破壊する事ができる。1ターンに1度、 このカードの表示形式を変更する事ができる。

微妙。特に悪用できるわけでもないしなあ。別に《魔導戦士ブレイカー》とかでいいよね。


《浮上》
通常魔法
自分の墓地に存在するレベル?以下の魚族・海竜族・水族モンスター1体を選択して発動する。
選択したモンスターを自分フィールド上に表側守備表示で特殊召喚する。

レベル次第ではあるけど完全蘇生の蘇生カードが弱いわけは無いでしょう。
地味に水属性押しだし良さげ。

《アクア・ジェット》
通常魔法
自分フィールド上に表側表示で存在する魚族・海竜族・水族モンスター 1体を選択して発動する。
選択したモンスターの攻撃力は1000 ポイントアップする。

一応永続的なパンプアップだけどさあ…
もっと別なものあるでしょうに。

《ポセイドン・ウェーブ》
通常罠
相手モンスターの攻撃宣言時に発動する事ができる。相手モンスター1体の攻撃を無効にする。自分フィールド上に魚族・海竜族・水族モンスターが表側表示で存在する場合、その数×?00ポイントダメージを相手ライフに与える。

よくある《攻撃の無力化》系のカード。《ヒーロー・バリア》なんかと違って追加効果があるのは評価できる。
あとはダメージ量次第。

《ゴブリンドバーグ》
地属性 戦士族 星4 1400/0
このカードが召喚に成功した時、手札からレベル4以下のモンスター1体を特殊召喚する事ができる。この効果を使用した場合、このカードは守備表示になる。

《切り込み隊長》互換。さすがにこれは《切り込み隊長》でいい気がするよ。


《アチャチャアーチャー》
炎属性 戦士族 星3 1200/600
このカードが召喚・反転召喚に成功した時、相手ライフに400?ポイントダメージを与える。

そしてこのネーミングである。なんだこれ。
効果はまあおまけでしょう。主人公カードだよねこれ。《ズババナイト》的に考えて。
どうでもいいけど《ファイヤー・デビル》のゲーム版効果を思い出した。

《サンダー・ショート》
通常魔法
相手フィールド上に存在するモンスター1体につき、相手ライフに400ポイントダメージを与える。

即効性のある《自業自得》。【フルバーン】ならおよびがかかるかな。


《ワンダー・ワンド》
装備魔法
魔法使い族モンスターにのみ装備可能。装備モンスターの攻撃力は500ポイントアップする。また、自分フィールド上に存在するこのカードの装備モンスターとこのカードを墓地に送る事で、自分のデッキからカードを2枚ドローする。

これはおもしろい気がする。魔法使いサポートだしね。
イメージとしては《サイバー・ヴァリー》的な使い方ですか。ちょっと使ってみたいかな。
《黒き森のウィッチ》がいれば凄まじかったんだけどね。

《ダブル・アップ・チャンス》
速攻魔法
モンスターの攻撃が無効になった時、そのモンスター1体を選択して発動する。このバトルフェイズ中、選択したモンスターはもう1度だけ 攻撃する事ができる。その場合、選択したモンスターはダメージステップ の間攻撃力が倍になる。

「モンスターの攻撃が無効になった時」って無理でしょう。テキスト的には相手モンスターにも使えるっぽい。
だからなんだというわけですけど。

《油断大敵》
通常罠
相手のライフポイントが回復した時に発動する事ができる。相手フィールド上に存在するモンスター1体を選択して破壊する。

だから発動条件が…
素直に《地砕き》使いますよ。


《発条機甲ゼンマイスター》
ランク4 地 機械族 1900/1500
レベル4×2
このカードの守備力は、このカードのエクシーズ素材の数×300ポイントアップする。1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動する事ができる。選択したモンスターを裏側守備表示にする。このターンのエンドフェイズ時、選択したモンスターを表側攻撃表示にする。

《ゼンマイマイ》
水 星2 100/2000
水族・効果
自分のメインフェイズ時、フィールド上にセットされたカード1枚を選択して持ち主の手札に戻す事ができる。この効果はこのカードがフィールド上に表側表示で存在する限り1度しか発動できない。

《ゼンマイジャグラー》
地属性 サイキック族 星4 1700/1000
このカードが相手モンスターと戦闘を行った場合、その相手モンスターをダメージ計算後に破壊することができる。 この効果はこのカードがフィールド上で表側表示で存在する限り一度しか発動できない。

《ゼンマイマニュファクチャ》
永続魔法
「ゼンマイ」と名のついたモンスターの効果が発動した場合、自分のデッキからレベル4以下の「ゼンマイ」と名のついたモンスター1体を手札に加える事ができる。この効果は1ターンに1度しか使用できない。

《伝説のゼンマイ》
速効魔法
自分フィールド上に表側表示で存在する「ゼンマイ」と名のついたモンスターを全て裏側守備表示にする。

《オーバー・レンチ》
通常罠
自分フィールド上に表側表示で存在する「ゼンマイ」と名のついたモンスター1体を選択して発動する。選択したモンスターの攻撃力・守備力は倍になり、このターンのエンドフェイズ時に手札に戻る。「オーバー・レンチ」は1ターンに1度しか発動できない。

ゼンマイシリーズはまとめて。
裏返ることでゼンマイを巻きなおす、っていうのはおもしろいね。
基本的に1回の発動しかできないのもあって比較的効果は優秀。
これまでのと合わせてなかなかおもしろい動きができそう。
そして「ゼンマイマニュファクチュア」って強くないですか?
専用《リミッター解除》もあるし中堅くらいにはなれたりしないかな。
切り札ポジションの「発条機甲ゼンマイスター」。攻守は低いが効果はゼンマイ再利用。
ゼンマイ以外にも使えるんで《闇の仮面》なんかを再利用できるといいかも。


《始祖の守護者ティラス》
星5 光 天使族・エクシーズ 2600/1700
レベル5モンスター×2
このカードの効果はこのカードのエクシーズ素材がなければ適用されない。このカードはカードの効果では破壊されない。このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時、相手フィールド上に存在するカード1枚を選択して破壊する。自分のエンドフェイズ毎にこのカードのエクシーズ素材を1つ取り除く。

《霊魂の護送船》
星5 光 族 1900/1000
このカードは通常召喚できない。自分の墓地に存在する天使族モンスター?体をゲームから除外した場合に特殊召喚する事ができる。

この2枚もセットで。
初めての上級エクシーズ。効果破壊無効とバトル後1枚破壊。ATKも2600となかなか。
まあシンクロなら星10相当なわけでこれくらいはしてもらわんと。エンドフェイズごとに素材が減ってしまうんで普通に使うと2ターンでバニラに。これから先エクシーズ素材を増やすカードが出てくれば輝きそう。
《サイバー・ドラゴン》系がいるおかげで星5エクシーズは出しやすそうかな。
《サイバー・ドラゴン》+《ジャンク・シンクロン》の組み合わせが相当融通きくので便利。


そしてスターター2011。

《ハウリング・ウォリアー》
効果モンスター
星3/地属性/戦士族/攻800/守700
このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動する事ができる。
選択したモンスターのレベルは3になる。

《破天荒な風》
通常魔法
自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動する。選択したモンスターの攻撃力・守備力は、次の自分のスタンバイフェイズ時まで1000ポイントアップする。

《波動共鳴》
通常魔法
フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動する。選択したモンスターのレベルはエンドフェイズまで4(?)になる。

《強化空間》
通常罠
自分フィールド上に表側表示で存在する全てのエクシーズモンスターの攻撃力はエンドフェイズ時までそのモンスターのエクシーズ素材1つにつき300ポイントアップする。


もう一つ一つコメントする気が起きないレベル。もっとまともなサポートよこしてください。
「ハウリング・ウォリアー」は一応速攻で星3エクシーズいけるしそれなりかな。


ということであんまり新弾のカードには魅力を感じない。 
DTとMG3はすっごく欲しいわけですけども。
特にラヴァル。「ラヴァルバル・ドラグーン」の登場で始まったかもしれない。
エクシーズに関しては全種類揃えてみようと画策してるのでだれか余ってたらください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード