FC2ブログ

大会レポ 遊戯王 2018/10/13

ホビースクエアにしな公認@12人→13人
使用デッキ:サイバー・ドラゴン

1回戦:たんぽぽ
××
1:後攻。誘発なしで先攻EXリンク+《夢幻崩界イブリース》。これを《サイバー・ドラゴン》アドバンス召喚から《キメラテック・メガフリート・ドラゴン》で切り返すも、気が逸ってミスしてそのまま負け。
2:《終末の騎士》に《灰流うらら》。続く《亡龍の戦慄-デストルド-》に対する《増殖するG》にうららを貰い、続けて《ソウル・チャージ》。無理だが?
EXリンク+イブリースを作られ、サイドラも《エマージェンシー・サイバー》も引けずに負け。

2回戦:なんか人増えて不戦勝を引いてしまう。

3回戦:アンデットワールドシンクロ
××
1:後攻。《アンデットワールド》のせいで《機械複製術》が腐り、《サイバー・ドラゴン・ズィーガー》にも向かえず、融合カードも引けず。
2:先攻。《サイバー・ドラゴン・コア》に《エフェクト・ヴェーラー》を受ける。《サイバー・ドラゴン・フィーア》からズィーガーを置き、《幽鬼うさぎ》を構えて誤魔化すも、アンデットワールドでズィーガーがパンプできなくなり、《死霊王 ドーハスーラ》を構えられてコアのSS効果も無効にされ、機械族が居なくなって《サイバー・ドラゴン・ネクステア》の蘇生も使えなくなってどうしようもなく。

1-2という名の0-2。
2戦目をやっていないせいで不完全燃焼とかいうレベルではない。

1回戦の1本目はサイドラアドバンス召喚時に手札にフィーアがあったので、そこからズィーガー、《オーバーロード・フュージョン》で《キメラテック・ランページ・ドラゴン》まで行けたので普通に取れていたゲームだと思います。

3回戦は先攻取ったのにもかかわらず、サイドカードを1枚も引けないままサイドに1枚落として2枚にした《パワー・ボンド》を重ね引きした。一応先攻《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》に向かうルートもあったものの、こっちを選択すると中継のランページにうさぎ貰って終わりだったようなのでまあ仕方なし。
普通に後攻取っていた方がまだワンチャンあったかもしれない。
なんか思っていたよりアンデット化が刺さってなんともね。

全体的にこちらの引きが弱く、相手の引きは強いタイプの、TCGやっちゃいけない日だったような気はしますね…
まあ1回戦のEXリンクデッキは比較的相性の良い相手だったので、1本目を丁寧にプレイしてきちんと取っていればまた変わったはずなので言い訳にしかならないのですけども。


新弾はだいたい必要なところは集まったものの、《強欲で金満な壺》は1枚も無し。ブラマジでは使いそうな雰囲気があるので、2枚くらいは集めておきたいか。
今回のトップレアは《ヴァレルロード・S・ドラゴン》の20thシクらしく、運よくこれを引けたので、手放した分でパーツを集めればいいかなと。

ネオスに使うということで、《竜魔導の守護者》が値上がりしているようで。
これはブラマジで使うかもと3枚確保してあるので、これを使ってネオスも組んでいきたい。

あとは《閃刀姫-カイナ》が追加されたからというわけではないですけど、
閃刀姫を使いたいのでいろいろレシピを調べつつプレイを学んでいくスタイル。
1体のモンスターを軸に、それの派生とサポートで戦う魔法主体のデッキ、ということでデッキとしては最高に好みなんですよね。
ミラーが大変そうだったり、《魔法族の里》とか《魔封じの芳香》とかでお通夜になるけれど、
魔導の時に散々味わっているので今更ですし。
なんというか、デッキの方向性がブラマジ+魔導みたいな感じなのでなんか良いです(語彙力が無い)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード