FC2ブログ

大会レポ ヴァンガード 2018/3/17

ブックスにのへ
使用デッキ:ルアード

1回戦:ノヴァグラップラー(ビクトール)

先攻。
正直どう戦えばいいか全く知らない。
とりあえずいつも通りに行きつつ、G3ライドを少し悩む。
超越コストは確保できるので、手札にダブったルアードを活用するためにもライド。
Vのアタックでクリスタンドと捲りが強い。
ここで相手がアシストをハズし、なにもなく戻ってきたのでそのまま勝ち。

2回戦:ロイヤルパラディン(アルトマイル)
×
後攻。
マリガン後の初手が222200とどうしようもなくアシスト。
ここからG2で「竜刻魔道士 ガウナン」で多少アドバンテージを稼ぐも、
相手のライド後、こちらのG3タイミングでもう一度アシストするはめに。
仕方がないのでアシストから「深淵を覗く竜皇 ルアード」で枚数を稼ぎ、
Rを殴りつつ相手を3点に抑える動きを取るとこちらのドライブでヒールが捲れる。
これならV殴りに行っても良かったか?などと思いつつ相手の初回超越。
ここはダメージを抑えたので死にこそしないものの、相手もドライブでヒールを捲ってくる。
こちらのCBは2で帰ってきて、Gガーディアンも噛んだので表は3枚。
相手は2点の手札6枚、1枚ヒール確定から究極超越するかを悩む。
どう殴っても返しで死ぬと判断して「極天のゼロスドラゴン ウルティマ」へ究極超越。
クリスタンドと積んでRRVで動くと、Rを片方通されてVをノーガード宣言。
3枚目にトリガーは無く、RにGガーディアンを切られて守りきられ、
返しのRRRVRRを守りきれずに負け。

3回戦:たちかぜ(ガイア)

相手が先乗りしてきたのでドラグアビスで削っていく。
返しの超越は念の為Vに完全ガードを切っていき、
こちらのターンでもう一度ドラグアビスに乗り、
「竜刻魔剣士 ダグザ」を絡めた前列20000パンプのRRVRで勝ち。

2-1。
アルトマイル戦が悔やまれる。
アシストを2回する羽目になったとは言え、取れたゲームだったか。
とりあえず最後のウルティマでクリクリと積んでRVRかRRVと行くべきだった?
完全ガードがあるかどうかを考えると難しいところではあるものの、
結局相手がVをノーガードするかどうかといったところなので、
こちらがウルティマでどう積んだかの読み合いのようなところはある。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード