FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大会レポ ヴァンガード 2018/3/3


ブックスにのへ
使用デッキ:シャドウパラディン(ルアード)

1回戦:たちかぜ(ガイア)

相手に先に乗ってもらい、初回超越で2焼き。
展開が弱く、1体しか残らずに帰ってきたので、「暗黒竜 ファントム・ブラスター "Diablo"」で〆。

2回戦:ロイヤルパラディン(勇敢)

G1タイミングでいきなりアシストする羽目に。
それでもRを叩きながら初回超越を貰い、点を入れすぎないように立ち回る。
相手の初回は当然「不滅の聖剣 フィデス」。これをGガーディアンで凌いでいく。
ここで一気にGゾーンを面に向け、返しに「極天のゼロスドラゴン ウルティマ」へ究極超越。
相手は3点なのでクリ2枚を積みたかったものの、初回タイミングで儀式3を達成できておらず、
「ベリアルオウル」を山に返せなかったので仕方なしにクリスタンドを積む。
RRVと行くとVこそ「神聖竜 ディフェンドホールド・ドラゴン」で止まるものの、クリスタンドスタンドと捲って両列が30000パンプ。
これを守りきられず、なんとか勝ち。

3回戦:ギアクロニクル(十二支)

スキップし合う展開。こちらはGBまえでも「竜刻魔道士 ガウナン」がアドバンテージを稼ぐこともあり、
しびれを切らした相手が「エアーエレメント シブリーズ」から入ってくる。
これを適当にうけ、返しに「深淵を覗く竜皇 ルアード」。しっかり焼きながら詰めていく。
続く相手の超越は「超刻獣 アヴニール・フェニックス」も、トリガートリガートリガーG1G2となかなか弱い捲りをしたようで、
全く苦のない展開を適当に流し、返しにGB3のドラグアビス。
ここに「竜刻魔剣士 ダグザ」を絡め、一応「時空竜 ヘテロラウンド・ドラゴン」も見て「竜刻魔道士 ファームナッハ」を逆列に展開。
これでRRRVからスタンドを捲り追加でRRと殴って押し潰す。

3-0。
わりと久しぶりに勝ちきったような気がする。
新弾発売後初めてのショップ大会だったものの、わりときれいに回ってくれて良かった。

「不滅の聖剣 フィデス」が実際に食らってみるとかなり辛い。
なまじ点を入れてしまうとマジで死ぬので3点くらいからウルティマかGB3ドラグアビスあたりで詰めに行くくらいでないと厳しそうか。
シャドウパラディンのGガーディアンは山や場から追加コールするタイプが多いので、実質1枚でのガードが出来たりしたのは面白い。

今回当たった3クランはどれもG2の10000パワー互換を貰っている連中だったので、
地味にG2以下の攻防が辛い相手だった感。

もう少し調整できるところはありそうなので、手に馴染むようにいじっていきたいところ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。