FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大会レポ 遊戯王 2017/3/11

ホビースクエアにしな店舗代表戦@14人スイス
使用デッキ:ブラマジ魔術師

1回戦:恐竜
××
1:相手の展開パターンは大して強くもない動きで、《波流うらら》を当てて抑える。
こちらのターン、《マジシャンズ・ロッド》から《黒の魔導陣》《マジシャンズ・ナビゲート》《永遠の魂》込みで3伏せで返すとエンドに《ツインツイスター》。《おろかな副葬》から《生存境界》も落とされて魂が機能せずにそのまま負け。
2:先攻《ペンデュラム・コール》から《調弦の魔術師》で4エクシーズ《十二獣ブルホーン》。《十二獣ヴァイパー》を持ってきつつ《十二獣ドランシア》《時空のペンデュラムグラフ》を構えていく。
相手は何もできないものの、こちらも追撃に向かえず、膠着状態。《怒炎壊獣ドゴラン》でドランシアが消されるも、相手のミスもあってドゴランビートができる。
しかし結局追加のスケールが引けずに詰め切れず、《究極伝導恐獣》の着地を許しそのまま負け。

2回戦:ブラック・マジシャン
◯◯
相手が動けなくてこっちが動けるなら勝つのだ。

3回戦:カオスMAX
××
1:お互い動けずに数ターン伏せ合いするいつの遊戯王だよという感じの展開も、先に相手に《ハーピィの羽根帚》引かれて直撃、そのまま儀式からフル展開されてワンショット。
2:先攻の伏せに箒食らってそのまま負け。

1-2。
1回戦も勝てなくはない感じではあったものの、2戦目は相手事故、3戦目は箒箒でゲームにならずで若干不完全燃焼感がある。
優勝は恐竜で、1回戦の相手の人が決勝まで行って負けていた。
大会の後に真竜皇恐竜の展開を見せてもらった感じ、1回戦の人はそんなに強い構築では無かったっぽいか。
全敗してた気がするけど、アメーバコントロール使ってた人がいてわりと印象に残っている。

今回は魔術師混ぜて行ったものの、完成度が低い。
魔術師自体はスペックが高めなお陰でわりとなんとかなるものの…という。
ペンデュラム絡みは新ルールで使いにくくなるので、また考えなければならない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。