新制限。

新禁止
《レベル・スティーラー》

新制限
《デビル・フランケン》
《マジェスペクター・ユニコーン》
《PSYフレーム・ロードΩ》

《聖なる魔術師》

新準制限
《DDスワラル・スライム》
《DDラミア》

《アーティファクト-モラルタ》
《甲虫装機 ダンセル》
《カオス・ソルジャー -開闢の使者-》
《慧眼の魔術師》
《光天使スローネ》
《マスマティシャン》
《神の写し身との接触》
《真帝王領域》
《モンスターゲート》

解除
《クリッター》
《クリフォート・ツール》
《サウザンド・アイズ・サクリファイス》
《光の援軍》
《六武の門》
《堕ち影の蠢き》
《光の護封壁》


10月からの新制限リストが判明しました。
今回も規制緩和のカードが多いですね。

主に規制されたのは【シンクロダーク】【DD】。あとは【メタルフォーゼ】ですね。
シンクロダークは《レベル・スティーラー》《PSYフレーム・ロードΩ》の2種が禁止と制限とあって、既存のデッキコンセプトは崩壊することになったのでは無いでしょうか。
DDは2種が準制限に。展開力の低下と、《強欲で貪欲な壺》を使うリスクがだいぶ上がったのがポイントか。
メタルフォーゼに関しては《デビル・フランケン》《マジェスペクター・ユニコーン》。
これらはまあ汎用に近いカードではあるので一概にメタル規制とは言えない気もしますが。
逆にメインギミックは無規制なのでやりようはいくらでもありそうに思えはします。

世界大会優勝デッキたる【ブルーアイズ】、DDと共に選考会を勝ち上がり、現在も環境の中心にいる【ABC】はどちらも完全にノータッチ。
ABCはまだリリースされてから日が浅いので本体がノータッチなのは理解できるんですが、さすがに《テラ・フォーミング》くらいは掛かるのではと思っていたので少し意外ですね。
ブルーアイズもメインギミックはともかく、《トレード・イン》あたりにメスが入るのではと思ってはいました。
世界大会でも大活躍していた《ソウル・チャージ》もそのままで、わりと規制が緩めの改訂になっている気がしますね。

この手の改訂の時の話題はやはり解除組。
今回の禁止からの緩和は《聖なる魔術師》。
とはいえ、このカードが強かったのは《強欲な壺》や《天使の施し》、《いたずら好きな双子悪魔》のようなパワーカードを回収できたからという面も大きいので、今となってはあまり強く無さそうに思えますね。
ゲームスピードの上昇で、リバースしてる余裕がないことも多そうです。

その他解除組で気になるのはやはり《カオス・ソルジャー -開闢の使者-》。
《見習い魔術師》から《聖なる魔術師》を出して開闢に繋げたり、《オネスト》《アームズ・エイド》でワンキルを狙ったり、《原初の種》で遊んだりしたいですね。
解除された《光の援軍》とも合わせて【カオス】を組んでみたさはあります。勝てるかどうかはともかく。

《甲虫装機 ダンセル》が2枚になったり、《光天使スローネ》が2枚に戻ってセプスロできたり、《六武の門》が解除されて六武衆がフルパワーになったり、少しずつシャドールパーツが緩和されていたりと、緩和組の動きは楽しそうです。

環境としてはやはり【ABC】が中心になりそうですね。
そこに【メタルフォーゼ】【ブルーアイズ】【DD】や【HERO】、【堕天使】、《餅カエル》を使うタイプのデッキ、【Kozmo】【帝王】など環境、準環境くらいのデッキは比較的多いように感じるので、ABC一色の環境にならないことに期待しています。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード