大会レポ ヴァンガード 2016/06/05


トレカショップジョニー@19人ダブルイリミ
使用デッキ:Diablo

1回戦:ゴールドパラディン(救国の獅子 グランドエイゼル・シザーズ)

後攻。
G1アシストかつ、相手の3ライドターンにリミブレ解除から「救国の獅子 グランドエイゼル・シザーズ」が飛んできて無理ゲーやなあ…と思ってたら相手のドライブで裏向きのカードが捲れる。
一応店員さんに指示を仰ぐとロスとのことに。勝ち。

2回戦:かげろう(ドラゴニック・ブレードマスター)

後攻。
相手の手札にガンガンG3が吸い込まれていく。初回超越「覇道黒竜 オーラガイザー・ダムド」で2枚焼き、返しの相手の「破天皇竜 ドラゴニック・ブレードマスター “戴天”」にはしっかり完全ガードを投げる。
こちらは「暗黒竜 ファントム・ブラスター “Diablo”」で4点から詰めに行く。コストで「黒鎖霊舞陣 カエダン」を食いながら6ヒールもケアする構え。
すると案の定6ヒール。ヒット時効果で「ダークハート・トランペッター」→「ダークサーガ・ペインター」と繋いで殴ると相手の最後の手札はG3でそのまま通って勝ち。

3回戦:エンジェルフェザー(黒衣の戦慄 ガウリール)

後攻。
お互い順当な進行。相手は「聖霊熾天使 ラファエル」で耐久戦の構え。幸いこちらもヒールを多めに捲り、トントンのゲーム展開。
ラファエルの回復で全然点が詰まらないものの、Diablo2種を使いながら無理やり押し込んでいく。
こちらの手札もガリガリ削れていった辺りで時間。今回のルールは後攻までプレイして点差で決めるものだったので、最終ターンに超越した「暗黒竜 スペクトラル・ブラスター “Diablo”」で点差がついてなんとか勝ち。

4回戦:ロイヤルパラディン(サンクチュアリガード・アーク)
×
先攻。
こちらのダメージゾーンにゴリゴリとトリガーが乗ってわりとありがたい展開にはなるものの、それでも普通に辛い。
初回超越でのドライブがトリガーなしで、相手の返しの超越自体はそれほど強くなかったものの、ドライブでトリガー2枚を捲られ、こちらのトリガー無しの手札では守りきれずに死。
相手のトリガー1枚少ないか、こちらのトリガーが1枚多ければなんとかなっただけに悔しさ。

5回戦:かげろう(ドラゴニック・オーバーロード “The Legend”)

後攻。
こちらはクリティカルを貰って早々に4点入ってしまうも、初回超越でのドライブでダブルヒールを捲り、勝ったな感。
相手は超越コストに苦労し、「破天皇竜 ドラゴニック・オーバーロード “The Ace”」が出てくるも大した問題ではない上に全く広がらない盤面だったので「暗黒竜 ファントム・ブラスター “Diablo」で〆。

4-1。
またもやサンクに負ける。先週と同じ人である。
ある程度相性の悪さはあるとはいえ、もう少し何とかなりそうな気はするのだが。


優勝はサンク。
3 ロイヤルパラディン
  2 サンク
  1 アルトマイル
3 かげろう
  2 オーバーロード
  1 ブレードマスター
2 ダークイレギュラーズ
  2 ブレイドウイング
1 シャドウパラディン
  1 Diablo
1 ゴールドパラディン
  1 エイゼル
1 オラクルシンクタンク
  1 ツクヨミ
1 エンジェルフェザー
  1 ガウリール
1 なるかみ
  1 喧嘩屋
1 ぬばたま
  1 超越
1 メガコロニー
  1 ギラファ
1 アクアフォース
  1 蒼波紋
1 グランブルー
  1 七海
1 ペイルムーン
  1 無限ペイル
1 スパイクブラザーズ
  1 双闘
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード