スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大会レポ ヴァンガード 2016/06/04


ブックスにのへ@9人
使用デッキ:Diablo

1回戦:ロイヤルパラディン(サンクチュアリガード・ドラゴン)

先攻。
相手が超越コストをうまく引けないようで、完全ガードを切りながら超越してくるような展開。
お互いトリガーは強めで、クリティカルを捲った返しにヒールを捲る感じのゲーム。
超越コストで枚数を消費したのが響いていたようで、リソースが削れていったところに「暗黒竜 スペクトラル・ブラスター “Diablo”」。

2回戦:たちかぜ(帝竜 ガイアエンペラー)

先攻。
相手がG3ライドを3ターン失敗。こちらは「エアーエレメント シブリーズ」でGB解放しつつ殴っていくので問題のない展開。
クリティカル複数の負け筋だけをケアして無難に勝ち。

3回戦:リンクジョーカー(星輝兵 ダークゾディアック)
×
先攻。
初回超越でFVを焼いた返しに「滅星輝兵 カオスユニバース」から「星輝兵 コールドデス・ドラゴン」が2体降ってきて4面呪縛を食らう。
返しに1枠空いたスペースを使って「暗黒竜 スペクトラル・ブラスター “Diablo”」で殴りに行く。
次の返しに全面呪縛を受け、そこからずっと呪縛し続けられる。
1面空いたところでもう一度スペクトラルを投げるも守りきられ、デッキがなくなるので投了。

2-1。
いわゆるLOリンクと対戦するのは初めてで、そもそもどういう展開をするのかもよくわからなかった。
とりあえずDiablo2種を叩きつければいいんだろうとは思ったものの、ユニバースとコールドデスで盤面に置かされたのでわりとどうしようも無かった。
早々に割りきって、リソースを削るために「暗黒竜 ファントム・ブラスター “Diablo”」を使っていくべきだったようには思える。
一応最後のスペクトラルが4枚全部トリガー捲っていたら守りきれなかったそうな。

上から順にリンクDiabloギアクロたちかぜ。
2 シャドウパラディン
  2 Diablo
1 ロイヤルパラディン
  1 ブラスターサンク
1 かげろう
  1 ブレマスオバロ
1 たちかぜ
  1 超越
1 グランブルー
  1 ナイトローゼ
1 ダークイレギュラーズ
  1 ブレイドウイング
1 リンクジョーカー
  1 LOリンク
1 ギアクロニクル
  1 クロノジェット 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。