ファントム・ブラスター・ドラゴン

ファントム・ブラスター・ドラゴン
ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
シャドウパラディン - アビスドラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【ソウルブラスト】(3)] 《シャドウパラディン》がこのユニットにライドした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+10000し、『【自】【(V)】:[あなたのリアガードを3枚選び、退却させる] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、2枚引き、あなたのダメージゾーンから3枚選び、表にし、そのバトル中、相手はグレード1以上のカードを手札から(G)にコールできない。』を与える。
【自】:[あなたのリアガードを1枚選び、退却させる] このユニットが(V)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札からカード名に「ブラスター」を含むカードを1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。


覇道竜星2枚目のGRはなんと「ファントム・ブラスター・ドラゴン」の同名ブレイクライド。
超越枠だと思っていたらまさかの展開である。

今までのブレイクライドカードと異なり、V登場時の効果も持っているのがポイント。
R1体をコストにデッキから「ブラスター」をサーチ可能。
クロスライド先である「ファントム・ブラスター・オーバーロード」や純粋に強力な「撃退者 ファントム・ブラスター“Abyss”」、連続ブレイクライドを狙って同名カードのサーチも可能。超越コストの確保と考えてもまずまず。
グレード指定が無いため「ブラスター・ダーク・撃退者 “Abyss”」がサーチできたりもします。
自身は撃退者ではないものの、「真・撃退者 ドラグルーラー・レブナント」へ超越することでG2ダークの効果を使っていけるのもいいですね。
ブレイクライドまでの繋ぎとしても良し。

元の「ファントム・ブラスター・ドラゴン」と違い、元々のパワーが11000になっていますね。
純粋に強化といえますが、10000のままだったら登場時効果でサーチしたG3を切って「レインエレメント マデュー」へ繋がったので残念といえば残念のような。

ブレイクライドコストはSB3。
CB競合を起こさないものの、今のシャドウパラディンは「ダークハート・トランペッター」「黒翼のソードブレイカー」といったSB利用も多く、このあたりのパワーカードを使いにくくしてきている形。
それでもFV分を考えると、きっちりソウルに入ればブレイクライド時にはソウルが4枚となるので「覇道黒竜 オーラガイザー・ドラゴン」かトランペッター1度程度であればほかにソウルチャージしなくても使えるか。
そういう意味ではソウルに入ることを優先して「クリーピングダーク・ゴート」を取るという選択肢もあったりしそう。

効果はアタック時に自身Rを3体退却で2ドロー、CB3回復、相手に対するG1以上でのガード不可。
非常に強力なブレイクライド効果であり、「ファントム・ブラスター・オーバーロード」や「撃退者 ドラグルーラー・ファントム」で詰めにいくことも可能ですね。
3体退却コストがあるため、同様に3体の退却を要求する「撃退者 ファントム・ブラスター “Abyss”」を使うためには「真黒の賢者 カロン」や「闇夜の乙女 マーハ」の併用が必須となります。
殴る順番もRVRVかRRVVとなってしまったり、ガード制限自体も2度のVアタックのどちらかにしか付加できなかったりするものの、Vスタンドしつつガード制限が飛んでくるのは強力。
これを使うと盤面がV単騎になってしまうので返しで「暗黒竜 ファントム・ブラスター “Diablo”」されると死にます。


殴ったタイミングでのCB回復とドロー、高打点に対する完全ガード不可と全力で「ファントム・ブラスター・オーバーロード」をサポートしている印象ですね。
SB3なのでそこそこコストは大きく、ブレイクライドスキルを使うとクロスライドが解除されてしまうような状況もありそうです。
そういう意味では、ブレイクライド時に確実にソウルが4枚となってクロスを維持できる「フルバウ」は理にかなっている…かもしれない。

「撃退者 ドラグルーラー・ファントム」も完全ガード不可と点数詰めで相性がよく、「撃退者 ファントム・ブラスター “Abyss”」も悪くない相性で、さまざまな構築が考えられるのはとてもいいと思います。

グレード3(9枚)
ファントム・ブラスター・オーバーロード×4枚
ファントム・ブラスター・ドラゴン(BR)×4枚
ブラスター・ダーク “Diablo”

グレード2(9枚)
ブラスター・ダーク
闇夜の乙女 マーハ×3枚
虚空の騎士 マスカレード×2枚
血戦の騎士 ドリン ×3枚

グレード1(15枚)
ブラスター・ジャベリン×4枚
髑髏の魔女っ子 ネヴァン×4枚
真黒の賢者 カロン×3枚
力戦の騎士 クローダス×4枚
ダークハート・トランペッター

グレード0(17枚)
フルバウ
グリム・リーパー×4枚
デスフェザー・イーグル×4枚
ハウルオウル×4枚
アビス・ヒーラー×4枚


ということで脳内構築していく。
せっかくなので「フルバウ」スタート。
「ブラスター・ジャベリン」は「ファントム・ブラスター・ドラゴン」サーチを持っているのでそれなりにかみ合う。
ブレイクライドのおかげでCBを気兼ねなく消費できるのは今までの「ファントム・ブラスター・オーバーロード」から強化された点といえるか。とか書きつつCB消費するの「闇夜の乙女 マーハ」しかいないぞ…
超越を挟みながらブレイクライドを目指し、「ファントム・ブラスター・オーバーロード」のペルソナブラストでワンショットを狙おう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード