東方紺珠伝 ~ Legacy of Lunatic Kingdom.

新作が出るときだけ東方の記事書くマン。

東方Project15弾は「東方紺珠伝 ~ Legacy of Lunatic Kingdom.」。
読みは「かんじゅでん」。また読みにくいし一発変換してくれず。

自機キャラは霊夢魔理沙の2人に、もはや基本キャラとなった早苗。
そして今回は新規自機キャラとしてうどんげこと鈴仙・優曇華院・イナバが登場することに。
これで紅~風までの5ボスは全員本編の自機キャラとして登場したことになりますね。

咲夜とか妖夢なんかは人間要素が入っているので、自機キャラは人間縛りでもあるのかなと思っていたんですけど、そういうわけでも無いみたいですね。
逆にこれで地霊殿以降の妖怪な5ボスも自機キャラ参戦の目が出てきたと言えそう。

前作は咲夜自機、前々作は妖夢自機、今作でうどんげ自機ということで、紅妖永意識の3作目なのかな?

*画面は開発中の物です。確実に変わるので色々推測しても無駄です。
だそうです。とは言えあれこれ予想するのは楽しいので知ったこっちゃねえぜ。

まずはタイトルの「Legacy of Lunatic Kingdom」から。
「竹取飛翔 ~ Lunatic Princess」「綿月のスペルカード ~Lunatic Blue」という月絡みのキャラのテーマに冠される「Lunatic」、そして自機キャラに鈴仙がいることを考えるとどっからどう見ても月が絡んでくる気しかしませんね?
「月の都の遺産」みたいな訳になるんでしょうかね。紺珠は月のアイテムかな?

次は紺珠。
とりあえずググって一番上のものを。
かん じゅ [1] 【紺▽珠】
手でなでると記憶がよみがえるという紺色の玉。唐の張説が持っていたという。

ふむ。レアアイテムっぽいなにかですね。
では唐の張説とは何者ぞや。

これもググったところ、唐の政治家、文学者らしいですね。
667―730くらいを生きた人らしい。永夜抄絡みのキャラを考えると、生年が700年前後と予想できる妹紅、ひいては輝夜が地上に居たあたりと被ってる感じがありますね。
これを考えるとやっぱり紺珠は輝夜秘蔵の月のアイテムか何かっぽい雰囲気。

システム面はまだまだ変わるんでしょうけど、複雑なシステムは排除したと言っていた輝針城に対して、かなり冒険したシステムになると言っている今作。
STGの部分はよりシンプル、とのことなので、星蓮船的なSTGとして複雑っていう感じではなさそう?
画面にもゲージとか何も無いですし。
鈴仙のキャラ選択画面のスクリーンショットにある「中断データあり」が気になるところで、セーブリセットでも出来るんですかね?

永夜抄、というか月まわりの話は好きなので、掘り下げられていく感じならいいなあと思いつつ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード