スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大会レポ ヴァンガード 2014/10/4


ブックスにのへ@15人トナメ
使用デッキ:撃退者

1回戦:メガコロニー(マシニング・ウォーシックル)

後攻。
延々と「ジャッジバウ・撃退者」がスタンド封じされるも、「撃退者 ファントム・ブラスター “Abyss”」でゴリ押す。
「マシニング・ウォーシックル」のV封じも再ライドでかわして再度Vスタンドで勝ち。

2回戦:解放者(青き炎の解放者 パーシヴァル)

後攻。
G3ライドターンの「ジャッジバウ・撃退者」ブーストのアタックに1貫投げられ、これをクリティカルでぶち抜く。
返しのアタックを3ノーしてCB稼いで「撃退者 ファントム・ブラスター “Abyss”」でVスタンドして勝ち。

3回戦:宝石騎士(純真の宝石騎士 アシュレイ)

後攻。
後列をうまく引き込めず攻め切れない。
一度「撃退者 ファントム・ブラスター “Abyss”」でスタンド後、「撃退者 レイジングフォーム・ドラゴン」に乗りなおしていくも詰め切れず。
お互いリソースを使い果たす展開になるも、相手のブレイクライド先が同じ「純真の宝石騎士 アシュレイ」かつトリガーも無しで守りきり返しにフルパンで勝ち。

4回戦:かげろう(ドーントレスドライブ・ドラゴン→超越龍 ドラゴニック・ヌーベルバーグ)

先攻。
ようやく先攻取ったのにG1で1ターン止まって先攻有利が消滅。
そして「超越龍 ドラゴニック・ヌーベルバーグ」のガード制限をG1以上切れないものだと勘違いするボケをかまし、完ガしか無いから4点目を入れないプレイを取ってしまう。
おかげで押し込めたタイミングで押し込めず、ヌーベルの13000の上から殴るはめに。
13000のおかげでわりと守られ、Vを4ノーせざるを得ない状況まで持ち込まれるも、、既にクリティカルが8枚見えているのを発見。
4ノーを通し、CBは無いものの再ライドからレギオンで山にトリガーを戻し、ダブクリ捲って勝ち。


4-0。優勝。
ライド事故しなければまあなんとかなるもんですね。
環境とはなんだったのかという当たりではありますけども。

今回はなんとなくサブVを「撃退者 レイジングフォーム・ドラゴン」に。
FVは「ジャッジバウ・撃退者」のままにして特に回さないまま行ったらなんか微妙に噛み合わなかったような。
プレイでなんとかなる範疇だったとは思うもののうまく回せなかった感じ。

さて、ニコ生で超越その他の情報が少し出てきましたね。
ライド事故回避のシステムが追加されるというのは嬉しいところ。ライド事故で死ぬのは本当に悲しいのでそれが無くなるのは大歓迎。

4月にはシャドウパラディンのトライアルデッキ、5月にはシャドパラ収録のブースターが発売するようで。
逆に言うとあと半年は新規カードが入らないので、追加される全クラン共通カードと超越でそこまで戦えるか。

なんだかんだ言ってレギオンのシステムはなかなか良いものだったのでは無いかと思います。
次の超越関連のシステムにも期待したいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。