新制限。

画像も来たので。

新禁止
無し

新制限
《召喚僧サモンプリースト》
《ダーク・アームド・ドラゴン》
《光天使スローネ》
《エルシャドール・ネフィリム》
《エルシャドール・ミドラーシュ》
《ソウル・チャージ》
《堕ち影の蠢き》

新準制限
《BF-疾風のゲイル》

解除
《アビスフィアー》
《針虫の巣窟》


今回は【シャドール】の規制が主ですね。

シャドールに関しては融合の方に掛けてくるかと思っていましたが、融合体の方が規制に。
確かに《影依融合》を1枚にしてもサーチも効くし他にも融合手段はあるのでこっちのほうが良いか。
《堕ち影の蠢き》は落とすシャドールが優秀すぎるおかげで単体でできることが多すぎたので妥当なところ。

光天使は《光天使セプター》では無く《光天使スローネ》の方に規制が。
セプターが残ることで【光天使】というデッキは消えずに出張を抑制できる感じですかね。

《召喚僧サモンプリースト》は《光天使セプター》や《E・HERO シャドー・ミスト》を引っ張る活躍をしていたので違和感はないですね。
まわりのカードでパワーが変わる筆頭なので、これから先も制限と準制限を行ったり来たりしそう。

前回緩和された《ダーク・アームド・ドラゴン》も再び制限へ逆戻り。むしろなぜ緩和したのかという。
墓地調整のし易いシャドールが2枚使えたのは強すぎた。
《エクリプス・ワイバーン》でサーチも可能で、こいつが2体降ってきてゲームエンドもわりと発生していた印象なのでしかたがない。

《ソウル・チャージ》は言わずもがな。むしろ一発禁止まで行くかなとか思ったんですがさすがにそこまでは無かったか。
しかしこれを見ると一発禁止になった征竜と《魔導書の神判》のぶっ壊れっぷりがよくわかりますね…
次あたりでは禁止まで行くかな?

準制限は《BF-疾風のゲイル》の緩和のみ。
もう殆ど使われていないことと、トライブフォースでBFに再録がかかるからでしょうか。
《黒い旋風》も3枚、《BF-疾風のゲイル》も2枚、《ダーク・ダイブ・ボンバー》すらいるのにあんまり強い気がしないのは何なんですかね…

解除は《アビスフィアー》と《針虫の巣窟》。
水精鱗も最近はとんと見なくなっていたのでこれで復権…するのか?

前回制限にされた《針虫の巣窟》は速攻で解除。
《クリバンデット》もそれほど使われていた印象も無く、これも全然見なかった気がしますね。
《堕ち影の蠢き》を制限にしたからこれでも使ってろって感じなのかな?誤認逮捕からの釈放って表現は笑ったw

《召喚僧サモンプリースト》と《ソウル・チャージ》が減って弱体化はしたものの、いわゆる【ノーデンワンキル】は生き残り。
神風ワンキルが話題になった時も結局核になるのは《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》と《重爆撃禽 ボム・フェネクス》だったのでこのどちらかにはかかるかなと思ったんですけどね。
昔の先攻ワンキルとは違って止める手段も多くはなっているので、意識されてから結果を残すかが気になるところ。

《マスマティシャン》がノータッチなのは少し気になりますね。
《終末の騎士》は制限のままなのにより汎用性の高いこっちが無制限とは。
ここに規制をかけるとシャドールやノーデンワンキルにも影響があるので規制しちゃっても良かったようにも思えるんですけど。

まあでも今回は比較的良さ気な改定のような気はしますね。
ほぼワントップに近かったシャドールを抑え、揃えたもん勝ちのセプスロが厳しくなっただけでもだいぶ違いそうです。
シャドールはまだ戦えそうではありますけど、さすがに数が減りそう。

どうしても心配なのは新パックによるインフレなんですが、そろそろ学んでくれると信じたいですね。
今期は全然大会なんかにも出てなかったのでそろそろ参加していきたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード