艦これ 2014秋イベントメモ

「発動!渾作戦」のプレイメモ。

続きを読む

スポンサーサイト

大会レポ ヴァンガード 2014/11/27


ブックスにのへ@11人
使用デッキ:撃退者

1回戦:エイゼル(灼熱の獅子 ブロンドエイゼル)

先攻。
デッキパワーからしてまず負けない程度。
リミットブレイクさせないように3点で止めたらリミブレ解除持ちが出てきたりしたものの、特に問題はなく。
ダブクリだけケアして勝ち。

2回戦:探索者(光源の探索者 アルフレッド・エクシヴ)
×
先攻。
こちらは「幽玄の撃退者 モルドレッド・ファントム」、相手は「光源の探索者 アルフレッド・エクシヴ」へ。
しばらく「撃退者 ファントム・ブラスター “Abyss”」が引けず、一度モルドへのブレイクライドを経由。
一度目のブレイクライドでアビスに乗れていたら推しきれていたと思う。
相手はダメドローが多く、こちらはダメヒールが多いゲーム。とは言え相手のVはクリティカル増加のエクシヴなのでVを受けられず辛い展開。
相手には2度超越もされてなかなか厳しい。
こっち3点表無しで手札にはアビス、ドロップには既にヒール4の状態。
ダメージを受けて返しでVスタンドするか、Vスタンドを切って乗ヒール戻すか迷った末乗らず広げずで殴る。
トリガーも捲れて完ガは無いものの守れそうな手札。
ここで相手のクリティカル枚数を数えると、レギオン1回で残りデッキ15枚くらいなのに見えているクリティカルが2枚という謎。
2乗り貫通のガードを投げるもクリティカル2枚でぶち抜かれて負け。
ヒール戻して3ノーが正解だった気もする。

1-1の2落ち。
やっぱりエクシヴに負ける。
ダメヒールが多いゲームだったものの、クリティカル増加系相手は辛い。
相手のダメトリが多かったせいかいつ見ても手札が多くてどうしたものかと。

来週からは時空超越環境がスタートですね。
これでようやくGゾーンが増やせる。しかしロイパラは専用超越を8枚用意できるわけで。
どうなるかなあ。

ポケットモンスター オメガルビー プレイ日記的な その4

~殿堂入り

続きを読む

ポケットモンスター オメガルビー プレイ日記的な その3

~トクサネジム

続きを読む

ポケットモンスター オメガルビー プレイ日記的な その2

メモは取っているものの書き起こすのが地味にめんどい。

~フエンジム

続きを読む

大会レポ ヴァンガード 2014/11/22


ブックスにのへ@10人トナメ
使用デッキ:撃退者

1回戦:シード

2回戦:ロイパラ

後攻。
TD2つのロイパラ。そして相手がG1ライドを1スキップ。
その隙に広げて「ブラスター・ダーク・撃退者 “Abyss”」で後ろ消して相手が3乗った返しに勝ち。

3回戦:抹消者(並列する根絶者 ゼヰール)

先攻。
初手でRに「秘薬の魔女 アリアンロッド」。捻りつつレギオンコストを用意していくと、何故か手札に集まってくるG3。
G2アタックした返しの手札がG3のみでスタンド噛んだ4パンを全部食らう。ヒールしたものの4点まで持って行かれてきつい。
返しも双闘も超越も出来ないので殴るのみ。ここでヒール捲ってワンチャン感。
ヒール捲ったとはいえデリートされると負け確みたいなところあったものの、相手のライドは「並列する根絶者 ゼヰール」。
双闘コストが足りず、押しつぶしからの双闘もしてこなかったので九死に一生。
返しでブレイクライドからレギオン、32000で殴りに行くとVをノーガードされたタイミングでダブクリ捲って勝ち。

4回戦:探索者(光源の探索者 アルフレッド・エクシヴ)

後攻。
ライド事故もなく悪くない手札。
きっちりガードを切って、双闘で4枚トリガー戻し。
「闘気の撃退者 マックアート」でしっかりアドを稼ぎつつVスタンドしていく。
ここでヒールを捲れたので返しの「光源の探索者 アルフレッド・エクシヴ」のアタックは2点から受ける。
クリティカル捲れて死ぬかと思ったものの、1枚で止まり5点。
こちらは再ライドから再びVスタンド。ここでは仕留め切れないものの手札は使わせることができ、返しのアタックはしっかり完ガ。
返しのアタックはG3×2という6ヒール捲られると負けのドライブだったもののヒールは捲れず勝ち。


3-0で優勝。一ヶ月ぶりですね。
超越環境一発目。ロイパラは問題なく専用超越してくるのが辛い。
月ブシが残ってるのを見つけたので一応超越を1枚だけ用意していったものの使わず。

最後の場面は一応思い返してみるとヒール捲られると負けの場面だったので、一列犠牲にしてでもクリティカル掘りに超越したほうが良かったのかなと思ったりもする。

現状の撃退だと後3での超越から「ジャッジバウ・撃退者」の起動が強い感じ。
あとは終盤超越したい場面があると考えて、Gアシストを見なければ2枚の用意でまあなんとかなりそう。
本当は「ミラクルエレメント アトモス」4枚と「ハーモニクス・メサイア」「ヒートエレメント・マグム」から4枚欲しいんですけど、まあそれは新弾待ちということで。

バランスとかはまだ良くわからないですけど、超越という行動自体が楽しいのでいいですね。

ポケットモンスター オメガルビー プレイ日記的な その1

買ってきました。
GBAの時はルビーだったので、今回もオメガルビーを選択。
ほとんど情報を入れていないので初見プレイを大事にしていく。

~カナズミジム

続きを読む

メテオカイザー ビクトプラズマとか

神鳴りの剣神 タケミカヅチ
Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
オラクルシンクタンク - ノーブル パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で解放!) - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】:[【カウンターブラスト】(2),あなたのGゾーンから裏の「神鳴りの剣神 タケミカヅチ」を1枚選び、表にする] あなたのGゾーンの表のカードが2枚以上なら、あなたの山札の上から4枚見て、2枚選び、手札に加え、残りのカードを山札の下にスキな順番で置く。そのターン中、この能力は使えなくなる。


オラクルのRRR超越。
CB2とGゾーンの同名をコストにトップ4枚から2枚を回収。
単純計算でCB1で1アドを稼ぐ効果なので地味ではあるものの安定して強力な効果。
自身の効果で4枚、トリプルドラゴンで3枚と計7枚デッキを掘り進めることが出来るため、「神鷹一拍子」の連携ライドで作った積み込みゾーンへの到達や積み込んだトリガーをトリプルドライブで捲って行けるため「満月の女神 ツクヨミ」とは相性が良さそう。
オラクルシンクタンクには「サイレント・トム」という0で守れないユニットが存在するため、超越の高パワーと合わせて完ガを握れない相手を押しつぶして行けそうな感じはする。

炎帝龍王 ルートフレア・ドラゴン
Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
かげろう - フレイムドラゴン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で解放!) - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】:[あなたのGゾーンから裏の「炎帝龍王 ルートフレア・ドラゴン」を1枚選び、表にする] あなたのGゾーンの表のカードが2枚以上なら、相手のリアガードを1枚選び、そのユニットと同じ縦列にいる相手のリアガードをすべて退却させる。そのターン中、この能力は使えなくなる。


かげろうのRRR超越。
Gゾーンの同名をコストに縦列退却。
早い話が超越版「煉獄竜 ペインレーザー・ドラゴン」ですね。
これまた無難に強い効果ではあるものの、地味っちゃ地味ですね。強いんですけど。
CB消費がないので、CBを使いきった上からさらに除去を投げていけるのは強いか。
Vの効果にCBを回したいデッキなんかだと有効に使えそうな感じですかね。

メテオカイザー ビクトプラズマ
Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
ノヴァグラップラー - バトロイド パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で解放!) - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】:[【カウンターブラスト】(2),あなたのGゾーンから裏の「メテオカイザー ビクトプラズマ」を1枚選び、表にする] あなたのGゾーンの表のカードが2枚以上なら、そのターン中、このユニットのドライブ-1し、『【自】【(V)】:[あなたの手札から2枚選び、捨てる]このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、コストを払ってよい。払ったら、このユニットをスタンドする。そのターン中、この能力は使えなくなる。(コストを払わなくても、この能力は使えなくなる。)』を得る。


ノヴァグラップラーのRRR超越。
CB2とGゾーンの同名をコストにVスタンド能力を付加。
さて、双闘環境の「探索者 シングセイバー・ドラゴン」のようにいきなりVスタンドが来ましたね。
効果を使うとドライブが-1されるので今までのVスタンド同様ツインドライブ2回となります。
スタンドに必要なコストは手札2枚のみとかなり軽い部類。
やっていることはそれこそシングセイバーとほとんど同じですね。
2度のスタンドができなくなった代わりに引いてこなくても良くてソウルブラストが無くてドライブ次第で不発にならないシングセイバー。なにそれ強い。
新弾のカードを考えなくても今までの猫ライザーをちょっと弄ってこれ含み超越8枚用意するだけでだいぶ強そうに見えますね。自分がVスタ信者なのもあるとは思いますけど。

ドライブマイナスは表が2枚以上無いと発揮されないので、表0から起動効果を2連打して無理やり表を2枚作ることで1度目の超越からスタンド効果を使うことも可能っぽい。
最も、CBが4必要になるのでよっぽどダメージ受けてなければ「ドグー・メカニック」なんかで補助してやる必要はありますけど。
あとは残りデッキが3枚とかの時に効果を2回使ってシングルドライブ+Vスタンドをする機会が100回に1回くらいはありそうななさそうな。

ぱっと見は非常に強そうなのでノヴァがトップまで行くのかは気になるところですね。


どの超越もわりと強くて、これだと超越を持っていないクランは少し辛くなりそうです。

大会レポ WIXOSS 2014/11/15

ブックスにのへ@10人
使用デッキ:4イオナ

1回戦:

完全にド忘れ。
なんか序盤めっちゃダメージ食らってこれ負けだろって思ってから、結局何とかなってしまった記憶だけあり。

2回戦:紅蓮ウリス
×
先攻。
もはや恒例となってしまった紅蓮ウリス戦。
3イオナへのグロウで相手のシグニが2体溶けたりでわりとライフ削るのが早かった印象。
「ブラック・デザイア」からの返しも「ダーク・マター」やらで凌いでいくも、あと一歩が足らず。
今回はデザイア2発撃たせたうえライフ0まで追い込めたので今までに比べればまずまずと言ったところ。

1-1。
ここ3週紅蓮ウリスにしか負けてないのがまた。
アンサプ欲しいですね。
全然使ってなかった「チャージング」を「デスビーム」に戻したくらいですけど、ウリス戦はアーツ使いきったのでこれはこれで良かったのだろうと。
ただやっぱり白エナが足りないことが多い印象なので要調整。

サーバントも増やすべきだと思ったり。
1,2戦ともに、「コードメイズ 金字塔」で3枚捲ったら全部サーバントってことがあって、そりゃ引かねーわみたいな感じもあったんですけどね。
あとは横から見てたら5イオナがやっぱり楽しそうなのでそろそろ組みたい。

大会レポ ヴァンガード 2014/11/15

ブックスにのへ@8人
使用デッキ:撃退者

1回戦:アクアフォース

後攻。
アクフォ相手に後攻。相手の先2で横に「タイダル・アサルト」。スタンドトリガーと合わせて3パン食らう。
返しに「ブラスター・ダーク・撃退者」で前列消しつつ殴っていくと、相手は「蒼翔竜 トランスコア・ドラゴン」へライド、Rにタイダルアサルト。
タイダルがRを殴ってきて起きなかったものの、Vのアタックでクリティカルドローと捲られ、クリティカルの乗ったタイダルが2回殴ってくる謎。
おかげで手札を全部投げるはめになりG3ライド前に手札0という完全に負け試合。
幸いトップが「幽玄の撃退者 モルドレッド・ファントム」だったので乗って殴ると2枚貫通のガードを投げられ、これをダブクリでぶち抜いてまさかの勝ち。


2回戦:撃退者
×
先攻。
先攻とるも「ブラスター・ダーク・撃退者 “Abyss”」は引けず。
ドライブでガンガンG3が集まってきてだいぶ辛いも、相手もドライブでダブルG3とかやっててある意味いい勝負。
こちらは先にレギオン、相手の「幽玄の撃退者 モルドレッド・ファントム」に対して4点目を入れないように立ちまわっていると相手はブレイクライド無しで「撃退者 ファントム・ブラスター “Abyss”」へ。
これを適当に受けながら乗りなおして二度目のレギオン。
手札を削って次のターンのアタックで終わり…と思ったらここで6ヒール。
まあしゃあなしと思いつつ、返しのアタックは完ガ合わせて守り、今度こそ終わり…と殴りにいくとまさかの6ヒール2回目。
今度はさすがに守りきれず負け。

3回戦:煉獄

先攻。
相手の後1アタックでダメドローを捲り、こちらの先2アタックでクリティカル。
先週食らって死にそうになってた引きを今度は自分がやるという。
おかげで相当楽な展開に。「幽玄の撃退者 モルドレッド・ファントム」からのブレイクライドやらなんやらでゴリゴリと攻めていくも、序盤に捲りすぎたせいかトリガーが捲れず倒しきれない。
前列を出さないようにして「煉獄皇竜 ドラゴニック・オーバーロード・ザ・グレート」の効果を使わせないように立ちまわっていく。
相手はワンチャンに賭けて「煉獄竜 ボーテックス・ドラゴニュート」に乗り直すもこれに完ガ。
返しに全展開して押し切り。

2-1。
今回は仕方ないかなと。
そもそも1回戦で負けてたはずの大会だったわけで、1回戦分の運のしわ寄せが2回戦に来たと思えばまあ。

来週はついに超越環境スタートですね。
結局月ブシは買ってないので来週の大会は超越無しでやることになりそうな。
プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード