大会レポ ヴァンガード 2014/8/30

ブックスにのへ@11人トナメ
使用デッキ:撃退者

1回戦:解放者(青き炎の解放者 プロミネンスコア)

後攻。
あちらは「青き炎の解放者 プロミネンスコア」、こちらは「幽玄の撃退者 モルドレッド・ファントム」へライド。
クリティカルも噛み合い、いい感じに点が入った上「ジャッジバウ・撃退者」から「黒翼のソードブレイカー」2枚を投げて完全にこっちのペース。
プロミネンスコアのクリティカル増加だけは注意しつつ、4点目を受けて「撃退者 ファントム・ブラスター “Abyss”」へのブレイクライドで勝ち。


2回戦:喧嘩屋(喧嘩屋 ビッグバンナックル・バスター)

後攻。
「喧嘩屋 ビッグバンナックル・バスター」の全体攻撃が嫌なのであまり広げない展開。
G3アタック時に無駄にヒール捲ったせいで「ジャッジバウ・撃退者」が使えなかったりで少しつらい。
リア2体とVに対してナックルバスターのレギオンスキルを受け、そのままクロスも達成されたものの、ブレイクライドから削りに行く。
そのターンで仕留めることは出来なかったけれど、返しを守って次で勝ち。
Vがデカけりゃそこまでクロスも怖くない。


3回戦:探索者(探索者 セイクリッド・ういんがる→探索者 シングセイバー・ドラゴン)

後攻。
前回負けた相手。
「ういんがる・ぶれいぶ」を焼けたのもあり、全体的にこちらペース。ジャッジバウも起動出来た。
4点まで詰めた返しに「探索者 シングセイバー・ドラゴン」に乗られ、「ぐりんがる・探索者」を絡めて2回飛ばれるも相手のトリガーが弱い+こっちが3点からだったこともあり守り切る。
ブレイクライドからVスタンド。これは守られるも相手のリソースが空に。
V単騎のアタックには非貫通のガードを投げ、返しでフル展開して勝ち。


4回戦:撃退者(幽玄の撃退者 モルドレッド・ファントム)

先攻。
序盤から殴りに。こっちは相手のFVを焼き、相手は焼けず。
焼きを入れながら殴り、4点目を入れてもらえたのでブレイクライドからVスタンド、次のターンに乗り直しから再度Vスタンドして勝ち。


4-0。優勝です。対戦相手が
解放者
喧嘩屋
探索者
撃退者
となかなかにガチな感じで非常に良いですね。前回負けたシングに勝てたのも嬉しい。
そしてデッキの分布をみるのを忘れる。
解放
喧嘩
探索
撃退
撃退
神器
リンク
リンク
マジェ
宝石
とあとなんかって感じだったような気はする。

今回は今まで使っていたレイジング型ではなくモルド型で参加。
レイジングを適当に一人回ししてたらなんだかしっくりこない気がしたので安定をとりに。
なんだかんだ言ってもブレイクライドは強い。プレイする際にある程度の指針を持てることもあってやっぱり回しやすい感じはしますね。
ジャッジバウも強いし。今回は喧嘩戦以外は全試合起動できたのでかなり楽でした。

次に環境が変わるとしたらネオンメサイアですか。
とはいえ、今の実質シング一強状態は変わらないような気も。難しいところですね。
スポンサーサイト

艦これ 2014夏イベメモ

せっかくブログがあってせっかくメモがあるんだから残しておきましょう。

続きを読む

大会レポ ヴァンガード 2014/8/23

最近ほとんどヴァンガードレポブログと化している件。

ブックスにのへ@8人スイス
使用デッキ:撃退者

1回戦:撃退者(撃退者 レイジングフォーム・ドラゴン)

多分レギオン入ってない。
相手にダメドローダメドローダメヒールダメヒールドライブヒールされて無理ゲー感が凄かったものの、全然展開してこない上にCBの使い方も怪しく、「撃退者 レイジングフォーム・ドラゴン」と「撃退者 ファントム・ブラスター “Abyss”」でVスタンド連打してなんとか勝ち。

2回戦:探索者(探索者 セイクリッド・ういんがる→探索者 シングセイバー・ドラゴン)
×
「ういんがる・ぶれいぶ」スタートだったのでアビスシングかな?
シャドパラパーツは見えなかったんですけど。
マリガン後にG3が2枚、次のターンで追加で1枚引いてだいぶ厳しい。
とりあえず3点入れないことには始まらないので殴りに行くも相手のダメージが全部トリガーなレベルでトリガー捲られる。
こっち4点あっち1点から「撃退者 ファントム・ブラスター “Abyss”」で殴る。
1度目のドライブでクリティカル捲り3点、スタンド後のアタックに対する2貫をぶち抜けずにヒールも捲れない。
返しの「探索者 シングセイバー・ドラゴン」のVスタンドはなんとか耐えるもリソースはほぼ空。
アタックは当然止められ、「探索者 セイクリッド・ういんがる」へ再ライド、横に広げられた上にクリティカル捲られて死。


3回戦:リンクジョーカー(星輝兵 イマジナリー・プレーンドラゴン)

先にVスタンドを撃っていくことで呪縛対象を消していくプレイング。
Vスタンド2回もヒール連打で耐えられ、5点ノーガードする羽目に。
ここで6点目ヒールで生き残りVスタンド。決められなかったものの手札は削り次のターンで勝ち。


2-1。
どうにも今回は相手とのトリガー差が多かったような。
あんまりトリガーのせいにはしたくないんですけどねえ。

というか1回戦も3回戦も完全に負け試合でどうしたもんかと思ってたら相手が勝ってに弱い動きをしてくれてなんとかなる感じだったのでなんとも。

ある程度のトリガー差なら返せないことも無いとはいえ、基本的にデッキパワーが上なシング相手だとさすがに厳しいですね…


今回の内訳。
撃退者(アビスレイジング)
撃退者(ドラグアビス)
撃退者(LB)
探索者
アクアフォース(蒼嵐)
バミューダ(トロワ)
リンクジョーカー(イマジナリー)
神器

撃退3。これが全部違う形なのがまた。
順位的には探索撃退撃退リンクの順。

最近全くと言っていいほどシングと戦っていなかったのもあって、対シングが怪しい感じではありますね。
勝ちたいなあ。

大会レポ ヴァンガード 2014/8/16


ブックスにのへ@10人トナメ
使用デッキ:撃退者

1回戦:シード

2回戦:マジェ(マジェスティ・ロードブラスター)

「ういんがる・ぶれいぶ」を焼けなくて微妙に面倒だったものの、G2ターンでぶれいぶを使い忘れてくれたおかげで非常に楽に。
あとは適当にVスタンドして押し切る。

3回戦:宝石騎士(導きの宝石騎士 サロメ)

双闘環境とは。
序盤から積極的に殴りに行くとクリティカルも噛みあって一気にダメージが入る。
「導きの宝石騎士 サロメ」を2連打から殴りに来られるも、Vへ投げた2貫が抜かれず返しのVスタンドでクリティカル捲って勝ち。

4回戦:神器(宇宙の神器 CEO ユグドラシル)
×
ガンガンガード投げてダメージを抑える展開。
こっち2点から「宇宙の神器 CEO ユグドラシル」を使われたのでノーガード、クリティカル1枚で5点まで詰められる。
返しで「撃退者 ファントム・ブラスター “Abyss”」でレギオン、Vスタンドするもトリガー1枚しか捲れず。
相手もユグドラシルへ乗りなおしてレギオンしてくるものの、ソウルが無いのでここには完ガ。
手札に「撃退者 レイジングフォーム・ドラゴン」2枚を抱えてターンが返って来た上にトップでアビスを引く。
アビスに乗りなおしてレギオン、Rにレイジング2体を置いてトリガー2体をコール、「克己の撃退者 ラキア」が6000パンプ。
これは勝ち確ですわと思って殴るとまさかのトリガー0。おかげで5000足りずに守りきられ、返しのアタックは5000足りずに守れず負け。


2-1で2位。
2ターン連続Vスタンドのドライブ8回でトリガー1は予想外でしたね…

あと1枚トリガー出ていれば勝ってたとは言え、振り返るなら序盤の殴り方が悪かった感。
もう少し展開してダメージを詰めていれば1回目のスタンドでもって手札を削れていたはず。精進。

今回の内訳。

撃退
黒魔女
神器
解放(モナーク)
煉獄
宝石
マジェ
喧嘩
抹消
と1回戦で神器に負けてた何か。

確かに煉獄炎舞のデッキも出てきたんですけど当たらなかったらあんまり変わらんですね。
一応宝石はリミットブレイカー入ってたので新デッキと言えば新デッキ。

宝石vsモナークのゲームが面白かったです。
ダメージ1-5からモナーク効果でブラリべ4体スペコの62000クリティカル5を宝石側が手札全部投げて守ってたりとか。

次はきっちり勝ちたいところ。

大会レポ ヴァンガード 2014/8/9



ブックスにのへ@8人スイス
使用デッキ:撃退者

1回戦:グランブルー(死海の呪術師 ネグロボルト)

後攻。
展開できる手札でも除去当てられるわけでもない中途半端な手札。
Vも「撃退者 レイジングフォーム・ドラゴン」で非常に辛い。
それでもなんとか列作って殴っていくも、ヒールから「死海の呪術師 ネグロボルト」に「深淵の呪術師 ネグロマール」を絡めた4パンを食らって手札がごそっと削れる。
相手の手札はG3込み3枚完ガ無しでダメ4点、こっちは場がV単騎と手札が90007000に「撃退者 ファントム・ブラスター “Abyss”」。
手札削られすぎてVスタンドのコストが無いという事態に。
アビスを置くか迷った末乗り直しからトリガー4枚戻しでレギオン。Vのアタックに4ノーされたところにきっちりクリティカル捲ってなんとか勝ち。


2回戦:アクアフォース(轟く波紋 ジノビオス)

後攻。
海軍相手に後攻… と思ったもののスタンドアップ「始まりの波紋 アレックス」。
それほど展開もしてこないので楽…かと思いきや毎ターンのようにクリティカルを捲られる。
ジノビオスに対して3止めしつつ、V+ブーストを勇気のノーガードから「撃退者 レイジングフォーム・ドラゴン」で押し切る。
なんかクリティカル16の超前のめり構築だったらしい。そりゃ捲られるわ。


3回戦:解放者(円卓の解放者 アルフレッド→解放者 モナークサンクチュアリ・アルフレッド)

先攻。
1ターンG3に乗れなかったものの、相手もフルパンしてくるわけでもなかったので特に問題なし。
「撃退者 ファントム・ブラスター “Abyss”」に乗り、Vスタンドで6点入れるも6ヒール。
返しで「解放者 モナークサンクチュアリ・アルフレッド」への最ライドからのアルティメットブレイクは完ガを投げ、返しで「撃退者 レイジングフォーム・ドラゴン」に乗りなおしてペルソナ撃って勝ち。


3-0。
プロモパックからは「誘致の魔女 アルドラ」と「黄昏の神器 ヘスペリス」。ようやくこの2枚を引けました。
と言いつつ一瞬で小金に変わったんですが。

今回は初戦のグランブルーが一番辛かった。
しかし相手の動きが強かったかと言われると首を傾げる感じなのでなんとも。

新弾だとクロスしつつ焼いてくる喧嘩屋が辛そうなイメージですね。リンクかなるかみはいると思ったのに居なくて拍子抜け。

撃退者
黒魔女
解放(モナーク)
解放(双闘)
アクアフォース(波紋)
アクアフォース(グローリー)
ペイル(エヴァちぇるしー)
グランブルー(双闘)

とかいうカオスな感じだったのでうーん。

来週あたりからは新弾のカード使ったデッキも出てきそうなので楽しみですね。

デッキ:遊戯王 DD

モンスター(19枚)
ダーク・アームド・ドラゴン×2枚
DD魔導賢者ケプラー×3枚
DD魔導賢者ガリレイ×3枚
DDリリス×3枚
DDナイト・ハウリング×3枚
DDケルベロス×3枚
DDD死偉王ヘル・アーマゲドン×2枚

魔法(11枚)
魔神王の契約書×3枚
地獄門の契約書×3枚
大嵐
死者蘇生
闇の誘惑
サイクロン×2枚

罠(10枚)
戦乙女の契約書×3枚
強制脱出装置×3枚
契約洗浄(リース・ロンダリング)
DDリクルート
DDDの人事権×2枚
神の宣告

エクストラデッキ
DDD疾風王アレクサンダー×3枚
DDD怒涛王シーザー
DDD烈火王テムジン×2枚
No.11 ビッグ・アイ
No.80 狂装覇王ラプソディ・イン・バーサーク
月華竜 ブラック・ローズ
幻獣機ドラゴサック
交響魔人マエストローク
鳥銃士カステル
天刑王 ブラック・ハイランダー
励輝士 ヴェルズビュート


DD。
VEの《DDプラウド・オーガ》《DDプラウド・シュバリエ》やVBの《DDD反骨王レオニダス》とかも居ますけど、とりあえずレイジングマスターズまでに出たカードのみで。

《DDD疾風王アレクサンダー》《DDD烈火王テムジン》の持つ展開効果が強く、一瞬でモンスターを並べることが出来ます。

例えば《魔神王の契約書》で星4を素材にしつつ《DDD烈火王テムジン》を融合召喚し、《DDナイト・ハウリング》を召喚、4を釣り上げて《DDD疾風王アレクサンダー》をシンクロ。
するとアレクサンダーの召喚にテムジンが反応し、墓地のDDを特殊召喚、この特殊召喚にアレクサンダーが反応しさらに墓地のDDを特殊召喚。
テムジンアレクサンダーとDD2体の場になります。

ナイトハウリングを使ってしまうと制約効果で悪魔族しか特殊召喚できないため、さらにシンクロをするならほぼ《天刑王 ブラック・ハイランダー》一択になってしまうのは残念なところですが、この場でも2200+2400+2800で7400。
ペンデュラム召喚等で一体追加出来るだけで8000を超え、Pゾーンに《DDD死偉王ヘル・アーマゲドン》があればP効果で800パンプが入るのでこれまた8000超え。

専用のサーチカードである《地獄門の契約書》が存在しているおかげで、比較的安定して展開できるのは強みですね。
《DD魔導賢者ケプラー》は召喚により契約書のサーチが可能であり、地獄門、魔神王へもアクセスしやすくて良いところ。
ケプラー→地獄門から《DD魔導賢者ガリレイ》をサーチすることで、相手ターンで地獄門かケプラーをセルフバウンスすることができ、返しのターンでまたサーチしなおしたり、ケプラーが残ったら魔神王サーチから融合に繋いだりとサーチがあるデッキ特有の臨機応変さも。

今まで公開されていたカードだけだと相手のカードに触ることが出来ず、打点突破できないと辛かったものの《戦乙女の契約書》にアニメには無かった除去効果が追加されたためかなり戦いやすくなった印象があります。
戦乙女の契約書の除去効果はコストに指定こそあるものの、永続版《サンダー・ブレイク》。
手札にダブついた2枚目以降の契約書を切ったり、墓地にDDを落とすためにも利用できるのでなかなか便利そうですね。

環境的に考えると、どうしてもエクストラデッキから出てきたカードが場に残ってしまって《影依融合》をモロに食らってしまったり、釣り上げとサーチで《M・HERO ダーク・ロウ》がおもっくそ刺さったりするのがきついか。
ダークロウに関しては《マスク・チェンジ・セカンド》でこっちが使うのもありかもしれませんね。

レアリティが高かったり、色んな所に分散してたりで集めるのが面倒なデッキではあるものの、なかなかおもしろそうな感じですね。
ライバルキャラの使うデッキということもあって強化にも期待できるので、今回で組んでみるのもいいんじゃないでしょうか。

ファイターズルール更新


急に更新が来たので。

・指定解除「抹消者 ドラゴニック・ディセンダント」※デッキに4枚入れられます。
・指定追加「ネコ執事」※2枚までしか入れられません。


8/18(月)から適用とのこと。


最速規制を食らった「抹消者 ドラゴニック・ディセンダント」が1年半ぶりに解除に。
「探索者 シングセイバー・ドラゴン」なんかを見ていれば戻ってきても不思議では無いですよね。

これで抹消者も完全復活、煉獄焔舞でリミットブレイクブレイクの「抹消者 エッグヘルム・ドラコキッド」も登場するので少しは戦えるようになったりするんでしょうか。


規制されたのは「ネコ執事」。
ライザーというデッキを支えるカードであり、実質自身1枚のみのコストでそれこそディセンダントと同じようなスタンド効果を発揮するわりとわけの分からないカード。
ただでさえネコ執事を引かないと辛かったライザーというデッキがさらに辛くなるのは確かですね。

しかし結局のところ0になったわけでは無いので引いてしまえばなにも変わらず、特にミラーなんかは完全に引いたもん勝ちの展開になってしまうのがなんとも。
この手のカードは規制の仕方も難しいところですね。


抹消が出てくるかどうかはともかく、ライザーの数が減るのは確実でしょう。
個人的にはライザーだけには当たりたくないみたいなところがあったので歓迎ではあります。

週末からはもう煉獄焔舞環境ということで、環境がどう動くか楽しみですね。

大会レポ ヴァンガード 2014/8/2


ブックスにのへ@6人トナメ
使用デッキ:撃退者

1回戦:シード

2回戦:撃退者(撃退者 ドラグルーラー・ファントム)

後攻。
双闘環境になってから初めてな気がする撃退ミラー。
相手は「ジャッジバウ・撃退者」スタートのファントム型。
初手にG3無し、マリガン後もG3無しでスタート。相手も1ターン3に乗れなかったものの、こちらは2ターン3に乗れず。
相手は「撃退者 ドラグルーラー・ファントム」、こちらは1ターン遅れて「撃退者 レイジングフォーム・ドラゴン」へ。

序盤からフルパン狙っていたのが響いてか、カード枚数にガンガン差がついて行き最後のドライブで2枚目のレイジング捲ってそのまま勝ち。
ドラグに乗られたタイミングで4点入ってしまっていたので、そこで手札全部投げられてバーン3回使われてたら負けてたやつです。ちょっと反省。

3回戦:解放者(円卓の解放者 アルフレッド)

先攻。
双闘もしないし「誓いの解放者 アグロヴァル」も入っていない一昔前の解放。
今回はきちんと「撃退者 ファントム・ブラスター “Abyss”」にライド成功。
お互い2点からVスタンド狙って行くも、トリガー0な上に相手にダブルヒールされて全く状況が変わらず。
返しの円卓スキルは「横笛の解放者 エスクラド」を捲られ、Vのアタックはダブルクリティカル。
その次のターンのVアタックはクリドローとめっちゃトリガー捲られる。
返しでアビスに乗りなおして再度Vスタンドするも「星空の解放者 ギネヴィア」を2連打されて守られ、返しのアタックを4ノーするときっちりクリティカル。
これは6ヒールで生き残りはしたものの、返しでなにも出来ず負け。

最終的に有効ヒール4回ドロー2回クリティカル5回は捲られてるやつ。
円卓のスペコも「王道の解放者 ファロン」「横笛の解放者 エスクラド」「王道の解放者 ファロン」で相手の捲りが相当強かった感はある。

しかしまあこれ書きながら思ったのは、2点のタイミングでVスタンド狙ったのが完全にプレミってやつですね。
ここの双闘を次のターンに回していれば問題なかったはず。まだまだ修行が足りない。


ということで1-1。
今回は2戦ともパッとしない結果になってしまったので次はもうちょい頑張りたい。

プロモは6枚目となる古代竜でしたとさ。
プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード