スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大会レポ ヴァンガード 2013/8/31


ブックスにのへ@8人スイス
使用デッキ:撃退者

1回戦:アクアフォース(満潮の水将 クセノフォン)

先攻。
小学生の子。TDに毛が生えたような感じ。そもそもFVが動かない。
適当にガード投げられるので~回目のアタックも成立せず、適当にダメージ受けて「撃退者 レイジングフォーム・ドラゴン」撃って勝ち。

2回戦:バトルシスター(バトルシスター もなか)

先攻。
相手がG2で1ターンストップ。
ライン取りも弱く、投げなくていいところにガード投げられた感。
こっちのトリガーがわりと強かったのもあってダメージ1のまま勝ち。

3回戦:抹消者(抹消者 ガントレット・バスタードラゴン→抹消者 スイープコマンド・ドラゴン)

先攻。
初手にG2無くて死ぬかと思ったもののなんとかライドまでには引けてヴァンガード出来る。
先手なので「幽玄の撃退者 モルドレッド・ファントム」に乗る余裕もあり、戦いやすい感じ。
相手は「抹消者 ガントレット・バスタードラゴン」にライド。完全ガードを引けないので正直辛い。
と思ったらLB成立段階で「抹消者 スイープコマンド ・ドラゴン」に再ライド。前列2体焼かれるものの、ブレイクライドから展開しつつ、「撃退者 レイジングフォーム・ドラゴン」を引き込んで勝ち。


3-0で優勝。
プロモはアクフォとリンク。「星輝兵 ダークバンド・ドラゴン」は通算7枚目くらい。
今回は奇跡的に全試合先攻だったので非常に楽なゲームだったような気がします。
スポンサーサイト

大会レポ バトルスピリッツ 2013/8/31

ブックスにのへ@5人トーナメントシングル
使用デッキ:黄軸ブレイヴ

1回戦:オーバーレイ

「龍の覇王ジーク・ヤマト・フリード」を伏せつつゆっくりアド差つけていくかーと思っていたら「真・裁きの神剣トゥルース・エデン」から「龍輝神シャイニング・ドラゴン・オーバーレイ」が出てきて一気に盤面とライフを持っていかれる。「星空の冠」で受けつつ「華の女王カトレア」でオーバーレイの効果を封じつつ、「氷の覇王ミブロック・バラガン」でテンポ取っていく。オーバーレイが除去れたので殴りに行くと「覇王爆炎撃」を踏んでカトレアが吹き飛ぶも、相手の攻め手も弱くそのまま押し切る。


2回戦:天霊

「星天使ミカリーン」+「夢幻の天剣トワイライト・ファンタジア」が強い。ライフで受けつつ「シユウ」や「戦神乙女ヴィエルジェ」で戦線を維持はできるものの、ライフが3を越えず、「大天使アヴリエル」+「殲滅天使ネフィリム」が出てくると即死する盤面に。
とにかくひたすらに死なないように立ち回っていくとだんだんアド差が付いてきたのでライフ4以上と「サンダーウォール」を確保した状態で攻めに行く。「魅惑の覇王クレオパトラス」+「神弓鳥ペリュトーン」で殴るとトップから「ストームアタック」が捲れてそのまま勝ち。


2-0で無事優勝出来ました。
8月最終日ということで最後の「冥皇ハーデウス」確保のチャンスだったので勝ててよかったですね。紫いなくて良かった…


9月からは晴れてアルティメット環境となるので、また考えていかないと行けませんね。

デッキ:遊戯王 歯車魔導

モンスター(16枚)
霊滅術師 カイクウ×2枚
魔導法士 ジュノン
魔導書士 バテル×3枚
青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン)
青き眼の乙女×2枚
古代の機械巨竜(アンティーク・ギアガジェルドラゴン)×2枚
エフェクト・ヴェーラー
Sin スターダスト・ドラゴン×3枚
Sin サイバー・エンド・ドラゴン

魔法(25枚)
魔導書院ラメイソン×2枚
大嵐
歯車街(ギア・タウン)×3枚
月の書
ヒュグロの魔導書×2枚
ネクロの魔導書
トレード・イン×2枚
トーラの魔導書×2枚
テラ・フォーミング×2枚
セフェルの魔導書×2枚
サイクロン
ゲーテの魔導書×2枚
グリモの魔導書×3枚
アルマの魔導書

罠(0枚)


《魔導書の神判》の頃に対《闇のデッキ破壊ウイルス》としてどうかと考えていた《歯車街》採用型魔導。
ランク8の強力エクシーズ《神竜騎士フェルグラント》が登場したことで再び組み直してみる。

魔導書によるサーチと《テラ・フォーミング》で《歯車街》《魔導書院ラメイソン》をサーチして《古代の機械巨竜》の特殊召喚を狙いつつ、《Sin スターダスト・ドラゴン》及び《青き眼の乙女》からの《青眼の白龍》と合わせて《神竜騎士フェルグラント》のエクシーズを目指す。
《ネクロの魔導書》によるレベル調整と、8シンクロから狙うことも一応可能。

《神竜騎士フェルグラント》を立てつつ《ゲーテの魔導書》を構えるのは非常に強力。
《闇のデッキ破壊ウイルス》《魔のデッキ破壊ウィルス》《スキルドレイン》を使用可能なのも強みではある。

対ヴェルズがなんとも言えないところで、先攻で《神竜騎士フェルグラント》、最悪《古代の機械巨竜》を展開できればだいぶ有利になるものの、先に《ヴェルズ・オピオン》を置かれると逆に面倒ではある。
この点は普通の魔導と同じように《魔導書院ラメイソン》で繋ぎつつ《ゲーテの魔導書》か《霊滅術師 カイクウ》+《ヒュグロの魔導書》で処理が出来なくもないが辛いことには変わりないため、サイドでの対策を考えるべき。

デッキ:遊戯王 テンペル軸魔導

モンスター(18枚)
霊滅術師 カイクウ
魔導法士 ジュノン×3枚
魔導天士 トールモンド
魔導戦士 ブレイカー
魔導召喚士 テンペル×3枚
魔導書士 バテル×3枚
増殖するG
トラゴエディア×2枚
エフェクト・ヴェーラー×3枚

魔法(21枚)
魔導書廊エトワール
魔導書庫クレッセン×2枚
魔導書院ラメイソン×2枚
大嵐
月の書
ヒュグロの魔導書×2枚
ネクロの魔導書
トーラの魔導書×2枚
セフェルの魔導書×2枚
ゲーテの魔導書×2枚
グリモの魔導書×3枚
アルマの魔導書×2枚

罠(2枚)
強制脱出装置×2枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
No.11 ビッグ・アイ
TG ハイパー・ライブラリアン
ガチガチガンテツ
シャインエルフ
スクラップ・ドラゴン
ダイガスタ・フェニクス
マジックテンペスター
炎魔竜レッド・デーモン
霞鳥クラウソラス
星態龍
聖光の宣告者(セイント・デクレアラー)
閃光竜 スターダスト
天穹覇龍ドラゴアセンション
氷結界の龍 トリシューラ


《魔導召喚士 テンペル》を軸にした魔導。
《魔導書の神判》以前から魔導使ってた人には比較的馴染みのある感じでは。

《ヴェルズ・オピオン》がわりと同しようもないレベルで辛いので死にそう。
《霊滅術師 カイクウ》《魔導戦士 ブレイカー》+《ヒュグロの魔導書》か《ゲーテの魔導書》と《強制脱出装置》を重ねて何とか。

大会レポ ヴァンガード 2013/8/25


トレカショップジョニー@33人5回戦
使用デッキ:撃退者

1回戦:
×
後攻。
1乗れず2ターン。追いつけなかった。

2回戦:マジェ(ソウルセイバー・ドラゴン)
×
後攻。
「マジェスティ・ロードブラスター」に乗らず、「ソウルセイバー・ドラゴン」に。ライン取りもめちゃくちゃで特に強い動きされたわけでもないのになんか負けた。なんで負けたのかマジでわからん。トリガー差があったんだろうか…?

3回戦:マジェ(マジェスティ・ロードブラスター)

後攻。
なんか相手めっちゃトリガー捲ってたけど勝った。

4回戦:解放者(狼牙の解放者 ガルモール)

後攻。
「撃退者 レイジングフォーム・ドラゴン」のLB2発。

5回戦:ペイル(銀の茨の竜使い ルキエ)
×
後攻。
先攻3パンされる。全くガード値無かったので無理やり「撃退者 レイジングフォーム・ドラゴン」のLB使った返しに「銀の茨の竜使い ルキエ」のLB。
2体展開でVが21kに。これに20k投げると2枚貫通されて負け。謎。


2-3。
敗因:じゃんけん弱い。みたいな。
2回戦の負けが本当になんで負けたのか分からない。
1箇所ミスっぽいところは思い出せるものの、負けに直結はしてないしうーん。

なんだか撃退者に限界を感じるような。崩したりするつもりは無いけれど。
適当に勝ってたパックから「銀の茨の竜女帝 ルキエ ”Я”」、1パック50円の獣王爆進を一箱買ったら「銀の茨の竜使い ルキエ」を引いたのでペイルムーン組むのも視野。

大会レポ バトルスピリッツ 2013/8/24

チーム戦の大会。
6人居たので適当にチーム組んで出る。

トレカショップジョニー チーム戦@2チーム
A:知らない人@紫速攻 B:アーリー君@無魔ループ C:あさふ@黄軸ブレイヴ

1回戦:紫速攻@しじょーさん
○××(チーム×○×)
2本目も3本目も勝てた試合。マジック撃つタイミングを間違えて勝ち確逃す系。

2チームなので終わり。非常にもったいない…


続けて午後の通常大会。
蜻蛉さんから「大天使アヴリエル」2枚と「天使のたまご ほちゃー」を借りて出場。

トレカショップジョニー@16人
使用デッキ:黄軸ブレイヴ

1回戦:ヒドラ
×○○
1:「アトライア海帝国」がぶっ刺さって何も出来ないまま「霊峰魔竜ヤマタノヒドラ」にひき殺される。
2:「五角形の砦」を置いて安全に。
3:相手が事故り気味。その間に殴っていくとコアを使いきって「霊峰魔竜ヤマタノヒドラ」+「深淵の巨剣アビス・アポカリプス」を立ててくる。しかしコアは1個載せだったので「サンダーウォール」で止めて返しで勝ち。

2回戦:マグー@蜻蛉さん
マッチ勝ち
内容が思い出せない…

3回戦:オーバーレイ@ぼっとん
××
1:場が固まっていってターン帰ってくれば勝ちの場面だったものの、「魅惑の覇王クレオパトラス」をバーストしたら「鉄の覇王サイゴード・ゴレム」がバーストして7枚破棄、当然召喚から残りデッキ13枚だったのでそのまま負け。
2:スピリットしか引かず、「魅惑の覇王クレオパトラス」2枚と「神聖鳥サンダ・バード」が悲しそうにこちらを見ている。そんな状況なのに「真・裁きの神剣トゥルース・エデン」から「龍輝神シャイニング・ドラゴン・オーバーレイ」が出てきてフィールド+バースト全てふっとばされて負け。

4回戦:紫速攻@しじょーさん
○○
1:「ワルキューレ・ミスト」2体と「ヴィクトリー・ホワイト・ドラゴン」を置いて勝ち。
2:相手がスピリット引かない。

3-1。
紫が非常にめんどくさい。
「大天使アヴリエル」はすごく強い。黄色で焼けるっていうのが素晴らしいですね。
3枚は使わない気もしたのであと1枚確保したいところ。

デッキ:ヴァンガード 撃退者

グレード3(8枚)
撃退者 レイジングフォーム・ドラゴン×4枚
幽玄の撃退者 モルドレッド・ファントム×4枚

グレード2(11枚)
ブラスター・ダーク・撃退者×4枚
黒衣の撃退者 タルトゥ×2枚
虚空の撃退者 マスカレード×2枚
髑髏の魔女 ネヴァン×2枚

グレード1(14枚)
暗黒の撃退者 マクリール×4枚
督戦の撃退者 ドリン×4枚
撃退者 ダークボンド・トランペッター×2枚
無常の撃退者 マスカレード×3枚

グレード0(18枚)
クリーピングダーク・ゴート
魁の撃退者 クローダス
撃退者 エアレイド・ドラゴン×4枚
厳格なる撃退者×4枚
デスフェザー・イーグル
氷結の撃退者×3枚
暗黒医術の撃退者×4枚


弄れば弄るほど弱くなるような。
「撃退者 レイジングフォーム・ドラゴン」を引けば勝てるみたいなところはあるので「髑髏の魔女 ネヴァン」で引きに行く。
「撃退者 ダークボンド・トランペッター」「魁の撃退者 クローダス」と合わせたCB1消費での動きは魅力。

ネヴァンに乗るハメにならなければそれなり。

新カードいろいろ

・暗黒次元ロボ ”Я” ダイユーシャ
Vのパワーダウンということで次元ロボよりは怪獣よりな印象を受けますね。Яしてるからかな?
2体呪縛する代わりの10000ダウンなので基本的に要求値は上がりますね。
CB消費も1なので比較的安定感はありそう。クロスライドという選択肢もあるわけで。
しかしなんというかディメポリは「超次元ロボ ダイカイザー」ありきなイメージが拭えない。


・氷獄の冥王 コキュートス ”Я”
なんというか、Яさせるほどメインを張ってるカードが居なかった感。
効果自体は十分に強いですね。やってることは「銀の茨の竜女帝 ルキエ ”Я”」に近い。
グランブルーはメインVが貧弱であることがイマイチだった原因だと思うので、Vが強ければいい線いきそうではありますね。
ただ、コストに3枚ドロップを要求するのでデッキアウトが早いのは辛いところ。


・学園の処罰者 レオパルド "Я"
正直グレートネイチャーは「スタンプ・ラッコ」くらいしか効果を知らないレベル。
1体の呪縛で2列のラインが上がって、退却時に誘発する効果をアド損せずに発揮させることが出来ると。
なんかグレートネイチャーのギミックをこいつで動かせるとか聞いたので多分強いんでしょう。
獣王爆進が安く売っているのでワンチャン組む択がある…?


・最強獣神 エシックス・バスター・エクストリーム
獣神を捲るとRスタンド。要するにデッキ全部トリガーですよという。
弱いことは書いていないはずではあるものの、なんだかあんまり強くなさそうなでなんというかノヴァ。
何を捲ってもなにか発生するのは楽しそうではある。


これであと見えてないのはリンクジョーカーアクアフォースエンジェルフェザーですかね。
グランブルーとグレートネイチャーはちょっと楽しそうなので安そうなら組んでみたいところではあります。

デッキ:遊戯王 ライトロード

モンスター(35枚)
冥府の使者ゴーズ×2枚
増殖するG×2枚
裁きの龍(ジャッジメント・ドラグーン)×3枚
輝白竜 ワイバースター
暗黒竜 コラプサーペント
ライトロード・モンク エイリン
ライトロード・マジシャン ライラ
ライトロード・ビースト ウォルフ×3枚
ライトロード・ハンター ライコウ
ライトロード・パラディン ジェイン
ライトロード・ドルイド オルクス
ライトロード・サモナー ルミナス×3枚
ライトロード・ウォリアー ガロス
ネクロ・ガードナー×2枚
トラゴエディア×2枚
ゾンビキャリア
カオス・ソルジャー -開闢の使者-
カオス・ソーサラー×2枚
カードガンナー×2枚
オネスト
エフェクト・ヴェーラー×2枚
BF-精鋭のゼピュロス

魔法(9枚)
大嵐
死者蘇生
光の援軍
闇の誘惑
ブラック・ホール
ソーラー・エクスチェンジ×3枚
月の書

罠(0枚)

さすがに44枚は多いような気がする。

《裁きの龍》
《カオス・ソルジャー -開闢の使者-》
《カオス・ソーサラー》
《暗黒竜 コラプサーペント》
《輝白竜 ワイバースター》
の5種8枚と《ライトロード・ビースト ウォルフ》3枚の計11枚が通常召喚不可かつ《冥府の使者ゴーズ》《トラゴエディア》と違って場を繋げないのが少し気になる。

制限の変化で《氷結界の龍 トリシューラ》が出せるようになったり《カオス・ソーサラー》を絡めた6エクシーズが狙いやすくなったりで強化はされてますね。相手にトリシュ通されると泣きたくなるけど。

《ライトロード・ハンター ライコウ》や《オネスト》、コラプワイバーによるエクシーズがあるとは言え、《ヴェルズ・オピオン》が辛いのは確かなので《ブレイクスルー・スキル》なんかを採用するのはありだろうと。

正直自分の中での構築が固定化されてしまっていて新しい発想が出てこない悲しさ。

今度出るデュエリストボックスの片方がライトロードのボックスらしいので、そこの新カードに期待ですね。

デッキ:遊戯王 魔導

モンスター(13枚)
霊滅術師 カイクウ
魔導法士 ジュノン
魔導戦士 ブレイカー×2枚
魔導書士 バテル×3枚
魔導教士 システィ
青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン)
青き眼の乙女×2枚
エフェクト・ヴェーラー×2枚

魔法(25枚)
魔導書廊エトワール
魔導書院ラメイソン×2枚
大嵐
死者蘇生
月の書
強欲で謙虚な壺×2枚
ワンダー・ワンド
ヒュグロの魔導書×3枚
ネクロの魔導書
トーラの魔導書×2枚
ディメンション・マジック
セフェルの魔導書×2枚
サイクロン
ゲーテの魔導書×2枚
グリモの魔導書×3枚
アルマの魔導書

罠(3枚)
聖なるバリア-ミラーフォース-
神の宣告
神の警告


迷走中。
《魔導書の神判》に慣れすぎてめっちゃ弱いデッキを使っている錯覚に陥る悲しさ。

わりと《青き眼の乙女》が場を維持してくれるので、そこからの《青眼の白龍》ビートするデッキになってたりもする。魔導とは。

いまいち勝ち切れないので要調整。
プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。