スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冥皇ハーデウス

冥皇ハーデウス
スピリット
5(3)/紫/冥主
<1>Lv1 4000 <2>Lv2 6000 <4>Lv3 8000
Lv1・Lv2・Lv3『お互いのアタックステップ』
お互いスピリットは回復できない。
Lv1・Lv2・Lv3
このスピリットは、相手の効果で手札かデッキに戻るとき、回復状態でフィールドに残る。
Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
疲労状態の相手のスピリット1体を破壊する。


8月の裏X。
「焔聖獣イグニス・ティーガー」から続く5コストのサイクルですね。

スピリットは回復できない、ということで緑、白の回復マジックや効果持ちスピリットを封殺可。
回復マジックからの突然死が無くなるのはありがたいところ。
特に白の場合はバウンスされない効果をもつこのカードを除去するのは面倒なはずですね。

スピリットの効果には違いないので紫の【重装甲】を持つ「獅機鎧神ヴァルハランス・レオ」の回復を止めることが出来ないのは残念なところ。

レベル2からはアタック時に相手の疲労スピリット1体を破壊する効果。
シンプルではあるものの、それだけに強力。コスト指定や特殊な条件もないので安定した運用が出来そう。

最低3コストで出てきて横向いたスピリットが食われると考えれば普通に強いですよね。

回復できない効果とは微妙に噛みあっていて、回復マジック等でスピリットを起こすことが出来ないため、アタックする=このカードに処理されるということ。
地味ながらアタックの抑制にもなるかもしれません。


さて、これでこのサイクルも残るは白のみ。
来月からは優勝で裏Xが貰えなくなるとかいうのでどうなるのか少し心配。
スポンサーサイト

パズドラの話。


100日に到達しました。昨日。

ランク147。早いとこスタミナ100にしたい。

・フレイヤがレベル最大に。ちょうど100日で最大レベルでキリが良い。スキルは4で止まってるのでCoCはやくきてくれー
・前回クリアできなかった勇者降臨はなんとかクリア。2回クリアで両方手に入ったのはわりと運がいい感じ。
・こいつらもスキル上げたいからポリンはよ
・闇の歴龍でリリスを取りたかったものの、上級オンリーでカリラ5体落ちるもリリス落ちず。しばらくモルボル。
・その副産物でレベル30くらいで止まってたヴァンパイアロードが一気に魔王まで進化。しかしスキレベ1なので…
・今度のアンケートダンジョンでエキドナスキルマにしたい

リーダーに据えることが出来そうなのがフレイヤイズイズとスキレベ1の魔王とADKくらいなのでムラコレ+ゴッドフェスでなんか引ければいいなと。
女神降臨はまだクリアするのは厳しそうです。

デッキ:ヴァンガード ファントム・ブラスター・オーバーロード軸シャドウパラディン

グレード3(7枚)
ファントム・ブラスター・オーバーロード×4枚
ファントム・ブラスター・ドラゴン×3枚

グレード2(11枚)
虚空の騎士 マスカレード×4枚
漆黒の乙女 マーハ×3枚
ブラスター・ダーク・撃退者×2枚
髑髏の魔女 ネヴァン×2枚

グレード1(15枚)
黒の賢者 カロン×4枚
秘薬の魔女 アリアンロッド×4枚
暗黒の盾 マクリール×4枚
ナイトメア・ペインター×2枚
アポカリプス・バット

グレード0(17枚)
クリーピングダーク・ゴート
グリム・リーパー×4枚
デスフェザー・イーグル×4枚
撃退者 エアレイド・ドラゴン×4枚
アビス・ヒーラー×4枚


いわゆる【ファントム・ブラスター】。
カードプールが増えたことで除去ができるようになったり、クリティカルが12枚積めるようになったりとわりと強化されては居ますね。

正直【撃退者】に優っている部分がクロスライドの13000と「秘薬の魔女 アリアンロッド」を積むスペースがあることくらいしか無いような気はしますが。
「督戦の撃退者 ドリン」が使えないのでCBも食い合いが酷いし。

Vにクリティカルが乗るというのは撃退者にはないとはいえ、同じペルソナブラストだったらVスタンドしてくれたほうが嬉しいですよねえ…

他クランですが、「シュヴァルツシルト・ドラゴン」に至っては「ファントム・ブラスター・オーバーロード」と全く同じコストで同じ効果+3箇所呪縛とかやってくるのでわりと泣きたくなってくる。

それでもヴァンガードのシステム上全く戦えないということは無いはずなので、愛があればなんとかなる。

デッキ:遊戯王 ゴーストリック その3

モンスター(23枚)
魂を削る死霊×2枚
ダーク・アームド・ドラゴン
ゴーストリックの魔女
ゴーストリック・ランタン×3枚
ゴーストリック・スペクター×2枚
ゴーストリック・シュタイン×3枚
ゴーストリック・キョンシー×3枚
カメンレオン×3枚
カオスポッド×3枚
エフェクト・ヴェーラー×2枚

魔法(10枚)
貪欲で無欲な壺
大嵐
死者蘇生
月の書
強欲で謙虚な壺×2枚
闇の誘惑
ゴーストリック・ハウス×3枚

罠(8枚)
神の宣告
神の警告
つり天井×2枚
スターライト・ロード
ゴーストリック・パニック×3枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
No.30 破滅のアシッド・ゴーレム
No.47 ナイトメア・シャーク
ゴーストリック・アルカード×2枚
シャイニート・マジシャン
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
ブラック・ローズ・ドラゴン
炎魔竜レッド・デーモン
虚空海竜リヴァイエール
幻層の守護者アルマデス
獣神ヴァルカン
発条機雷ゼンマイン
妖精竜エンシェント


こんな感じになったものの、あんまりしっくりこないような。

《闇の護封剣》は抜いて回してみてもそんなに欲しい時が無かった気はするのでとりあえずアウト。

攻めようにも攻めれなかったりするので《魔界発現世行きデスガイド》とか入れたほうがいいんですかね。

ゲームが長引いて相手のデッキが一桁とかになったりするので《メタモルポット》でも入れてデッキアウトでも狙ってみようかなんて思ってみたり。

大天使アヴリエル&殲滅天使ネフィリム

カードゲーマーのフラゲらしいですよ?

大天使アヴリエル
スピリット
6(3)/黄/天霊
<1>Lv1 4000 <2>Lv2 6000 <3>Lv3 9000
Lv1・Lv2・Lv3『自分のメインステップ』
自分の手札にある/手元に置いてあるブレイヴカードを召喚するとき、自分のリザーブのコア1個を自分のトラッシュに置くことで、コストを支払わずに召喚する。
ただし、『このブレイヴの召喚時』効果は発揮されない。
【合体時】Lv2・Lv3『このスピリットの合体アタック時』
このターンの間、相手のスピリット1体をBP-5000する。または、このターンの間、相手のスピリット3体をBP-3000する。
このバトルの間、相手のスピリットがBP0になったとき、BP0になったスピリットすべてを破壊する。


剣刃神話の黄色X。

共通効果はブレイヴを実質1コストで踏み倒す効果。
レベル2からは合体アタック時にBP-を行い、バトル中にBPが0になるとそのスピリットを破壊する効果。

ブレイヴの踏み倒しはなかなか強力。
色の合わないブレイヴや、専用ブレイヴ「殲滅天使ネフィリム」の踏み倒し用に。
同じ6コストの「北斗七星竜ジーク・アポロドラゴン」と比べると、ドローと召喚時効果の発揮が無いものの、こちらはこれ1枚からブレイヴの複数展開が可能である点、召喚時効果では無いので「青玉の巨大迷宮」のような召喚時封じをすり抜けること、召喚時バーストを踏まない点は優れている点。

維持さえ出来れば数ターンに渡って効果を発揮するチャンスがあるのはブレイヴを大量投入する場合はありがたいか。
召喚時効果が発揮されないので「騎士王蛇ペンドラゴン」や「砲皇竜フェニック・キャノン」のようなブレイヴとの相性が悪いのは少し気になるところ。

BP-効果は「戦天使イクセル」のようなBP0時の破壊がついていますが、あちらと違ってバトル中に0になればなんでもいいので他のBP-マジックなんかでBPを下げることでも誘発できますね。

更に、1体に集中して-5000と3体に分散して-3000の二択を選ぶことが出来るので、小型ブロッカーの殲滅なんかも出来たりするのは嬉しい。

なんかスピリット状態のブレイヴに効果与える黄色とか居た気がするんで、そのへんと組み合わせたブレイヴビートとか組めないですかね?

殲滅天使ネフィリム
ブレイヴ
8(6)/黄/天霊
<1>Lv1 8000 <0>合体+8000
合体条件:コスト6以上
【合体時】『このスピリットの合体アタック時』
このターンの間、相手のスピリットをBP-5000する。
さらにこのスピリットが[大天使アヴリエル]のとき、このスピリットに黄のシンボル1つを追加し、Lv1/Lv2の相手のスピリットからブロックされない。


「大天使アヴリエル」の専用ブレイヴ。
軽減シンボルは6個あるものの、8コストと非常に重く、スピリット状態の効果もなし。
しかも「大天使アヴリエル」に合体できないとただのアタック時-5000と悲しいスペックに。

その分「大天使アヴリエル」に合体した時のスペックはなかなかのもので、合体状態のアヴリエルは
・3コアBP17000
・BP10000までのスピリット1体 or BP8000以下のスピリット1体とBP3000以下のスピリット2体 or BP5000以下のスピリット1体とBP3000以下のスピリット3体を破壊
・トリプルシンボル
・レベル1,2にブロックされない
とかいう状態に。

とは言うものの、「焔竜魔王マ・グー」+「シユウ」で似たようなことは出来てしまうので、単色の利点を生かしてあげたい所ではあります。
最速で出てくるとだいぶ厄介ではありそう。


専用デッキを組んでみたい感じ。もう少しサポートカードとかあると嬉しいですね。

大会レポ ヴァンガード 2013/7/27


ぶっくすにのへ@6人トナメ
使用デッキ:撃退者

1回戦:不戦勝
6人トナメで不戦勝とは。

2回戦:ジェネシス(運命の女神 フォルトゥナ)
×
初手00011。1残し4チェンで00112。「クリーピングダーク・ゴート」起動もG3捲れず。
「ブラスター・ダーク・撃退者」で気休め程度のR除去するもVがクリティカル捲ってきてなんとも。
「運命の女神 フォルトゥナ」のアタックを3点ノーガードしたらリミットブレイク2発でダブクリされて死。

プレイング次第ではワンチャンあったのだろうか…

3回戦:リンクジョーカー(星輝兵 インフィニット・ゼロドラゴン)

12233。G3は両方「撃退者 レイジングフォーム・ドラゴン」。ノーチェンで。
パーツ揃っていないリンクジョーカーらしくエスペやら見たこと無いやつやら出てくる。
相手はG2で1ターン止まるも、Vが「星輝兵 メビウスブレス・ドラゴン」、Rに「特異点を射抜く者」でこちらにガード値無かったせいで後列2体呪縛される。
「撃退者 ダークボンド・トランペッター」から無理やりリミットブレイクでガード値削りに行き、相手がG3に乗った返しで勝ち。
無駄にレイジング4枚引いた。

1-1で一応3位。

ライド事故はどうしようもないので事故った時のプレイングを考えることにします。

大会レポ バトルスピリッツ 2013/7/27


ぶっくすにのへ@3人総当り
使用デッキ:黄赤アポロ?

1回戦:天霊
×○○
1:スピリットが「タマムッシュ」と「北斗七星竜ジーク・アポロドラゴン」くらいしか来ない上にブレイヴ0で死。
2:初手で伏せた「氷の覇王ミブロック・バラガン」がコントロールしきって勝ち。
3:「戦神乙女ヴィエルジェ」「シユウ」でライフ取りつつ「焔竜魔王マ・グー」投げつけるゲーム。

2回戦:青紫異合
○×○
1:「骸魔インプ」が非常に鬱陶しいものの、「北斗七星竜ジーク・アポロドラゴン」から展開しつつ「絶甲氷盾」で適当に凌ぎつつ押し切る。
2:「異海神ディスト・ルクシオン」がいっぱい出てくる。二体目のディストルクシオンを「光龍騎神サジット・アポロドラゴン」+「白夜の宝剣ミッドナイト・サン」で討ち取り、次のターンに「光翼の神剣エンジェリック・フェザー」と合体。「ソウルリッパー」も1枚撃たせたのでここで押しきれると思いきや「ソウルリッパー」を二連打され「絶甲氷盾」バーストで止められる。ディストルクシオン出て来なければ返せるなーとか思ってたらまさかの3枚目のディストルクシオンが登場して負け。
3:「焔竜魔王マ・グー」+「シユウ」にカード使わせてから横の「北斗七星竜ジーク・アポロドラゴン」+「ヴィクトリー・ホワイト・ドラゴン」に「ストームアタック」と「インビジブルクローク」で勝ち。

2-0の優勝。
「光龍騎神サジット・アポロドラゴン」は楽しいですね。

やっぱり構築が微妙で動けなかったり紙一重だったりな不安定さ。
ちゃんと組まないとは思うんですがねえ。

雑記。


ネタが尽きつつある。

遊戯はADSのおかげで気軽に対戦できていいですね。
ゴーストリックはそこそこ勝てるけどそこそこ止まり。なんか自分の知らない強い動きとかあったりしそうでアレ。
新環境でも魔導使いたいんですけどどこまで規制かかるか。デッキ組めないので早く新制限が知りたいところ。
自己満足の制限予想でもしますかねー。

バトスピも先週ジョニーの大会に出たおかげか多少モチベが回復。
でもこれ書いてる時点で明日用のデッキを組んでないという。
「爆炎の覇王 ロード・ドラゴン・バゼル」を使いたいんですよね。ウエハース買えばいいのか?

ヴァンガードはまあそれなりに。
唐突にアルテミスが組みたくなる衝動に駆られたのが謎。
まあよく考えてみるとオラクルからヴァンガードに入ったんだよなーと。トライアルはかげろう買ってましたけど。
どうせ大した値段しないのでチマチマ集める択もあるんですけどね。エクストラでまた新完ガ出るしもう少ししたらまたしょこらも下がるかな?


結びの言葉が見つからないので締まらないけどおわり。

ヴァンガード:ぬばたま

1弾以来収録が一切なかった「ぬばたま」が絶禍繚乱にてようやく単クラン構築可能になります。

1弾時点でのクラン特性はハンデスということで、できることが少ないヴァンガードというカードゲームでは調整が難しかったのか実に2年以上の時を経ての収録に。

メインVとなるのは「修羅忍竜 カブキコンゴウ」。
ヴァンガードへのアタック時にCB1という非常に軽いコストで相手のRを全バインド、さらに3体以上バインド出来れば+10000。
エンド時にバインドしたカードは手札に戻ってしまうので登場時に発揮される効果を再利用されてしまうという欠点はあるものの、単体21000は非常に強力。

サブVとしての選択肢、ブレイクライドは「修羅忍竜 クジキリコンゴウ」。
ブレイクライドで1枚ハンデスと1枚バインド。
そのターンは相手の手札が2枚減った状態でアタックすることができます。
弱い効果では無いものの、他のブレイクライドに比べて見劣りするような気がしないこともない。

ぬばたまにはヒット時にハンデスを行う「忍竜 ボイドマスター」が存在しているので、こちらをサブにする選択肢も。
こちらはパワー9000と心もとないのでどうなんでしょう。


1弾時点での直接的なハンデスから、バインドゾーンへ飛ばす一時的なハンデス効果へと変化したようですね。

一時的なハンデスなのでアドバンテージを取れているわけではないわけですが、それをアドバンテージに変換してくれるのがFVの「忍獣 クロコ」。
ブーストしたアタックがヒットするとSB1でバインドゾーンのカードを2枚ドロップ。
「修羅忍竜 カブキコンゴウ」でバインド後にクロコブーストでヒットすると実質的にRを2体除去されたことになります。

SB1というこちらも軽いコストでの除去となるので、アタックを通しにくくなる非常に嫌らしい効果。

「忍竜 ドレッドマスター」というブーストアタックヒット時にハンデスを行うカードも存在しているので、後列をドレッドクロコドレッドみたいにするとどこを通しても余計にカードを持っていかれることに。

その他良さ気なのは「嵐の忍鬼 フウキ」でしょうか。
自身をソウルインで相手の手札をランダムにバインド。
他のカードは相手自身が選択してドロップ、バインドなので要らないカードから切られてしまいますが、このカードはランダムのため完全ガードだろうとなんだろうと落とせる可能性が出てきます。

運良く完全ガードを落としたり出来れば、本来勝てない場面から切り返せる可能性が出るのでなかなか。
ファイナルターンならアドバンテージを度外視して連打するのも。

1弾には「忍獣 ハガクレ」なるガードに使うとハンデスが付いてくるカードなんかもあるので、かなり鬱陶しいデッキになりそうです。

グレード3(7枚)
修羅忍竜 カブキコンゴウ×4枚
修羅忍竜 クジキリコンゴウ×2枚
忍竜 ボイドマスター

グレード2(10枚)
千本太刀の忍鬼 オボロザクラ×4枚
忍獣 タマハガネ×4枚
忍獣 チガスミ×2枚

グレード1(13枚)
嵐の忍鬼 フウキ×3枚
忍獣 ミジンガクレ×4枚
忍獣 ドレッドマスター×4枚
月下の忍鬼 サクラフブキ×2枚

グレード0(20枚)
忍獣 クロコ
忍獣 ハガクレ×3枚
忍獣 クロガネ×4枚
忍妖 オオツヅラ×4枚
忍妖 マシロモメン×4枚
忍妖 ザシキヒメ×4枚



こんな感じですかね。
ブレイクライドがそんなに好きじゃないものとしては「忍竜 ボイドマスター」3にしたいところではあるんですけど、乗った時の弱さが尋常じゃないのがどうしても。

トリガーが各種1ずつの4444を強制されるのも結構辛いですね。

あとは「忍獣 クロコ」が焼かれるとわりと悲しい。

それでもV火力があるのでそこそこ出来そうな気もしますが。

とりあえず言えることは相手にしたくねえってことですな。

ヴァンガード:メイガス

ペンタゴナル・メイガス
ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
オラクルシンクタンク - ヒューマン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):このユニットがヴァンガードにアタックした時、「オラクルシンクタンク」のカード名を1つ宣言し、あなたの山札の上を公開する。そのカードが宣言したカードなら、そのバトル中、このユニットのパワー+5000、クリティカル+1。

【起】【(V)】:[【カウンターブラスト】(2) - カード名に「メイガス」を含むカード] そのターン中、このユニットのパワー+5000。

【永】【(V)/(R)】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)


コミック6巻の付属カード。
デッキトップを当てることで16000のクリティカル2となる、「メイガス」のメインV。
基本的に他のカードのサポートが必要になるとは言え、実質ノーコストでのクリティカル増加は強力。

なんかこれ画像だとクリティカル増加効果に発揮エリア書いてないんですけどさすがにVだけですよね?

ヘキサゴナル・メイガス
ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
オラクルシンクタンク - ヒューマン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):「オラクルシンクタンク」がこのユニットにライドした時、あなたの山札の上から3枚見て、カードを1枚探し、手札に加え、残りのカードを山札の上に好きな順番で起き、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+10000。

【自】【(V)】:あなたのターン中、あなたの手札が4枚以上なら、このユニットのパワー+2000。

【永】【(V)/(R)】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)


ここからがエクストラブースター。
オラクルシンクタンクのブレイクライド。
ライド時にデッキトップ3枚から1枚を手札に加え残りを戻す。
アドバンテージの損失なしにブレイクライドが出来るので及第点ではあるか。
単体でもトリガー率を上げることが出来、トリガーがあるかどうかを見てから動けるのでドローと相まって損をしないブレイクライドという印象。

このカードの本質は、「メイガス」たちによる予言のサポートにあるのでしょう。
デッキトップを2枚確定させることが出来るので、2枚の予言が確実に成功するということになります。

クレセント・メイガス
ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
オラクルシンクタンク - ヒューマン パワー6000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:このユニットが「オラクルシンクタンク」をブーストした時、あなたの「オラクルシンクタンク」のカード名を1つ宣言し、あなたの山札の上を公開する。そのカードが宣言したカードなら、そのバトル中、ブーストされたユニットのパワー+3000。


よくある特定条件による9000ブースター。
ただしこのカードの条件はデッキトップの名称を当てることなので、6000ブーストになる代わりにデッキトップをノーコストで確定させることが出来るというのがメリット。「ペンタゴナル・メイガス」の裏に置くことで確実にクリティカルを増やしつつ21000ラインを作ることが出来るのは強み。


ステラ・メイガス
ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
オラクルシンクタンク - ヒューマン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(V)】/【(R)】[【カウンターブラスト】(1)]:このユニットがヴァンガードにアタックした時、あなたの「オラクルシンクタンク」のヴァンガードがいるなら、コストを払って良い。払ったら、「オラクルシンクタンク」のカード名を1つ宣言し、あなたの山札の上を公開する。そのカードが宣言したカードなら、そのカードを手札に加え、違うなら、あなたのダメージゾーンから1枚選び、表にする。


Vへのアタック時にCB1、デッキトップのカードを当てるとそのカードを回収。
CB1をそのまま1アドに変換できるのは非常に強力。失敗してもCBが戻ってくるという珍しい効果なので、デッキトップを確定させるために使うことも出来るとあって、「メイガス」の強みのひとつですね。



グレード3(8枚)
ペンタゴナル・メイガス×4枚
ヘキサゴナル・メイガス×4枚

グレード2(11枚)
ステラ・メイガス×4枚
クォーレ・メイガス×3枚
サイレント・トム×4枚

グレード1(14枚)
リビス・メイガス×4枚
テトラ・メイガス×4枚
クレセント・メイガス×3枚
サークル・メイガス
オラクルガーディアン ジェミニ×2枚

グレード0(17枚)
バトルシスター えくれあ
サイキック・バード×4枚
バトルシスター じんじゃー×4枚
バトルシスター てぃらみす×4枚
ロゼンジ・メイガス×4枚


判明分でデッキ組む。
「クォーレ・メイガス」はバニホ互換、「リビス・メイガス」はケイ互換、「テトラ・メイガス」が完ガ。

「ペンタゴナル・メイガス」の起動効果以外は特にメイガスを要求しないっぽいのでこんなんでも良さそうな。
「サイレント・トム」が使えるのは良いところ。
メイガス名称のトリガーもあるんですかね?
プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。