スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッキ:バトルスピリッツ メフィストコントロール

スピリット(16枚)
龍の覇王ジーク・ヤマト・フリード
鉄の覇王サイゴード・ゴレム
魅惑の覇王クレオパトラス×2枚
烈の覇王セイリュービ×2枚
聖魔王メフィスト・フェレス×2枚
戦神乙女ヴィエルジェ×2枚
ワルキューレ・ミスト×3枚
冥土の魔女ヘレン×2枚
執事ペンタン

ネクサス(1枚)
五角形の砦

マジック(29枚)
神閃月下×2枚
光速三段突×2枚
雷神轟招来
退魔絶刀角
爆裂十紋刃
妖華吸血爪
絶甲氷盾×3枚
双翼乱舞×3枚
秘剣燕返×2枚
マーク・オブ・ゾロ
ブルトサリフ
ドリームチェスト
ブリザードウォール
リバイヴドロー
ライフチャージ
ストームアタック×2枚
ライトニングデリバリー×2枚
ネイチャーフォース×2枚
インビジブルクローク

ブレイヴ(4枚)
獣装甲メガバイソン×2枚
シユウ×2枚


2012/8/25。環境も変わるのでデッキ残し。

50枚。ちょうど金色の公式スリーブ1個分。
「魅惑の覇王クレオパトラス」「聖魔王メフィスト・フェレス」の2枚を軸にマジックで戦うデッキ。
ループにも入れるので一応「退魔絶刀角」を採用してみたものの、ループする機会はありませんでしたとさ。早く抜きたい。
「ジェロニモンド」が明らかに厳しいので「雷神轟招来」を投入したけれどジェロニモンドに対して撃つ機会は無かったです。合体してることが大半。
一度「聖魔王メフィスト・フェレス」の効果が通れば相当有利に持ち込めるのが良い感じ。ループなんて無かった。
「五角形の砦」は非常に強いです。ドローネクサスにもなりつつ相手の「秘剣燕返」や「瞬星流れるコロッセオ」、最近だと「タイラントール・ネロ」辺りの効果も打ち消せるのであると安心。白軽減も稼げてよろしい。最近「星空の冠」を抜いてマイフェイバリットネクサスになりつつある。

新シリーズのカードでどうなるかが楽しみでもあり心配でもあり。
ソードブレイヴが強いなら「麒麟星獣リーン」が輝くんですけどねえ。
スポンサーサイト

大会レポ バトルスピリッツ 2012/8/25

トレカショップジョニー@16人
使用デッキ:メフィストコントロール

1回戦:アリエス@蜻蛉さん
○○
1:「ロウ・コウチュー」のバースト封じで「魅惑の覇王クレオパトラス」がバースト召喚出来ず、イマイチ攻めに行けないうちに「白羊樹神セフィロ・アリエス」が召喚され「鳳凰竜フェニック・ソード」と合わせてほぼ身動きが取れない状況に。「戦神乙女ヴィエルジェ」「ワルキューレ・ミスト」で耐えながら相手のデッキが減るのを待って「光速三段突」でアリエス除去してからの「鉄の覇王サイゴード・ゴレム」。
2:「聖魔王メフィスト・フェレス」が速攻でぶん回って相手のリソースがほぼ壊滅。そのまま勝ち。

2回戦:バゼルコントロール@ぼっとん
○○
1:「ワルキューレ・ミスト」を置いて凌ぎつつ「聖魔王メフィスト・フェレス」でアドバンテージを稼ぎながらブレイヴして押し切る。
2:相手のプレミにも助けられつつ終始こちらペースで勝ち。

3回戦:アマテラス入りマグー
○○
1:先行「鉄の覇王サイゴード・ゴレム」伏せ。返しの「タマムッシュ」にバースト合わせて召喚成功。そのまま「龍の覇王ジーク・ヤマト・フリード」「烈の覇王セイリュービ」が出ないように、出ても大丈夫なように気をつけつつサイゴードで削り切る。
2:1戦目のせいか召喚時効果があまり出て来なかったので少し戦いやすく。出てくる「焔竜魔王マ・グー」を片っ端から「光速三段突」でボトムに飛ばしつつ「シユウ」合体した「ワルキューレ・ミスト」やらで殴り切る。

4回戦:紫コントロール
☓○○
1:お互い初動はゆっくりなものの、先に動かれ「インフェルノアイズ」でガリガリコア削られる。攻め切れないまま「双魚賊神ピスケガレオン」で手札落とされ負け。
2:序盤で速攻ライフを1まで削りに行くも、そこからが長い。「デルタバリア」を回収されているのも見えていたので実質的に「インビジブルクローク」と唯一のコスト3以下スピリット「執事ペンタン」を待つ形に。1度「聖魔王メフィスト・フェレス」の効果でボトムに行ってしまったので攻めながらデッキを回しに。クローク引いたあとは「デッドリィバランス」が3枚落ちているのを確認して「執事ペンタン」+「インビジブルクローク」。
3:初手で伏せた「秘剣燕返」が決まってアドバンテージで優位に。そこから「聖魔王メフィスト・フェレス」でバースト連打。最後の局面でバーストを「絶甲氷盾」に張り替えるのを忘れてしまって相当危なかったものの、そのターンはアタックされず、返しで負けない状態を作りつつ、「ストームアタック」を絡めて殴り切る。


4-0で優勝できました。
商品で「爆氷の覇王ロード・ドラゴン・グレイザー」と500円券いただきました。
優勝したのは6月以来。それは地元で人数の少ない半ばボーナスステージのような状況だったので、それをカウントしないと実に去年の11月以来ということに。
本当に久々の勝ち、その上強い人を倒して優勝できたので喜びもひとしおです。

今回で今期の環境も終わり。来月からは制限も変わるし新しい構築済みデッキも出るので大きく環境が変わりそうですね。
ソードブレイヴには期待しておきましょう。

デッキ:遊戯王 セフィロンライロ

モンスター(35枚)
冥府の使者ゴーズ
増殖するG×2枚
時械神メタイオン×2枚
裁きの龍(ジャッジメント・ドラグーン)×3枚
究極時械神セフィロン×2枚
ライトロード・モンク エイリン
ライトロード・マジシャン ライラ×2枚
ライトロード・ビースト ウォルフ×3枚
ライトロード・ハンター ライコウ×2枚
ライトロード・パラディン ジェイン
ライトロード・サモナー ルミナス×2枚
ライトロード・エンジェル ケルビム
ライトロード・ウォリアー ガロス
ネクロ・ガードナー×3枚
トラゴエディア×2枚
カオス・ソルジャー -開闢の使者-
カードガンナー×2枚
オネスト
エフェクト・ヴェーラー×2枚
BF-精鋭のゼピュロス

魔法(9枚)
大嵐
死者転生
死者蘇生
光の援軍
月の書
ブラック・ホール
ソーラー・エクスチェンジ×3枚

罠(0枚)


《究極時械神セフィロン》を投げつけるライトロード。
新環境最初はライトロードが一瞬輝く。

墓地を貯めて《裁きの龍》《カオス・ソルジャー -開闢の使者-》《究極時械神セフィロン》の3種でぶん殴る。
《時械神メタイオン》のおかげで多少返し手にバリエーションが出るのはいい点。
《大天使クリスティア》を採用して見たいところではある。

ぶん回った時が素晴らしく楽しいのでフリーで使うぶんには良いデッキなんじゃないですかね。

大会レポ バトルスピリッツ 2012/8/22


ホビースクエアにしな みたけ店@9人ブースタードラフト
18弾×3、15弾×2での大会。

1回戦:不戦勝。

2回戦:K水さん
○☓☓
2,3とも「聖地の巨獣ベルロック」に阻まれる。「フェアヴァイレ」で飛び越えようとするも、ワンターンでは削りきれず。

3回戦:
☓☓
1:「救世神撃覇」ばっかり引く。1:1交換しかさせてもらえずただただライフが無くなる感じ。
2:初手に「救世神撃覇」が2枚。に加えてスピリットがまるで来ない。「英雄皇ロード・ドラゴン・ドミニオン」と一緒に耐えて行くも息切れ。

ということで1-2という名の0-2。これはひどい。
ブースタードラフトでの「聖地の巨獣ベルロック」の強さは異常。
前もベルロック3積みで優勝してるの見たし、あいつはピックするべきなんですかねやっぱり。

今回のデッキ。

スピリット(21枚)
バッファロング・ビル
パラディン・ドラゴン
英雄皇ロード・ドラゴン・ドミニオン(赤)
英雄皇ロード・ドラゴン・ドミニオン(紫)
闇王妃グネヴィア
ヤクシャモリ×2枚
大首長ジャムカ×2枚
カヒョウトン×2枚
冥虚獣イボス
虚海獣エメヒドラル
駿将チラウン
詩人ペンタン
ミーアバット
ブフモット
ダル・イーグル
テリジーノ×2枚
タッチベット・モンキ

ネクサス(8枚)
廃寺の無限階段
エメラルドの海に散らばる島々
O.K.コラル
ワルプルギスの夜
風吹くロリポップ高地
黄昏のキャメロット城
蒼き大草原
大河と絶壁

マジック(8枚)
パニックヴォイス
神閃月下
飛雷震之計
ヒロイックエントリー
救世神撃覇×2枚
フェアヴァイレ
ヒートライド

ブレイヴ(3枚)
ドレイク・バヤー
マタドーラ
ナイト・アノール

XレアはおろかMすら引けず、特にデッキが強いわけでもなく、そして勝てないという何しに来たんだかよくわからない結果に。気持ち緑っぽく。

3人で回すのはさすがに厳しい。もっといろんなカード見たかったです。

大会レポ バトルスピリッツ 2012/8/18


トレカショップジョニー@16人
使用デッキ:黄白紫

1回戦:マグー
☓☓
1:初手「カグツチドラグーン」が強すぎた。テンポとアドバンテージをガリガリ取られて「焔竜魔王マ・グー」。
2:攻め手が無く、「デルタバリア」「ブリザードウォール」を回収しつつ「戦神乙女ヴィエルジェ」で凌いでいくも息切れ。

2回戦:
○○
1:中途半端にしか殴られず余裕のある展開。貯めこんでから「幻羅星龍ガイ・アスラ」→「烈の覇王セイリュービ」。
2:ガイアスラを素出し。1ターン置いて超覚醒。

3回戦:緑っぽい
○○
1:「ワルキューレ・ミスト」+「シユウ」。
2:今回も「幻羅星龍ガイ・アスラ」+「烈の覇王セイリュービ」。

1-2。
じゃんけんに負けて6位。
「幻羅星龍ガイ・アスラ」が楽しすぎた。
せっかくならガイアスラを軸に組み直してみたくはある。

新制限

【禁止】
《氷結界の龍 ブリューナク》
《未来融合-フューチャー・フュージョン》

【制限】
《イビリチュア・ガストクラーケ》
《甲虫装機 ダンセル》
《甲虫装機 ホーネット》
《カオス・ソーサラー》
《スポーア》
《発条空母ゼンマイティ》
《血の代償》
《月読命》
《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》

【準制限】
《E-エマージェンシーコール》
《強欲で謙虚な壺》
《召集の聖刻印》
《神秘の代行者 アース》
《聖なるバリア-ミラーフォース-》
《デブリ・ドラゴン》
《ヒーローアライブ》
《BF-月影のカルート》
《魔界発現世行きデスガイド》
《名推理》
《レスキューラビット》
《輪廻天狗》

【制限解除】
《緊急テレポート》
《デステニー・ドロー》
《ネクロ・ガードナー》
《光の護封剣》
《魔法の筒》
《マシュマロン》
《レベル制限B地区》


とのことですね。一応予想があたったところは太字。
《氷結界の龍 ブリューナク》の禁止は予想通りのような予想外のような。
単純な強さだけじゃなくてループの起点になるのがダメだったということでしょうか。
しかしシンクロが弱くなり過ぎで悲しい。
《未来融合-フューチャー・フュージョン》はこれまたカオスドラゴンですね。
正直存在を忘れてた。これも通れば勝ちみたいなところがあるので仕方ないっちゃあ仕方ない。
普通に使っても墓地+2に加えて運がよければ大型が出てくるわけで…

制限枠。
正直ここまで甲虫装機に規制かけてくるとは思わなかった。
しかし《甲虫装機 ホーネット》がいなくなればそれだけで環境が全然違うしいいことだとは思います。
これで甲虫装機は好きな人が頑張って使う中堅くらいの立ち位置になるのかな?

個人的に一番予想外だったのは《イビリチュア・ガストクラーケ》。
聖刻リチュアでしか使われて居ないこいつを一発制限まで持って行くとは。
《発条空母ゼンマイティ》もまあそうだろうなという感じ。
でもこれだけだとゼンマイ止まらんよ?
《血の代償》《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》《スポーア》あたりは予想通り。

準制限枠も大体妥当な印象。
ただやっぱりHEROに対する規制が緩いような気はします。
《ヒーローアライブ》も《E-エマージェンシーコール》も結局2枚は使えるわけで。
アライブヒーローがアライブヒロビになる程度の違いしかなさそうな。
地味に《名推理》が2枚になったのが気になるところ。なにか遊べそう。
《神秘の代行者 アース》も準制限なので無制限となった《緊急テレポート》と合わせて緊テレ代行なんかも行けそう?

そして目を引くのが海外新規の2枚。
《魔界発現世行きデスガイド》《輪廻天狗》は両方準。
デス付いちゃったよこれ… この来日したときのセンスのないネーミングはなんとかならんのか…

解除組は《緊急テレポート》《ネクロ・ガードナー》《魔法の筒》あたりは気になりますね。
ネクガの解除でライトロードがまた少し強くなった感じ。
緊テレは言わずもがな、魔法の筒は流行るとめんどくさい。

全体としてみればまあわりと良い感じの改訂ではあるかなと。
甲虫装機が消えることでいろんなデッキにチャンスが出てくるであろう点は素晴らしい。
来期の頭は【HERO】【ラヴァル】【ガジェット】【水精鱗】【ゼンマイ】【代行天使】【カラクリ】あたりが出てくると予想してみたり。

楽しくプレイできる環境になればいいですね。

制限改訂予想的な。

禁止→制限
《混沌の黒魔術師》
《氷結界の龍 トリシューラ》
《王宮の弾圧》
《スポーア》

禁止
《E・HERO エアーマン》
《クリッター》

制限
《甲虫装機 センチピード》
《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》
《血の代償》
《リビングデッドの呼び声》

準制限
《レスキューラビット》
《ゼンマイマジシャン》
《月の書》

解除
《デステニー・ドロー》


禁止解除組はただの願望。
《混沌の黒魔術師》使いたい。
《氷結界の龍 トリシューラ》も帰ってきてくれないとシンクロするデッキが極めて微妙な状況なので戻ってくれるといいな。
《王宮の弾圧》に関しては《サイクロン》3枚環境ならいいかなと。
ワンキルデッキにある程度の圧力を掛ける意味でも。

禁止組。
ヒーロー関連のワンキルの原因たる《E・HERO エアーマン》。スペック高すぎるしそろそろ消えてくれても。
《クリッター》は来日する《Tour Guide From the Underworld》との兼ね合いで。
《スポーア》はそもそも《グローアップ・バルブ》がいないのなら別に…

制限枠。
甲虫装機を止めるにあたってどこに規制をかけるかという話。
《甲虫装機 ダンセル》を1枚にしてしまえば手っ取り早いんでしょうが。
それだとデッキ崩壊レベルで別デッキになる感もあるので、打点もあって安定性もあるこっちでどうでしょう。
《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》は聖刻および海外でも結果を残しているカオスドラゴン規制。
《血の代償》は言わずもがな。《リビングデッドの呼び声》はそもそも解除された意味がわからない。

準。
《レスキューラビット》。ラビット系列。9月からはガイドも入って強化されるのでこれくらいは。
《月の書》って準くらいで妥当じゃないですかね?
《ゼンマイマジシャン》は海外新規が入って超強化なゼンマイ用。
《発条空母ゼンマイティ》とどっちかといえばこっちじゃないかなと。《ゼンマイハンター》禁止でもそれはそれでいいんですけど。

そろそろ《デステニー・ドロー》返してください。

こんな感じでどうでしょう。あまり当てる気はない。正直今のガチ環境あんまりわからんし。
《混沌の黒魔術師》入りの魔導が使いたいです。

雑記。

●遊戯王
そろそろ制限改訂の時期ですね。
いつもどおりならあと2週間くらいで判明するのかな。
《混沌の黒魔術師》が帰ってこないかなと毎回思うんですけど今回も無理ですかねやっぱり。

デッキ的には魔導しか使う気力が沸かない。
とっとと3枚目の《魔導法士 ジュノン》を確保してくるべきである。

ここ最近は書籍付属のカードが多すぎてどうにもこうにも。
ジャンプ3種の《炎星皇-チョウライオ》《炎星師-チョウテン》《炎星侯-ホウシン》、漫画ZEXALの《No.22 不乱 健》、ヴァリアブルブックの《No.69 紋章神コート・オブ・アームズ》《No.88 ギミック・パペット-デステニー・レオ》、今月のVジャンプの《バハムート・シャーク》とさすがにどうなのよと。
ナンバーズだけ確保する方向で漫画とヴァリアブルブックだけ買うことにしようかと。

●バトスピ
メフィストループを一応組んでは見たものの、そんなに強くない感じな上に面倒というか回りくどいのが良くないですね。普通に姫ループかなにかでいいような気はする。
「聖魔王メフィスト・フェレス」を使うならバゼルコントロールを黄色に寄せて使いたいかな。
「爆炎の覇王ロード・ドラゴン・バゼル」が1枚も無いので組めないけども。

「ドクトル・ファウスト」が楽しかったのであと1枚確保してデッキ組んでみたいですね。

●ヴァンガード
正直半引退状態。
蒼嵐艦隊もせいぜい出た時に少し買ってみる程度だと思うしなあ。
アニメは面白いんですけどね。

●ヴァイス
アニマスブースターはちょっと買いました。
DSのエクストラブースターの再録枠があるんでもうちょい買ってもいいかなとは思います。
結局デッキは組まないような気もしますが。

●Z/X -ゼクス-
ブロッコリーから『Z/X -ゼクス-』なるカードゲームがスタート。
店頭に置いてある冊子を切り離せばデッキとして使えるということでだいぶ新規が入りやすいゲームですね。

先週は講習会があったので参加してきました。
細かいルールやらも大体わかったので普通にプレイ出来る程度にはなってます。
最後のじゃんけん大会でプレイヤーカード5枚セットを貰ったのでそれなりにモチベーションは高い。

プレイした感じでは相手ターンにも動けるデュエルマスターズ、みたいな印象。
イグニッションやダメージによるトリガーチェックはヴァンガード、バトル中のやり取りはバトスピ、全体的にデュエマ、みたいな。
ブロッコリーの人もいろんなカードゲームに似てる的なこと言ってましたしね。

最初に数パック買った時に青のSR「ソードスナイパー リゲル」が当たったので、現状は青緑。
そもそもそこまで本格的にやりこむかはわからないのでなんとも言えないんですけれど。

プレイヤーカードのシステムが面白くはあります。
特定のカードは対応するプレイヤーカードを使っていないと効果が発揮できないとかいう仕組み。青緑なのもそれが原因。
ゲーム的にはそれである程度バランスが調整できるので良い感じではあるんですが、パックを買う側からすると中途半端に出てきたカードをタッチで挿したり出来ないのが辛いところ。
新規のカードゲームなので田舎じゃまったくシングルの取り扱いもしてくれないのも辛い。

全体のバランスとしてはわりと良さ気な気もするんですが実際はどうなのか。
非常にグダってなかなか試合が終わらなかったりしたのはプレイングの問題なんですかね。デッキのせいかな。

とりあえずやっては見ているものの、このカードゲームに未来はあるのか。
ディメンションゼロの二の舞にならないことを祈っています。

大会レポ 遊戯王 みちのくCS 2012/7/14


今更みちのくCSのレポでも。

出発前にちょっとしたゴタゴタがあったために家を出る時間が1時間ほど遅れてしまう。
結果、1回戦開始に間に合わず1回戦はマッチロスに。

A:春原@甲虫装機 B:あさふ@聖刻 C:コッパ@甲虫装機
で出場。

1回戦:
☓(不戦敗)
チーム○☓○

2回戦:暗黒界
☓○○
チーム○○○
1:先行《墓穴の道連れ》で《召集の聖刻印》…の横の《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》を落とされる。ワンチャン残ったなあと思いつつ《聖刻龍-アセトドラゴン》から召集で《聖刻龍-シユウドラゴン》を展開するもこのシユウに《サンダー・ブレイク》。返しに《手札抹殺》から《暗黒界の龍神 グラファ》が現れそのまま負け。
2:先行で《聖刻龍王-アトゥムス》、《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》(攻守0)、《フォトン・ストリーク・バウンサー》立ててターン返す。《ライオウ》でレダメが殴られこちらのターンに。アトゥムスの効果には《エフェクト・ヴェーラー》撃たれたので《迅雷の騎士ガイアドラグーン》を重ねるとライオウ起動。これにストリークの効果を撃つと、「墓地発動なので撃てません」とか言われる。ジャッジ呼んで効果を通して殴り勝ち。
3:後攻でほぼワンキルに近い動きで勝ち。


3回戦:聖刻
☓○○
チーム☓○☓
1:お互いぶん回りはせず。《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》の投げ合いに。守備0のレダメを残したままターン返したらトップレダメで墓地の《迅雷の騎士ガイアドラグーン》蘇生されて貫通で2600貰って負け。
2,3は思い出せないので割愛。引き勝負してた記憶はある。

4回戦:ヒロビ
○☓○
チーム☓○○
1:聖刻を展開できる手札では無かったものの、相手のデッキは分かっていたのでバック伏せられる前に動きたかったので《聖刻龍-アセトドラゴン》から《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》を投げてビートしに行く。返しで《E・HERO アナザー・ネオス》から《超融合》で処理されるも、《召集の聖刻印》からアセトシユウで《セイクリッド・トレミスM7》を作ってビート。これが突破されず勝ち。
2:しっかり《E・HERO アナザー・ネオス》とバックを引かれてどうしようもなく。
3:《インヴェルズ・ローチ》を作られてヤバイかなと思ったけれど《E・HERO アナザー・ネオス》を召喚してくれたので《激流葬》。そこから《ミラクル・フュージョン》で《E・HERO The シャイニング》を出されるも返しで《セイクリッド・トレミスM7》。シャイニングバウンスして殴りにいく。2ターン連続で裏守備置かれたので1回目はバウンス、2回目には《フォトン・ストリーク・バウンサー》作って勝ち。


個人チーム共に3-1で予選通過。

決勝トーナメント1回戦:ヒロビ
☓☓
チーム☓☓○
1:聖刻を展開できないハンド。やむを得ず《聖刻龍-アセトドラゴン》通常から《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》でのビートダウンに。しかしこのレダメを除去された段階で返し手が無く負け。
2:《強欲で謙虚な壺》を撃ったら《マインドクラッシュ》を受ける。これで手札の《カオス・ソルジャー -開闢の使者-》及び《冥府の使者ゴーズ》が把握されてしまう。それでもダイレクト狙ってきたのでゴーズ召喚。その次の相手ターンで《E・HERO アナザー・ネオス》+《オネスト》で戦闘破壊され、このゴーズを《死者蘇生》され、開闢を出せない状況に。こちらもオネストを引いてきたので《聖刻龍-トフェニドラゴン》を攻撃表示で置いてゴーズが殴ってきてくれる可能性に賭けたものの、戦闘を介さず除去され負け。


ということで決勝トーナメント1落ちでした。でもベスト8だよ!エントランス載ったよ!

1回戦は本当に申し訳なかったです。勝ったからいいようなものの…

今回は《セイクリッド・トレミスM7》が非常に強かった印象。
あんまりワンキルルートの動きはせずに、6エクシーズか《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》のビートダウンの方が多かったですね。

CSと名のつくまともな大会に出たのは初めてでしたが結構楽しかったです。
スケジュールがほとんど予定通りだったのはすごいなあと思ったり。

チーム組んでくれたこっぱさんと春原くん、運営の皆さん本当にありがとうございました。
プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。