デッキ:遊戯王 【ゴールドシリーズ】

モンスター(22枚)
霊滅術師 カイクウ×2枚
魔導戦士 ブレイカー×3枚
マシュマロン
魂を削る死霊×3枚
異次元の女戦士×2枚
ライトロード・ハンター ライコウ×2枚
ダーク・アームド・ドラゴン
サイバー・ドラゴン×2枚
クリッター
カオス・ソルジャー -開闢の使者-
カオス・ソーサラー×2枚
オネスト
D.D.クロウ

魔法(8枚)
大嵐
死者蘇生
月の書
強欲で謙虚な壺×2枚
ブラック・ホール
サイクロン×2枚

罠(10枚)
奈落の落とし穴×2枚
聖なるバリア-ミラーフォース-
神の宣告
次元幽閉×3枚
激流葬
リビングデッドの呼び声
スターライト・ロード

エクストラデッキ
A・O・J カタストル×3枚
キメラテック・フォートレス・ドラゴン×3枚
スターダスト・ドラゴン×3枚
発条機雷ゼンマイン×3枚
氷結界の龍 グングニール
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク

サイドデッキ
お注射天使リリー
カオスポッド
グラヴィティ・バインド-超重力の網-
サイバー・ドラゴン
光の護封剣×2枚
魂の解放
砂塵の大竜巻
停戦協定
魔法の筒(マジック・シリンダー)×2枚
抹殺の使徒
溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム×3枚


GOLD SERIES 2012のフラゲ画像っぽいものも出てきてリストも判明したみたいですね。
《発条機雷ゼンマイン》がノーマル枠らしいというのは嬉しいところ。

ゴールドシリーズのカードを使うと一昔前のグッドスタッフみたいになるのが割と好み。
チューナーが1枚も居ないのが厳しい所ではあるものの、普通に戦える感じではあります。
ゼンマインビートでがんばろう。
サイドデッキは今回の《溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム》を絡めたバーンスイッチで。
《エヴォルカイザー・ラギア》なんかも潰せるしいいと思うんですけどね。
リアルで全部ゴールド仕様で組んでみたいっちゃあ組んでみたい。 
スポンサーサイト

デッキ:ヴァンガード ファントム・ブラスター・オーバーロード軸シャドウパラディン

グレード3(7枚)
ファントム・ブラスター・ドラゴン×2枚
ファントム・ブラスター・オーバーロード×4枚
暗黒魔道士 バイヴ・カー

グレード2(10枚)
ブラスター・ダーク
虚空の騎士 マスカレード×2枚
カースド・ランサー×2枚
髑髏の魔女 ネヴァン×3枚
暗闇の騎士 ルゴス
漆黒の乙女 マーハ

グレード1(16枚)
黒の賢者 カロン×4枚
秘薬の魔女 アリアンロッド×2枚
暗黒の盾 マクリール×4枚
ブラスター・ジャベリン×4枚
ナイトメア・ペインター
アポカリプス・バット

グレード0(17枚)
グリム・リーパー×4枚
デスフェザー・イーグル×4枚
アビス・フリーザー×4枚
アビス・ヒーラー×4枚
フルバウ


とりあえず「ファントム・ブラスター・オーバーロード」を使った脳内構築。
シャドウパラディンはCBの消費が激しすぎてオーバーロードの効果が使いにくい感。
進化元の「ファントム・ブラスター・ドラゴン」がサーチ出来るのは利点だと思うので少なめにしたいところ。
「ナイトメア・ペインター」でソウルに叩きこむほうがいいような気はするがしかし。

それにしてもシャドウパラディンのグレード2は激戦区ですね。

大会レポ バトルスピリッツ 2011/12/24

今年最後かつ現環境最後のショップバトル。

ファミコンショップジョニーマッハ店@13人スイスドロー
使用デッキ:戯狩ペガシーダ

1回戦:赤タッチ黄
○○
1:相手の「シユウ」「鉄の覇王サイゴード・ゴレム」が「太陰の宮廷」で止まる。「天星馬ペガシーダ」を1コアで置いて「騎士王蛇ペンドラゴン」投げさせてこちらも「鉄の覇王サイゴード・ゴレム」をバースト召喚。西郷さんでデッキアウト。
2:相手の動きが遅い。聖命で殴ってライフを稼ぎつつ、今回もサイゴードゴレムを召喚。こいつは「龍の覇王ジーク・ヤマト・フリード」に焼かれるもののライフ差がついていたこともあって殴り切る。

2回戦:混色ノヴァ@ぼっとん
○×○

3回戦:マグービートタッチ黄
○○
「麒麟星獣リーン」に合体してレベル3で「焔竜魔皇マ・グー」と並べるとリーンにもシンボル増えるんだなーとちょっと感心。
1:「定規山脈」のレベル2効果で割と止まる。こっちは「シユウ」やら「犬将クー・シー」やらで削り切る。
2:「焔竜魔皇マ・グー」を2体並べられて少し焦る。「デルタバリア」抱えながら慎重に攻める。最後は「ウィッグバインド」を引いてきたような。

4回戦:想獣聖命
××
2戦とも初手に「月光神龍ルナテック・ストライクヴルム」「滅神星龍ダークヴルム・ノヴァ」が。死ねる。


3位でした。4回戦は悔しいですね。さすがに2戦とも事故るとは。両方共1枚ずつしか入れてないはずなんだけども。
今回は少し戯狩よりにして「彷徨う無重力島」を使ってみたわけですが、結構いい感じ。
「雷神獣ヌエ」も悪くない感触。「イーズナ」とか使って少し赤に寄せてみるのも手ですかね。

光の創造神 ホルアクティ

光の創造神 ホルアクティ 星12 神 幻神獣族 ?/?
このカードは通常召喚できない。自分フィールド上の元々のカード名が「オシリスの天空竜」「オベリスクの巨神兵」「ラーの翼神竜」となるモンスターをそれぞれ1体ずつリリースした場合のみ特殊召喚できる。このカードの特殊召喚は無効化されない。このカードを特殊召喚したプレイヤーはデュエルに勝利する。


《オシリスの天空竜》に続きまさかのOCG化のホルアクティ。

幻魔三体融合の《混沌幻魔アーミタイル》に対して、融合モンスターではない代わりに「召喚すれば勝ち」という特殊勝利効果を持っての登場。

こいつがいたらアニメ闘いの儀のアテムはあの時点で勝ってるんだなあ、とか思ってみたり。

他の神と同じように召喚を無効にされない効果を持っているのでアフターケアを考えなくていいのは利点。
しかし他の条件召喚モンスターと違って《ファントム・オブ・カオス》のような代用モンスターを使用できないのはゲームの上では大きなマイナスポイント。いや、ロマンを求めたい者にとっては大歓迎なんですけどね。
代用可能だと墓地に3体落として《ファントム・オブ・カオス》特殊召喚から《地獄の暴走召喚》でゲームセットなんで仕方がないところではある。

つまりこいつを召喚するためには場に3体の神を揃えなければいけないということ。
そこで問題になるのは《ラーの翼神竜》の存在。こいつはOCG化にあたってまさかの特殊召喚不可になってしまったため、どう頑張っても生け贄召喚が必須。
逆に言えばこいつさえ召喚に成功すればあとの2体は《死者蘇生》なり《リビングデッドの呼び声》なりで蘇生してあげればOKということではありますね。
最初からホルアクティを出す前提で《ラーの翼神竜》は特殊召喚不可を押し付けられたんですかね。

残る問題点としてはサーチが相当難しいという点ですか。
《封印の黄金櫃》《タイムカプセル》あたりを使わなければ持ってこれないのは地味に辛い。

《封印の黄金櫃》に関しては、除外から直接《D・D・R》なんかでで場に出せるので相性良さげ。

《ハードアームドラゴン》+《オベリスクの巨神兵》or《オシリスの天空竜》で時間を稼ぎつつ展開していくのが神を使っている感があって楽しそうではある。


まあ最大の問題点は10000名のプレゼントなのでそもそも手に入るのかというね。
なんとかして手に入れて専用デッキを組んであげたいですね。

雷神獣ヌエ


雷神獣ヌエ
スピリット/黄/戯狩
コスト7(4)
Lv1(1)4000 Lv2(3)7000 Lv3(5)9000
Lv1・Lv2・Lv3『自分のアタックステップ』
【聖命】を持つ自分のスピリットのアタックによって相手のライフを減らした時、
相手のライフのコア1個を相手のリザーブへ置く。


なんとなく使いたくなったので軽く考察でも。

効果は1つだけ。
聖命持ちに追加ダメージを与える効果の付与。
最近のスピリットで言うなら「刀の覇王ムサシード・アシュライガー」のレベル3と同じ効果を与えるわけですね。

ライフ減少時バーストの関係上、出来る限りライフへのアタック回数は減らしたい環境になったこともあって星座編当初よりは輝いてくれそうです。
単純に「犬将クー・シー」「タマモノイン」のようなブロックされにくいスピリットたちが実質ダブルシンボルになるのは非常に強力。
「シユウ」なんかを合体してあげるとそれだけで3点。これに「ウィングブーツ」や「ストームアタック」あたりを併用してゴリゴリ押していくと楽しそう。

そして系統は「戯狩」。
「彷徨う無重力島」Lv2効果でこのカード自身にも聖命を付加できることもあって戯狩を軸にしてあげると良さ気ですね。


と、いいことばかりを書いては見たものの。

このカードを使うにあたっての最大の問題点は7コストというその重さ。
そして単体ではバニラ同然のスピリットになってしまうという点。
ついでに言うならLv1BPが4000ということで出来る限り3コア載せておく必要がありそうなのもマイナス。
黄色にはよくある話ですが。

単体で完結していない点はもう諦めるしかないので、他の聖命持ちや「彷徨う無重力島」をいかに維持・ドローするかを考えるしかないですね。

重さについては不確定ではあるものの、「天星馬ペガシーダ」なんかが系統も噛みあっているので比較的使いやすいのでは無いでしょうか。
その他には「明星きらめく花園」あたりで軽減シンボルをしっかり確保してあげると使いやすいですかね。
最大軽減で3コスト。きっちり最大軽減で展開できれば十分に力を発揮してくれそうです。

と、いうことでヌエ軸聖命戯狩ビートでも組んでみましょうか。

大会レポ バトルスピリッツ 2011/12/21


ホビースクエアにしな みたけ店決勝大会@8人トーナメント
使用デッキ:黄タッチ紫

1回戦:白
○○

2回戦:黄
○×○
2:お互い「麒麟星獣リーン」+ブレイヴでの殴り合い。こちらが止めきれずに負け。
3:お互い「戦神乙女ヴィエルジェ」でスローペースに。相手は「霧中漂う桃源郷」でデッキの減りが早かったので「ハンドタイフーン」を引きこんできた時点でデッキアウト狙いに。「道化姫トリックスター」で「絶甲氷盾」を使い回しながらデッキが減るのを待つ形に。デッキが4枚になったのを見計らって「ハンドタイフーン」打って勝ち。

3回戦:不死コントロール
××
1:イマイチ序盤動けない。「血塗られた魔具」が出てくる前に動きたかったものの、動けないまま「虚皇帝ネザード・バァラル」が出てきてどうしようもなく。
2:今度は速攻で「血塗られた魔具」を配置される。あれよあれよという間にワラワラと不死が墓地に。やむを得ず動くと予想通り「秘剣燕返」を食らう。「魔羯邪神シュタイン・ボルグ」でアドバンテージを取り戻したかったものの、「虚皇帝ネザード・バァラル」を絡められて「戦神乙女ヴィエルジェ」2体がお亡くなりに。そのままジリ貧。


一応2位でした。決勝大会の商品は出場権なので、おそらく行かないであろう自分が取るよりは違う人がとったほうがいいよね、なんて負け惜しみじみたことを言ってみたり。
まあ、納得の行くデッキを組めていなかったにしては頑張ったのではないでしょうかね。


続けて2次会。
試験的にサイドデッキありの大会をやってみたいということでそんな感じで。

8人スイスドロー
使用デッキ:黄色タッチ紫 サイド紫スイッチ的な

1回戦:ソルノヴァ
××
1:「ダンデラビット」からスタートするも「ツイン・ブレード・ドラゴン」+「砲竜バル・ガンナー」で場が壊滅、ライフもボロボロに。「戦神乙女ヴィエルジェ」「マインドコントロール」「刀の覇王ムサシード・アシュライガー」なんかでしのいでいくも、返しきれず負け。
2:紫を大量に突っ込んでみたものの、1戦目とほぼ同じ展開。大量展開からのアタックを「絶甲氷盾」で止めて「虚皇帝ネザード・バァラル」を11コストで召喚。4体ぐらい自壊させたものの、ソルノヴァが止まらず。

2回戦:想獣ビート
○○
相手の決定力と防御が薄いおかげでほぼ有利に立ち回れました。

8人だったのでこれで終わり。
バトスピは比較的サイドチェンジをしやすいようには感じました。
今回は全くサイドデッキを考えて行かなかったけれど、きちんと考えていければ引きゲー要素を多少なりとも改善できそうですし、サイド有りでもっとやってみたいですね。


すっかりデッキ構築に行き詰ってしまったので根本的なところから改良してみようかと思います。

大会レポ ヴァンガード 2011/12/18

ほとんど睡眠を取らないままマッハへ。
眠くて割と死にそうでした。

ファミコンショップジョニーマッハ店@27人スイスドロー ※2回負けで強制ドロップ
使用デッキ:シャドウパラディン

1回戦:かげろう
×
初手にクリティカル2枚。1ターン目のアタックで1枚、次のターンのドローで1枚。往復するだけで4枚見えるってなんなの…
加えてアタック以外でのドローがほとんどトリガー。かげろう相手でただでさえユニットが消されていく中でまるで展開できず。
挙句の果てに「ドラゴニック・ウォーターフォウル」のBPが20000だと勘違いして20000ガード投げてトリガー2枚捲られて死ぬという。

2回戦:ノヴァグラップラー

シュテルン軸。しかし最初にVに乗ったのは「デスメタル・ドロイド」。「シュテルン・ブラウクリューガー」に再ライドされるもきっちり20000ずつ切りながら「ファントム・ブラスター・ドラゴン」のCB。
3枚使って守らせたところにクリティカル捲って横の「漆黒の乙女 マーハ」を21000にして勝ち。

3回戦:オラクル
×
G0で3ターンストップ。ほぼ負け確だったものの相手のトリガー弱くてそれなりには戦える感じ。通常ドローでヒールを3回めくったのが辛かった。3枚くらいヒールすれば何とかなったんじゃないですかね。


3回戦で負け。イマイチ綺麗にライド出来なかったです。
プレイングももう一度見なおしてみないとダメですかねえ。

大会レポ バトルスピリッツ 2011/12/17

ファミコンショップジョニーマッハ店@14人スイスドロー
使用デッキ:黄色紫

1回戦:赤コン的な@K水さん
○○
K水さんのさすがの引きの弱さに助けられた感が。

2回戦:想獣聖命ビート
××
1:「ウィッグバインド」食らった。
2:「ウィッグバインド」食らった。

3回戦:白
○×-
こちらは「戦神乙女ヴィエルジェ」で、相手は「氷の覇王ミブロック・バラガン」で相手を抑える形に。相手の「シユウ」は「太陰の宮廷」で抑えるもののこちらも攻めきれずに時間が経過、1:1の状態で時間切れだったので引き分けに。

4回戦があったはずだけれども思い出せず。

「虚皇帝ネザード・バァラル」を試験的に使ってみたところ、なかなかの使用感。紫を混ぜていくのは楽しそうです。
 

黄金の大地


なんだか今回は出まわるのが早いですね。
3箱行かないくらい。現在の手持ち。

X
刀の覇王ムサシード・アシュライガー
鉄の覇王サイゴード・ゴレム
光の覇王ルナアーク・カグヤ×3枚
虚皇帝ネザード・バァラル×2枚
機獣要塞ナウマンガルド

M
虚獣帝スフィン・クロス×4枚
虚械帝インフェニット・ヴォルス×2枚
ミブロック・ジーナス


「光の覇王ルナアーク・カグヤ」は全然出てこなくて困った。結局自力で引いたのは1枚だけで2枚は「鉄の覇王サイゴード・ゴレム」と引き換えに入手。
そしてマスター枠の偏りが酷い。1枚はついでのように頂いたものだからいいにしても、それでも3枚出てくる「虚獣帝スフィン・クロス」はなんなんだ。


覇王三種の使用感。

・刀の覇王ムサシード・アシュライガー
 予想通りの強さ。比較的ライフが3を下回りにくい黄色としては「龍の覇王ジーク・ヤマト・フリード」よりも使えるタイミングが多いのが良い感じ。BP破壊でネクサスを割ってくれる効果も地味ながら優秀。
 切り返しの起点になってくれるものの、合体スピリットにはBPが届かないことも割とあったのでBP補助があるといいのかも。

・鉄の覇王サイゴード・ゴレム
 特にシナジーも考えずに1枚差してみただけですけど、やっぱり強い。「竜戦車アースガルド」の召喚に反応したときは吹いた。返しのアタックと合わせて23枚持って行くとかもう笑うしか無い。反面、バースト効果は不安定なのが気になる。回収カードと合わせて使わないと怖いかもしれない。

・光の覇王ルナアーク・カグヤ
 やはり異常に戦闘に強くなる。今回は黄紫だったせいもあってバースト召喚はしづらかったものの、場に出たあとの制圧力が素晴らしい。「戦神乙女ヴィエルジェ」と並んだ時は非常に硬い。いかにしてリザーブにコアを置いておくかが問題?「侵食されゆく尖塔」なんかが無難でしょうか。白と混ぜて「一角魚モノケロック」みたいな疲労ブロッカーと並べるといいかも。

カグヤがかなり良さ気なのである程度軸にして組んであげたいですね。R以下のカードだと「妖華吸血爪」が使いやすくて良かったです。
色々とデッキの組みがいのあるカードが多いのでだいぶモチベーションがアップ中。
納得の行くデッキを組みたいところです。
 

光の覇王ルナアーク・カグヤ&機獣要塞ナウマンガルド

情報が出てきてますね。とりあえずまだ出てなかったXレア2枚だけ。

光の覇王ルナアーク・カグヤ
スピリット/黄/覇王・想獣
コスト7(3)
Lv1(1)4000 Lv2(2)6000 Lv3(5)10000
【バースト:相手による自分のスピリット破壊後】
 自分のトラッシュに黄のカードが3枚以上あるとき、ボイドからコア1個を自分のライフか、自分のリザーブに置く。この効果発揮後、このスピリットカードを召喚する。
Lv1・Lv2・Lv3:フラッシュ『お互いのアタックステップ』
 自分のリザーブのコア2個を自分のトラッシュに置くことで、このバトルの間、相手のスピリット1体のLv1/Lv2/Lv3/Lv4BPを2000として扱う。



黄色のXは光の覇王。自分のスピリット破壊時にコアを増やしつつ出てくると。効果は「サンダーブランチ」を内蔵ということで黄色の打点不足を改善してくれそうではある。というか黄色のバトルで勝てないという欠点を補ってくれるわけで、組み合わせ次第では相当固くなりそうですね。
バースト条件が比較的緩いのが嬉しいところ。「ミスティック・ヒミコ」は意外と出しにくかったんですよね。
「サンダーブランチ」も欲しい効果ではあるけど優先順位が低いカード筆頭だったのでそのへんを解消してくれているのはありがたい。系統も想獣とサポートが多く、なかなか優秀なスピリットなのでは無いでしょうか。


機獣要塞ナウマンガルド 
スピリット/白白/機獣
コスト8(3)
Lv1(1)7000 Lv2(4) 12000
Lv1・Lv2
 相手によってこのスピリットが破壊されたとき、自分はデッキから3枚ドローし、ボイドからコア3個を自分のリザーブに置く。
Lv2
 自分のアタックステップ終了後、ドローステップ/リフレッシュステップ/メインステップの内、どれか1つを行う。この効果はターンに1回しか使えない。



白のX。「要塞都市ナウマンシティー」で出してくださいということですね。
あとは「マネキキャット」の他に「竜戦車アースガルド」なんて奴も。
地味にダブルシンボルなのも大きい。
1つ目の効果はコアブースト兼ドロー。「ミストウィゼル」に「ライフチャージ」を打った時と同じ効果を得られると。相手依存ではあるけども、ドローに乏しい白には割と嬉しい効果なのでは。相手側としてはあまり破壊したくないけれど破壊しないと2詰めの効果を使われるというジレンマ。
2つ目の効果は追加でステップを行うことが出来る効果。
要するに何もなければ
 ・1枚ドロー
 ・トラッシュのコアをリザーブへ戻してスピリット全回復
 ・召喚やらマジック使用やら
のどれかを行うことが出来るわけですね。
いわゆる「メインフェイズ2」が無いバトスピでメイン2を行うことが出来るのは面白そう。特にすることがなければドローかリフレッシュしておけばいいので、かなり強そうに感じます。
装甲は無いのでブレイヴで守ってあげましょう。


最低限カグヤと「神閃月下」を3枚集めれば今回は満足な感じではある。
まあどうせ結局大量に買ってしまうんですけどね。
プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード