スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーオーズ 第12話「ウナギと世界と重力コンボ」感想

ようやく見れた。

後藤さんの砲撃で終わった前回。やっぱりわざとだったか。
しかし前回の三つの出来事。撃ってしまった!じゃねえよw

比奈に殺虫剤消火器をかけられて居場所を見失うウヴァ。
やっぱり虫頭だなあ。

「これで飛べ!」っていうから何かとおもったらタトバ。
ああ、「跳べ!」ね。

オーズを撃った後藤さんは鴻上さんに怒られる。
そこに現れる真木。この人は後藤さんをどうしたいのかな。

筑波さんはまだ欲望が収まらないようで。
映司の内戦に行った話をネタにしようと交渉に。
しかしまさか世界放浪すらしていなかったとは驚きだ。
別の才能はありそうですね。

映司の「大事なのは、何をしたかだと思うし」の言葉を聞いて、
自分が何もしていないことに気づく後藤さんと筑波さん。
行動が人を動かす感じの展開はいいね。

しかし後藤さんは謹慎食らったはずなのにまたバズーカ背負ってるし。
そして前回頼まれてたカンドロイド登場。ウナギカンドロイドだってさ。ウナギ…?
映司は蛇苦手なのか…でもウナギなら大丈夫。よくわからん。

ヤミーに加えてガメルとウヴァの3体相手はキツいな。
そして唐突に召喚されるメダジャリバー。最初から使おうよ。

久々にカザリ登場。なんで真木さんの所にいるんだこいつ。

ガメルが自分でとどめを刺そうとしたおかげで逆にオーズにメダルを取られる事態に。
ずいぶん綺麗にカウンター決まったな。足の装甲もなくなってガメルはずいぶん貧相に。

ガメルから奪ったコアを使ってサゴーゾへコンボチェンジ。サゴーゾ…サゴーォゾォ!
パワー系はキバ以来かな。Wには純粋なパワー系なかったし。
重力攻撃は強い。これだけでウヴァからコアメダル弾き出すとは。
そしてスキャニングチャージ。
足を揃えてジャンプ。蹴るのかと思ったら落ちてくるのかw
壊れたアスファルトが元に戻るほどの重力て。
何か今回アンクが優しかったな。

クワガタが戻ってきたおかげでタトバ、ガタキリバ、ラトラーター、サゴーゾの4つのコンボが使用可能に。
こうなるとほんとグリードはどうするんだろ。
コンボされるといつも手も足も出なくなってるしねえ。
やっぱりタトバ以外全部奪われるみたいな半ばお約束見たいな展開があるのだろうか。
そしてそこから強化フォーム、みたいな。

しかし後藤さんの改心というか和解は早かった。これからは共闘の形になるのかな。

次回予告。
次は久々にカザリのヤミー。
なんか変身ベルトっぽいのが映ってたね。
そろそろ2号ライダーの時期かな。 
スポンサーサイト

大会レポ バトルスピリッツ 2010/11/27

ファミコンショップジョニー マッハ店@11人スイスドロー
使用デッキ:黄色

1回戦:赤
○○
子供。
比較的まとまってるデッキには見えたけど。
モノケが立ってるのにブレイドラで殴ってきたりとか。
無難に勝ち。

2回戦:赤コン的な@ぼっとん
○××
ブレイヴダブルシンボルにウイングブーツは強い。
二戦目はそもそもそれができず、3戦目はそれをかたっぱしからドリームリボンで防がれて負け。

3回戦:白緑
○○
鉄騎皇イグドラシルの白装甲付与が結構きつかった。
星空の冠Lv2で勇者皇ヴォルザが吹き飛んだりして勝ち。
ジクリが強かった。

4回戦:白@灰猫
○○
こっちも割と事故ってたけど相手側の事故り方が半端じゃなかった。

3-1で3位。
同率2位ってことらしいんですけどじゃんけんで負けて3位。
2位の商品がダーククリムゾンで3位の商品はブラックタイタス。
なんかくやしい。

その後にしなへ移動。
ちょうど通常大会の参加賞配ってるところだったのでコアリーグから参加。
予約してたこと忘れてたよ。


ホビースクエアにしな みたけ店@24人くらいスイスドロー
使用デッキ:さっきと同じ

1回戦:赤コン的な@ぼっとん
××
またか。
なんだかデッキの機嫌が悪いのもあってなすすべなく。

2回戦:白
×○×
ストライクジークがすごく強く感じた。
マッハのほうでストライクいらなくね?って会話をしてたわけなんだけど、
ちゃんと構築から考えていれば強いもんですね。
2戦目は合体ピーターが強かった。
3戦目はジリ貧になったんでコア全部使ってイスフィール+ケルベロードに賭けたものの
ドリームチェスト喰らって負け。

3回戦:赤
○○
子供。
まあどうやっても負けることはない感じで。

4回戦:緑白
××

5回戦:緑白
××

もう4、5回戦は心が折れた。
あんまり引きが悪いとか言いたくないけどどうしようもなかった。
そして今気づいたけどコアリーグ中北斗を引いた記憶が無い。

1-4で圏外。と言うか下から3番目。
コアリーグではとことん運がなかったような。
まあ○○が引けない、っていうのはまず確実にデッキ枚数絞れてないのが原因なんですがね。
デッキの方向性としては悪くない感触だったので煮詰めていこう。

雑記。

●遊戯王
なんか《極星天ヴァルキュリア》が4枚になった。いや、もういいよ…
いいかげん《フォーミュラ・シンクロン》当たらないものか。

それはおいといて、極星は面白いね。
《極星獣タングニョースト》から《極星獣グルファクシ》を引っ張ってくるだけで召喚権使わずに7シンクロ出せるし。手札次第では7~10まで自由自在。
今は《素早いビッグハムスター》もいるしやっぱり極星獣が一番優秀かな。

最初はこれどうやって出すんだよと思っていた《極神皇ロキ》も意外と出せる。
何だかんだ言って極精霊も割といい感じ。
《極精霊テックアールヴ》が上級だって言うのがまあ難しいところではあるけど召喚時の回収効果もあってアドバンテージは失わないし、星5以上のモンスターがいれば《極精霊リョースアールヴ》から特殊召喚できる。意外とこの特殊召喚効果が悪くない。
そして何気に《極精霊ドウェルグ》ってかなり優秀じゃないだろうか。
極星縛りはあるものの追加で1体召喚できるおかげでレベル調整も楽。
極星デッキってかなり《氷結界の龍 トリシューラ》出しやすい。
そしてタイミングを逃さない極星宝の回収効果。
《極星宝グングニル》《極星宝ブリージンガ・メン》は比較的良い効果持ってるし回収する価値はあるとおもう。

まあ問題なのは極星天。そもそも極星天って《極星天ヴァルキュリア》と《極星天ミーミル》の2体しかいないし。
結局こいつらの場合は出来ることが少ないんですよね。
一応フィールドガラ空きの状態からある程度の耐性を持った4000が出てくるっていうのはそれなりに強いわけではあるけれど。
こいつは基本的に星2チューナーとして扱って隙があったら《極神聖帝オーディン》出してぶん殴りに行く感じ。

と、3種混合で組む前提で書いてますけど実際は極星獣に絞るのが一番強いと思います。

六武衆は《真六武衆-キザン》が当たったら組み直す。

今回の《星屑のきらめき》とか《ゼロ・フォース》とか使って《速攻の黒い忍者》メインのデッキ組んでみたいなあ。


●バトルスピリッツ
超星のガチャ1回回したらまた超新星龍ジークヴルム・ノヴァ当たった。
なぜにここにきて当たりだすんだろう。
スミドロードかペンドラゴンください。

黄色デッキ。
ライジュールは微妙なんじゃないかと思えてきた。
Lv3効果を使うには合体してなおかつ4コア乗せなきゃいけないんだよなあ。
それだったら2コアで効果使えるピーターで良くね?というか。
そしてこの環境になってクーシーが凄まじく使い辛い。
3コア乗せててもバルガンやフェニックキャノンに焼かれるとか割とどうしようもない。
まあルシファーさんや明星きらめく花園あるし1点通すためと割り切って使うべきかいっそのこと外すべきか…

結局北斗からケルベロードを出してウイングブーツで4点削りにいくのが一番いいんじゃないかと思い始めた。
8弾くらいのときも結局城門ジクリに落ち着いたしそうするのがいいのかねえ。
イスフィールは使いつづけるつもりではありますけど。


●その他
キャラメルFebri3号買ってきた。
あとでまとめる。

デッキ:ライトロード

モンスター(26枚)
裁きの龍×2枚
トラゴエディア
ダーク・アームド・ドラゴン
冥府の使者ゴーズ
カオス・ソーサラー×2枚
サイバー・ドラゴン
ライトロード・エンジェル ケルビム
ライトロード・パラディン ジェイン×2枚
ライトロード・マジシャン ライラ×2枚
ライトロード・ビースト ウォルフ
ライトロード・ウォリアー ガロス
ライトロード・モンク エイリン
ライトロード・サモナー ルミナス
ライトロード・ハンター ライコウ×3枚
オネスト×2枚
ネクロ・ガードナー
ゾンビキャリア
D.D.クロウ
グローアップ・バルブ

魔法(13枚)
ソーラー・エクスチェンジ×3枚
光の援軍
月の書×2枚
貪欲な壺
サイクロン
ハリケーン
大寒波
死者蘇生
死者転生
ブラック・ホール

罠(1枚)
王宮のお触れ


最近使ってたライロ。
これに《強欲で謙虚な壺》が出たり入ったり。

しかしレシピ残そうとしてデッキを見直したら謎構築すぎて吹いた。
《王宮のお触れ》とか《サイクロン》が1枚だけ入ってたりとか。
いや、ありなのかもしれないけど個人的に多分そういう採用の仕方はしないと思うし。
やっぱりパーツ流用の弊害でこんなことになったんだろうな。

それでもシングルなら勝てたりするみたいです。

大会レポ 遊戯王 2010/11/20

ホビースクエアにしな みたけ店@28人スイスドロー
使用デッキ:旋風BF

1回戦:帝コントロール的な?
○○
相手の引きがそんなに良くなかったのもあって無難に押しきり。

2回戦:墓守
○×○
前にライロを使ったときに当たった人。
1戦目2戦目ともに先行1ターン目に《王家の生贄》喰らって割と絶望した。
そこまで墓地依存をしないデッキだし《王家の眠る谷-ネクロバレー》を割れるカードも多いんで比較的楽だった。
《スターライト・ロード》を踏まなかったのも大きい。

3回戦:六武衆@コッパ
××
先行を取られた1戦目はまあ仕方ないとして問題は2戦目。
せっかくの先行にも関わらず初手の6枚がモンのみとかどうしようもなかった。
それなりに六武意識してたんだけどなあ。

4回戦:光デュアル
○×○
1戦目は相手がモン切れ起こしてたんで《BF-黒槍のブラスト》で削って《サイクロン》《砂塵の大竜巻》でバックを割って《ダーク・アームド・ドラゴン》。
2戦目はこっちがモン切れだったような。
3戦目も《BF-アームズ・ウィング》に《神の警告》撃たせたところに《ダーク・アームド・ドラゴン》投げて《氷結界の龍 トリシューラ》出したら投了もらいました。

5回戦:ライトロード@四条さん
×○×
相手の引きと落ちが強すぎた。
先行《光の援軍》で《馬頭鬼》《ゾンビキャリア》《ダンディライオン》落ちるとか無理です。
2戦目は《氷結界の龍 トリシューラ》出したりして取ったものの3戦目は無理だった。

ということで3-2で圏外。
大会でBFを使うのは2回目だったけどだいぶ慣れてきた感じ。


そして2次会。
今回は公認のチーム戦と言うことで
ユリノズク@パーデク
灰猫@カエル帝
とともに出場。
使用デッキは信頼と実績のライトロード。

1回戦:BF

相手がモンスターのみだった上に《BF-大旆のヴァーユ》2枚引いてたっぽい。
裁きゲー。

2回戦:

瞬殺だった気はする。

3回戦:デッキ破壊

《平和の使者》張られて一瞬焦ったけど落ち方が良くて速攻《裁きの龍》。
《スターライト・ロード》も無く意外とあっさり勝ち。

4回戦:ライトロード

決勝戦。
相手もライロと聞いてちょっと警戒してたけどなんかデッキ60枚くらいありそうだった。
《トラップジャマー》入ってたし。
終始こっちペースで勝ち。

自身は全勝で優勝でした。
ライトロードマジ安定。ちなみに前回の2次会も全勝だったんで前回から数えて9連勝。
なぜか2次会だと機嫌が良い。

商品でストラクのときに配布してたデッキケースと500円買うともらえるキャンペーンパックにトーナメントパック3つ、STBLの米版1パックいただきました。
STBLから《A・ジェネクス・ドゥルダーク》シクが出るとか良く分からない引きをする。
しかしユリノさんは《フォーミュラ・シンクロン》引いてた。そっちが欲しかった。


全体的に悪くない結果。問題といえば六武衆をどうするかかな。
割となんとかなりそうな気もするのだが。
とりあえず来月は天使ベースで行こうかと思っています。

仮面ライダーオーズ 第11話「旅人とアゲハ蝶と有名人」感想

筑波さん。映司がバンコクで知り合った人らしい。
世界放浪の旅してたとか。この人は一発キャラなのかな?

ガメルはなんか和むなあ。
怪人態のガメルが人間態のメズールに諭されてる図がシュール。

今回はウヴァのヤミー。
有名になりたい、って欲望から生まれるヤミーってどんなのだよと思ったけど
才能を奪って親に与える能力でいいのかな。

映司はまたメダルをアンクに握られてるから面倒ね。

そういやトリ系列のメダル無いし飛行系は相手にし辛いんだな。

後藤さんは本当に映司を目の敵にするのな。
つーか自分がオーズになりたい的な?
また鴻上に使いっ走りにされてるし。
真木は後藤さんに興味を示してるけど…?

ふむ。今回はかなりヤミーと登場人物が絡んでるな。こういう感じが好き。

ヤミーのところに向かう映司の前に現れるガメルさん。
最近チーター出番多いなあ。
しかしあっさりメズールのコア取られたな。なんで取られたのか良く分からなかったけど。
オーズがガメル吹っ飛ばす→アンクに当たる→メダル排出、でいいのか?
しかも映司は取り返そうとしないし。

後藤さんは真木から受け取ったっぽい武器でヤミーと戦う。
ライダーじゃない人間が何とかして戦うってのは嫌いじゃないんだが…
なんか後藤さんの空回りっぷりがなあ。

チーターメダルはブレーキ無いんだな。
大抵トラクローで止まってるし。

お、タカキリーターのスキャニングチャージだ、とか思ってたら
後藤さんなんでそこでバズーカ撃つのよw
オーズもろともですか。わざと?つーかカンドロイドはどうした。

そしてまた出てこないカザリ。

なんか全体的に違和感が無くもなかった。脚本のせいかしら。
面白かったけどね。

次回予告。
やっぱり次回でサゴーゾか。
まあガンバライドのCMでもネタバレしてたしな。
新しい後藤くんの誕生ってなんだろね。

伝説・究極カード

バトスピ公式twitterにて新規の伝説・究極カードが公開されました。
あとから公式の方でも更新するらしいけど。

施行は12月1日からで

伝説
 ライフチェイン
 
究極<1>
 大天使ヴァリエル
 インビジブルクローク
 
 とのこと。
 
ブレイヴ環境になってライフチェインの威力がすごいことになってたしまあ妥当でしょう。
10コアブーストとかどう考えてもおかしいし。
ライフチャージ使えってことですね。

インビジブルクロークは意外ではあったけど、合体スピリットによるお手軽ダブル、トリプルシンボルの存在からするとまあ仕方ないのかな。

ヴァリエルさんに関してはタイムリープとかと合わせたループコンボの抑止かな。
今回はルナティックシール、ハンドタイフーンも出てきていわゆるヴァリエルタイフーンとかいったデッキがあったりするわけで。


まあ今回の改訂は環境の正常化程度でそれほど大きな影響はないのかな。
白がクローク制限でちょっと辛くなったくらいか。

バトスピはきちんと現場を見て改訂してくれてるように感じられていいね。
というよりいつでも禁止制限が変わる可能性があるところが。
遊戯は改訂されるタイミングが決まってるからなあ。
明らかなぶっ壊れが出ても最大で半年待たされることになるからねえ。


使い納めってことで今月のSBではライフチェインを使うことにしよう。

続・ロストサンクチュアリ。

さて、さらに追加の情報。
今回はこの2枚。

「天空の宝札」通常魔法
手札から光属性・天使族モンスター1体をゲームから除外して発動する。
自分のデッキからカードを2枚ドローする。
このカードを発動するターン、自分はモンスターを特殊召喚する事ができず、
バトルフェイズを行う事ができない。

「神罰」カウンター罠
フィールド上に「天空の聖域」が表側表示で存在する場合に発動する事ができる。
効果モンスターの効果・魔法・罠カードの発動を無効にし破壊する。


予想外に強かった。
特に「神罰」は素晴らしい。
《天空の聖域》が必要ではあるけど捕球範囲は《魔宮の賄賂》以上の万能カウンター。

そして「天空の宝札」。特殊召喚&バトルフェイズ不可のデメリットはあるものの、天使なら除外はむしろメリットにすらなりうるし、例えばエンジェルパーミみたいなデッキだとそのデメリットなんて無いも同然。

《天空の聖域》軸エンジェルパーミッションとか組みたいね。

そして再録には《大天使クリスティア》《神の居城-ヴァルハラ》。
何と豪華な。今回の情報で3箱買いが確定しましたよほんと。

このストラクが最近の遊戯王関連で一番楽しみ。
早く発売しないかなー。

DT11とか。

フラゲ情報出てきてるみたいですね。
今回は
・GS3
・DT11
・ロストオブサンクチュアリ
・来月のVジャンプ付属
と大盤振る舞い。

天使ストラク分は別記事で。

続きを読む

大会レポ バトルスピリッツ 2010/11/13

書くのが遅くなったので簡易。

ファミコンショップジョニー マッハ店@12人スイスドロー
使用デッキ:黄白

1回戦:白@ぼっとん
○○

2回戦:赤青@ユリノズク
××

ロコモゴレムの粉砕でブレイヴがすべて落とされたんですが。

3回戦:白@灰猫
××

4回戦:赤
××

これはひどい。
むしろ1回戦で勝ってしまったのが申し訳なくなるレベル。
やっぱり大会になると割と事故る。まあ事故るようなデッキ構築になってる現状に問題があるわけだが。

以下使用感。
・ヴィーナルシファー
強い、というか弱くは無い感じ。中盤以降に引ければなんの問題も無いわけですが、
初手にこられると困る。3回戦とか初手に2枚居たし。
結局トラッシュが肥えていないと意味が無いからなあ。
効果時体はむしろ強い。デッキの残りマジックを把握していれば比較的狙ってマジックを打てる。
そして手札のスピリットが続く限り何度でも撃てるとのことなので、
2枚切ってデッキからダブルハート+クロークなんてことも出来たりする。

・闇魔女サブリナ
タダのバニラ。しかしなんだかすごく使いやすい。大会デッキには入ってなかったけど。
3コス3軽減なのが素晴らしい。3個で5000には到達するし。
欲を言えば2個で5000欲しかったけどまあ無いものねだりは良くない。
黄色の3コス枠が微妙な感じなんでそこをカバーしてくれるのは悪くないんだなと。
鎧馬アルファズルと合体できるのもいいね。

・北斗七星龍ジーク・アポロドラゴン
文句なしに強い。一つ言うなら軽減は3までだということくらい。
そして黄色だと割と装甲抜けるから比較的他の色より強いんじゃないかな。
単純に今までのデッキにこいつ突っ込んだだけでもそれなりに戦えそう。
ライジュール+ケルベロードを狙いに行くデッキとは相性抜群。
ここはひとつそっち方向で組もう。

次のSBまでにはなんとかまとめたいですね。
プロフィール

asafu(あさふ)

Author:asafu(あさふ)

FC2カウンター
Twitter
 
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。